disaster.gif

2010年05月04日

お留守番ごめんね

先日の記事に書いたオシドリくんのニュース、今日やってました。延期延期で今日になっちゃったの??

フリマのあった29日から今日まで、宮崎に住む旦那さんの両親が栃木に来ていました。めったに栃木に来ないので、急きょ旅行を企画して1日〜2日と福島に行ってきました。旅行は私の両親も誘って計6人の旅でした。うちの両親もこういう機会でもないと出掛けないので。

福島は桜が満開でした。花見はもう終わったと思ったのにラッキ〜るんるん レンギョウなんかも咲いてたりして、季節が1ヶ月前に戻った感じです。

フキノトウも咲いてました。採ってる人もいたぞあせあせ(飛び散る汗)
DSC_1947s.jpg

塔のへつり
DSC_1839s.jpg

大内宿。めちゃめちゃ道が混んでました。
DSC_1892s.jpg

DSC_1879s.jpg

ツバメさんがいっぱいいましたよ
DSC_1884s.jpg

縮緬細工のお店。欲しいの沢山あったけど高い顔(汗)
DSC_1839s.jpg

自分のと姉へのお土産にニャンコの根付を購入。
「福ねこ」だそうです。さるぼぼの猫版?
SH3G0038.jpg

お昼のおそばを食べたお店は築150年だそう。
DSC_1865s.jpg

古いところは200年くらいだそうです。実際に参勤交代の各地のお殿様が宿泊したので沢山部屋数があるとのことでした。

そのあと鶴ヶ城へ。
DSC_1913s.jpg

桜が満開でした。
DSC_1927s.jpg


野鳥が好きなうちの母がお堀の遠くを見て「あそこの木になんかいっぱいとまってるけど遠くて分からない!」というので望遠で撮影。ゴイサギの群れだったようです。

DSC_1932ms.jpg

その日は裏磐梯に宿泊。
翌日朝起きたら目の前の磐梯山がとってもきれいでした。
DSC_1936s.jpg


チェックアウトの手続きをして外に出たらうちの父がバイクのおっちゃんと楽しそうに話をしてました。関西なまりのその方は三重から来たそうです。ハーレー仲間でツーリングだとか。お仲間には78歳の人もいるそうです!父は「こんなんに乗ってる人は若いな〜。」と言っていました。で、おっちゃんはいくつだったんだろう?

DSC_1943s.jpg

私は個人的にニャンコのステッカーが貼られてたのが気になったけど。猫好きなんですかとは聞けなかったあせあせ(飛び散る汗) 写真撮っていいですかと聞くと、嬉しそうに「どうぞどうぞ」と言って下さったおっちゃん、ありがとー。

DSC_1945s.jpg

ホテルの前は五色沼。母が「前に来た時全部見れなかった!」というので、父と宮崎の両親は車でゴール地点に向かってもらい、母と私と旦那さんで散策道を歩いてきました。途中雪が残ってたりしてぬかるんで危なかったけどきれいでしたぴかぴか(新しい)

DSC_1950s.jpg

ワンコ連れの人も結構いましたよ
DSC_1972s.jpg


このワンコはご一行の先頭を行っていたようですが最後列の人がちゃんと付いてきてるかどうか確認してるかのようにしょっちゅう立ち止まって振り返ってました。ていうか、振り返っていつも私のことをじっと見てた気もしますが…。なんで??

そのあとは喜多方へ向かって、1時間並んでラーメン食べました。ガイドにも載ってるところだったけど、味は…う〜ん、フツウ。蔵で有名な喜多方なので蔵めぐりもしたかったけど、時間がないので断念。そのあとはお義父さん希望の野口英世記念館のある猪苗代へ。最後に猪苗代湖を見せようと思ったらもうみんな旅に満足したようでいいというので車窓から見て帰路につきました。

帰りの東北道は案の定渋滞でしたね〜。ドライバーさんお疲れさまでした。ニュースなど見てたら各地で事故もあったようで、無事に帰ってこれて何よりです。

1泊とはいえ猫を留守番させての旅行は心配です。帰ってみたらたんまりと置いておいたフードが予想通り空っぽに。シューちゃんはなんか重くなったような…。

宮崎の両親が滞在中、お客さん好きなモカはすぐにフレンドリーに接していましたが、ふーちゃんとシュガーは2階にこもってしまいました。ふーちゃんは数日したら降りてくるようになりましたが、シューちゃんは最後まで降りてきませんでした。階段の途中から顔をのぞかせては引っ込めるシューちゃんを見て、宮崎の両親は人見知りの孫とおんなじだと言ってました。


お留守番させてゴメンネ
SH3G0040.jpg


先日の里親会はお休みをいただいたのですが、GWだったせいか人出は少なめだったそうです。仔猫はいませんかという方が多かったそうですが…。仔猫は相談はちらほらありますが、今年も出現が遅めな気がします。去年と同じパターンになりそうですねたらーっ(汗) 遅めだと譲渡適齢期が里親の決まりにくい真夏になり、そうしてるうちに秋の子が出てきてますますもらわれにくくなり…。今参加している子たちもそういう子がいます。仔猫ももちろん可愛いのですが、そういう子にも是非関心を持ってほしいなぁと思います。

スタッフさんところで長く保護してもらっていた兄妹猫「禅&清」が、昨日無事お届けが終わったそうです。女の子のほうが人馴れに苦労した子なのでこの子たちに目を留めてくださったということはほんとに嬉しいことです(女の子のほうはその時里親会はお休みだったのですが)。いい里親様のようなので、きっと2匹とも幸せになれると思いますぴかぴか(新しい) 4月生まれだから1年かけての里親探しでしたね。ほんとにお疲れさま。幸せになってね。

今日は旅行ネタでスミマセンでしたあせあせ(飛び散る汗) でも楽しそうな両親の様子を見たらちょっとは親孝行ができたのかなーと私も嬉しくなりました。母にはまたニャンコを頼むかもしれませんからね〜。お母ちゃん、その時はヨロシクね〜猫(足)

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
 
ニックネーム Chirota at 23:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

那須の猫カフェ

今日は(あっ、日にち変わっちゃったからもう昨日だあせあせ(飛び散る汗))里親会の日でした。

今日の成果はワンコ1匹のみ。ニャンコは残念ながらゼロでした。でも昨日は1件里親が決まってお届けに行ったんですけどね。

先日のブログでちょっと書いた那須の猫カフェさんについて。

そのお店は、「ニャンダーラ」さんというお店です。猫グッズのお店は先にできていて、猫カフェが先日の20日にオープンしました。テディベアミュージアムの近くです。

ちょっと前に那須にはワンコの里親さんのところに訪問に行ったり、わんこグッズショップの方のところを訪ねたりと、ここのところ那須づいていますね。

人数制限をしていたり、営業時間が短かったりと、ニャンコへの気配りを第一としている猫カフェさんです。

さっそく私は一眼レフ片手に入店。私が猫カフェに行くと、もっぱらカメラマンをしています。ニャンコには里親会でいくらでも触れるし。まあ里親会では遊べないですけど。

旦那様が猫の人気者になっています下
でもただ単におもちゃに夢中なだけだけど。
DSC_0381s.JPG


その足元にちょこんと座ってるノルウェージャンの梨花ちゃん。
ちいさい子猫は文句なしに可愛いですよね顔(メロメロ)
DSC_0382s.JPG


こんなことされたらもうたまらないですハートたち(複数ハート)
DSC_0414s.JPG


子猫3匹はやっぱりおもちゃに夢中。
DSC_0400s.JPG


おもちゃをひっぱって…
DSC_0396s.JPG


ひっぱって…
DSC_0397s.JPG


ひっぱりまくる
DSC_0401s.JPG


梨花ちゃんばかりの写真になっちゃいましたが、アビ好きの私としてはアビのプリンちゃんがお気に入り。
DSC_0370s.JPG


でもこの日の写真で一番気に入ったのはこの1枚。
猫の背中っていいですよね。
DSC_0393s.JPG


この日撮った写真はすべてニャンダーラさんにお送りしたのですが、さっそくブログに載せてくださったり、ホームページにも使ってくださったりしているようです。ありがとうございます!

でも室内でしかも動物対象だと、どうしてもぶれちゃうんですよね…。もっと明るいレンズが欲しくなっちゃう…。

栃木近郊の方、良かったら行ってみてくださいね。って、あんまりお客さんが来るようになったらニャンコたち疲れちゃうかなあせあせ(飛び散る汗)




ニックネーム Chirota at 01:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

in Roma

ただいま旅行中です。
旦那さんが長く休みが取れたので、私も有休を取ってイタリア旅行することにしました。海外旅行は新婚旅行で行ったオーストリアに続いて2回目です。時間もあまりないので長くは書きませんが、日本語入力できるネットカフェを見つけたので簡単に日記を書いておこうと思います。写真が載せられないのが残念ですが。

21日に出発してアムステルダム経由でヴェネツィア→フィレンツェ→ローマと旅して明日27日に直行便で日本に帰り、帰国は28日です。里親会を休むことになってしまうし、居ない間まったく問い合わせの応対ができないからみんなに迷惑かけまくりです。ごめんなさい。実家にはモカを預かってもらってるしね。

イタリアはすごい見所満載の国ですし、食べ物もおいしい!フィレンツェでは日本でチケットを取ったオペラ「蝶々婦人」を見てきました。やっぱりこっちのホールは日本のに比べて音響がいいなぁと思いました。直前にチケットを取ったら最前列の席になってしまいました。しかも桶の指揮者の真後ろ。指揮者の人で舞台が見にくい時もありました。まあそれはそれで面白かったですけど。すごいパワフルな指揮をする人でした。あんな指揮をして3時間くらいよく体力が持つなぁと感心してしまいましたよ。

ただ、治安はあまりよくないみたいです。よく海外旅行に行っている人には大したことないんだと思うんですけど、海外旅行慣れしてないし最初に行ったオーストリアはめちゃめちゃ治安が良かったので、なんかイタリアに来たらすごく回りの人間に気を使って行動しなきゃいけないからすごく疲れます。今朝も「ニセ警官が出たから気をつけろ、絶対パスポートを見せるな」って言われたし。暗くなるとほんとビクビクしながら通りを歩いています。旦那さんのほうが特にそういうことに神経質ですからね。でもまあ用心するに越したことはないからいいんだけど。夏に来たほうが日も長いからよかったのかなぁ…。

って、なんかネガティブなことばかり書いてしまいましたが、ちゃんと旅は楽しんでますよ。歩き回って足が棒のようになってますけど。それに一眼レフを持ってきてるので、それをずっと首に下げて歩いてるので、すごい肩がこってます。昨日はそのせいか、すごく頭が痛くなっちゃって7時くらいにホテルに戻ったら晩御飯も食べずに寝てしまい朝6時くらいまで起きませんでした。なんかバッテリーが切れてまったく動けなくなっちゃったような感じでした。旦那さんはしょうがないから近くのスーパーで食材を買ってホテルで食べたみたい。

おかげで今日はフル充電できたのかバチカン博物館とローマのスペイン広場やお買い物とかでいろいろ歩き回ったけどまだ元気です。逆に旦那さんは疲労がたまっているようでちょっと機嫌が悪い気がするなぁ。こっちの博物館や美術館はすごい規模が大きくて、ゆっくり見てたらあっという間に1日が過ぎてしまいます。じっくり見たら1日じゃ見切れないでしょうね。急ぎ足でしか見れないのが残念です。ヴェネツィアやフィレンツェは職人さんが多いので、そんなお店に入るのも楽しかったです。他のツアーの人はブランド物をよく見てたみたいだけど…私はブランドのお店は全然入りませんでした。

明日はコロッセオとかフォロ・ロマーノとか古代ローマ時代の遺跡を見てから空港に向かう予定です。

今こちらは夜の7時半。日本は夜中の3時半ですね。もう日曜日になってるんだー。日曜日は里親会の日です。この日も壬生のジャスコで里親会をやっていると思うので、是非みんな行ってみてくださいね。ちょっとスタッフ不足で大忙しかもしれませんが…ほんとごめんなさーい!

ニックネーム Chirota at 03:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

帰省先にて

みなさん、明けましておめでとうございます!2008年最初の記事ですね。皆さんの去年はどんな1年でしたか?そして今年はどんな年になるんでしょうね。私にとっては去年は、漢字一文字で表したら「変」かなぁ。あ、「変な人」の変ではないですよ。「変化」の変です。いろんな場面で変化がありました。里親会もそのひとつですね。そのためにいろいろ大変だったけど、今年はちょっと落ち着いた1年になるといいなぁ。

28日から旦那さんの実家の宮崎に帰省していますが、29日〜30日と大分の湯布院&別府に行ってきました。湯布院の街を散策して、1泊して、別府の地獄めぐりをしてきました。宮崎の実家からは行きは休憩しながら4時間半かかりました。

湯布院はかわいいお店がたくさんありました。実家を出るのが遅れちゃったので、あんまりゆっくり見れなかったのが残念でした。ほんとはカフェとかに入ってゆっくりしたかったんだけどね。

湯布院を散策し始めて最初に目に入ったのは公園の向こうからのっしのっしと歩いてくるオスのキジトラにゃんこ。公園にはドライフードが撒かれてて、それを一心不乱に食べてました。こっちがいくら声をかけても無視。きっと餌やりさんが餌をくれてるんでしょうけど、もうすこし愛想振りまいてよー。ぜんぜんこっちを向いてくれないニャンコをなんとか写真におさめようとしばらく奮闘していましたが、旦那さんに「猫見に来たんじゃないんだから」と起こられてしまいました。それでも無視して撮り続けてましたけど。

071229_yufuincat.jpg

温泉地には猫が多いらしいですね。ガイドブックには別府の「マンホール猫」っていうのが載ってました。温泉の熱でマンホールがあったかいんだそうです。なので、その上で猫たちがくつろいでるそうですよ。私は見れなかったけど、マンホールがあるたびに猫がいたらなんか面白いですよね。猫鍋みたい。

道を歩いてたら、犬グッズばかり置いてあるお店を発見。でもうちには犬がいないので、ざっと見たけどあまり惹かれずすぐ出てきてしまいました。いや、ワンコが嫌いなわけではありませんよ。

そしたらその横には入らずにはいられないお店が!「由布院の猫屋敷」って書いてあります。入ったら猫好きにはたまらない、猫グッズばかり置いてあるお店でした。猫の雑貨から猫用品、猫のキャラクターグッズ、いろいろありました。ドラえもんのグッズもあったりして、「あ、猫だったっけ」って思っちゃいました。私はそこで「チーズスイートホーム」のチーのグッズを買ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗) 別に湯布院じゃなくても売ってるはずですが。あとはいろんな作家の作品なんかもあって見てるだけで楽しいですよ。しかも2階建てで2階には本物のニャンコが4匹、柵の向こうの猫部屋でくつろいでいました。猫好きの方、湯布院に行ったらぜひ行ってみてください。

071229_yufuin1.jpg

翌日起きたら大分は雪景色でした。朝風呂に入ったものの、由布岳を眺めながら温泉、って思ったのに吹雪いてて全然見えないし、露天風呂は顔に雪が当たって入ってられません。ノーマルタイヤで来ていてチェーンすら持ってないうちらは、このままのんびり過ごしていたら帰れなくなるかもしれません。ほんとは午前中もう少し湯布院を散策するつもりだったけど断念して別府へ向かいました。

途中すごい勢いで抜かしていった車が、しばらく先で林に突っ込んでいました。雪でスリップしたのでしょう。雪道は無理するもんじゃないですよねー。警察も向かっているようだったので、たぶん大丈夫だったと思いますけど…。

別府では地獄めぐりしました。温泉の熱を生かして飼育されているということで、いろんな動物がいました。地獄めぐりに来たのか、動物園に来たのか分からなくなる感じでした。

カバさんに直接口の中に放り込んで餌付け
DSC_0031s.JPG


ゾウさんにも直接手渡しで餌付け
DSC_0037s.JPG

別府は温泉がバラエティに富んでいるということで、日帰り温泉に行きたかったのに、やはり雪がちらついていて心配だったので、断念して早く帰ることに。でも帰りは6時間かかりました。やっぱ遠かった。今度は別府に泊まりに行きたいです。

宮崎には4日までいる予定です。雪とかで飛行機が欠航しないことを祈ってます。実家に預けてるモカにも早く会いたいしね。

里親会ネタとしては、元旦早々、おととし猫を貰ってくださった里親さんが猫を保護したという情報が入りました。とってもかわいいニャンコです。6日の里親会に来るということなので、そのニャンコにも里親さんにも会えるのを楽しみにしています。

ということで、皆さん今年もよろしくお願いします。
ニックネーム Chirota at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

あじさいin鎌倉

今日はボランティアの話から離れて・・・
鎌倉に行ってきました。あじさいを見に。
旦那が「電車の旅がしたい。鎌倉がいい。」と言っていたのでちょうどあじさいの季節だし、私も行ったことなかったので行って来ました。
ほんとは梅雨入りする前に行こうねと言っていたのですが、梅雨に入ってしまいました。でもほんとに梅雨?ってくらい雲一つない快晴でした。

鎌倉には湘南新宿ラインを使えば電車1本でいけます。鈍行だったけど2時間半。しかも週末フリー切符を使うと電車賃は1日2700円くらいで済みます。今回は贅沢にグリーンで行きましたが、それでもトータルして片道2100円くらいです。

先週鎌倉にあじさいを見に行った同僚に話を聞くと、ものすごい人で、人気のお寺は整理券毎に散策道の入場が制限されて1時間待ちだったとか。ディズニーランド並みです。でも、行くなら有名なところのを見たいし、人が多いのは覚悟の上、ということで、人気のある「長谷寺」のあじさいを見に行くことに。

10時ごろ着きましたが思ったほど混雑はしていませんでした。整理券での制限もなし。すんなり散策道に入れました。

DSC_1788s.JPG

斜面は一面あじさいだらけ
DSC_1793s.JPG


DSC_1794s.JPG


DSC_1819s.JPG


向こうに海が見えます
DSC_1826s.JPG


変わったあじさいの写真を何点か・・・

DSC_1800.JPG


DSC_1833s.JPG


ゆっくり写真を撮って、もう満足して散策道を降りた時は1時間半以上経っていました。所要時間「10分」って書いてあったのに!

降りてみたらそこにはものすごい人が。私たちが来たときには行っていなかった入場制限も行っていました。しかもお寺に入る券売所のところも長蛇の列が。やっぱり早い時間に来て正解だったみたい。その後は大仏見て、鶴岡八幡宮に行って、小町通りをブラブラして帰ってきました。

小町通りの豆屋さん。鳩が上からおこぼれを狙ってます。
DSC_1881s.JPG

小町通りの甘味処でくずきりと冷抹茶をいただきましたるんるん
DSC_1891s.JPG


のんびり電車の旅、いいですね。また行きたいです。

ニックネーム Chirota at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

北海道は桜の季節

GWに旦那の両親と北海道旅行に行ってきました。
今回の目的は、両親を北海道に連れて行くということで、行った事のある都市ばかりまた行くことになったので、せめて行った事のない旭山動物園だけは行きたかったんです。

初日は札幌観光、2日目に美瑛と旭山動物園、3日目に小樽観光後に函館に移動して最終日は函館観光。両親は宮崎の人なので、いきなり南国から北海道に来て寒そうでした。

旭山動物園はGW中でも平日に行ったので、まだすいてるほうだったのでしょうか。でも人気の施設には長蛇の列が。でも一番待ったのはトイレかなー。あれだけの集客力があるんだからもうすこしトイレを増やしてほしいなぁ。

初めに入ったあざらし館。なかなかチューブの中をあざらしが泳いでくれなかったけど、なんとか見ることが出来ました。

20070501_seal.JPG


あと、ペンギン館では魚のように泳ぐペンギンがとってもかっこよかったです。泳ぎながら飛魚のようにジャンプするんですよ!でもあまりの速さに写真は撮れず・・・もうやだ〜(悲しい顔)。水の中であんなにすばやく泳ぐペンギンが陸に上がるとヨチヨチ歩きになるギャップがとっても可愛かった黒ハート

20070501_seal.JPG


トラのあくび撮りましたるんるん
舌が猫と同じくザラザラしてる〜猫(笑)

20070501_tiger.JPG


函館は桜のシーズンでした。私の中では今年の桜のシーズンは終わっていたのですが、ここでまた桜を見ることが出来てなんだかちょっと嬉しくなりました。五稜郭は3〜5分咲きといったところでした。でも桜の下は宴会の真っ盛り。

20070503_goryokaku2.JPG


そうそう、五稜郭タワーが新しくなっていました。前のタワーより高くなって五稜郭の星型がきれいに見れるようになりました。すごいモダンできれいな建物になっていました。桜が満開の季節だったら上から見たらもっときれいだっただろうなぁ。

そのタワーをしだれ桜越しに撮りたくて、しだれ桜の中にもぐりこんで写真撮りまくってたら、となりのしだれ桜にも同じような人が。はたから見るとちょっと変な人でした。ってことは私もそう見えるって事??

20070503_goryokakutower.JPG


函館と言えば夜景ですね。3日目の夜、ホテルから函館山に行くバスツアーを申し込んだんですけど、出発する前にガイドさんに「天気が悪くて頂上からは夜景が見れませんがどうしますか?今ならキャンセルできますが。」と言われました。旦那はもうその時点で行く気が失せたようですが、中腹からはなんとか見れると聞いたので私は「行きたい!」と言ってそのツアーに行くことにしました。

バスで函館山を登っていくとだんだん霧が深くなり、8合目付近でもう夜景は白く霞んでいました。でもまあ、その途中の道で結構見れたからよしとするか〜、と思って、頂上ではあきらめていたのですが、頂上に着いたとたん、段々と霧が風で流されていくではありませんか!そして、集合時間前には霧は流されてはっきりと夜景が見れました!

私たちの参加したツアーは時間的に最終でした。早い時間のツアーで行った人はきっと見れなかったでしょう。なんて運がいいんだろう、って思いました。日頃の行いが良かったのかな?北海道が初めてという義母もとても喜んでくれました。世界三大夜景の一つである、函館の夜景。キレイでした〜。ラッキーさも加わって感動も数倍でしたぴかぴか(新しい)

20070502_hakodateMt.JPG

ニックネーム Chirota at 23:00| Comment(2) | TrackBack(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

蔵王に行きました (1週間経っちゃったけど)

今日は里親会の話題とはちょっと離れて・・・。

先週の金曜・土曜と山形の蔵王温泉に行ってきました。
金曜は2人とも有休取りました。旦那は前年度分があと8日くらい残ってるらしい。3月中に使わないと消えちゃうみたいだけど、そんなに使うのは無理だからなー。もったいないー。

モカは実家でお留守番。
モカを預けるとうちの実家の家族が大喜びです。

金曜に出発して、その日はゆっくり温泉に入ったりして過ごしました。
旦那はすごく疲れてたらしく、温泉に入ってご飯食べたらもうバタン。
私はテレビ見たり持ってきたマンガを読んだりしてました。
かわぐちかいじの「太陽の黙示録」。
最新号を旦那が買ってきてたのに、読んでなかったから。
かわぐちかいじなんて、旦那のところで読むまで読んだことなかったけど、「沈黙の艦隊」を初めて読んではまりました。それ以来ファンです顔(笑)

翌日は蔵王温泉スキー場でスキー。
宿から徒歩すぐで、チェックアウト後も車も置いておいてもいいし温泉も利用していいという話でした。でもやる気のないスキーで、宿を出たのは10時過ぎでした。

リフトを乗り継いでやっと山頂に来たら、この暖冬にもかかわらずまだ樹氷が見られました。山頂からちょっと下に来ると雪が落ちちゃってたけど。山頂付近はとてもきれいで、スキー客も観光客も樹氷原を歩いたり写真を取ったりしていました。一眼レフを手に持ったオジサンも多かったなぁ。私も持って行きたかったけど、重いから却下。

zao1
ここが山頂。手前には立ち入り禁止のロープが張ってあったのに・・・沢山の人影が見えますね。って言ってる私もロープをくぐっちゃいました顔(ペロッ)

zao2
近くで撮りました。この樹氷のこと「アイスモンスター」と呼ぶらしいですね。なんかほんと「モンスター」って感じ。動きそう。

その後はスキースキーしましたが、雪もあまりよくなかったのでのんびりペースで。
帰りに温泉いい気分(温泉)に入って米沢に寄って米沢牛を食べてきました。
どこで食べるか決めてなかったけど、車で米沢をグルグルしてたら数年前に行ったお店を偶然発見。結局またそこで食べました。前行ったときは「せっかく来たんだから」といいお肉を食べましたが、今回は一番安いの。んー、やっぱり高いお肉のほうがおいしかった・・・。

山形蔵王、いいところでした。温泉いい気分(温泉)も気持ちよかったし。温泉に入った後かなり長いこと体がポカポカしていました。

また行きたいなーるんるん
ニックネーム Chirota at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする