disaster.gif

2013年10月02日

ブログ引っ越します!

ブログ、とうとう引っ越すことにしました。

新しいブログは下記になります。

『新・Chirotaと里親会』

たいしたブログでもないのですが、ずっと読んで下さっている皆様、是非引き続き読んで頂けたら嬉しいです。

アセラブログの方は、過去記事は引っ越しませんので、そのままにしておきたいと思います(スパム防止のためコメントは閉じます)。

ということで、スマホからでも投稿できるようになるので、更新頑張ります!

\今後とも宜しくお願いしますm(__)m/

DSC_0245.JPG


ニックネーム Chirota at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

とちぎTVのニュースにちょこっと犬猫が映ります

昨日のバンバ広場でのイベント、無事終了しました!

いろいろご報告したいことがあるのですが、取り急ぎお知らせを。

昨日のイベント会場でとちポチとちタマさんがとちぎTVの取材を受けていらっしゃった様子が、今夜と明日のとちぎTVのニュースで紹介されるそうです。

5/20(月)18:00〜イブニング6 ※終わっちゃいましたが
5/20(月)21:00〜ニュースワイド21
5/21(火)朝6:30〜NEWSとちぎの朝



ニュースはとちポチとちタマ2号の紹介で、殺処分について問題提起をするような内容になっているようです。

昨日のイベントで、とちポチとちタマの編集長さんがインタビューを受けた後、編集長さんのご紹介でTVカメラが当会ブースの様子も撮影していかれたのですが、本日18時のニュースを先ほど見たところ、マリ男くん(ワンコ)や仔犬達、小町(猫)が映っていました!


とちぎTVをご覧になれる方は是非観てみて下さい。

イベントのご報告はまたゆっくり別記事でアップします。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

5/19(日)宇都宮のイベントで出張里親会開催します

放置気味で失礼します。

期日が迫って来てしまったので、とりあえず重要な告知だけ。
記事転載歓迎します!

5/19(日)に、宇都宮市主催の大きなイベント「フェスタmy宇都宮」が開催されますが、その一部としてアニマルセラピー協会栃木中央本部さん主催のペットのためのイベントが開かれます。

logo2l.gif



このイベントでは、県内外のペット関係のグッズやフードを集めて、ペットと上手に暮らすための情報を紹介するイベントで、十数組のブースが出店予定です。

このイベントで、みぶ里親会もブースを出し、里親会を開くことになりましたのでお知らせいたします。


「ペットと上手に暮らすためのいい話」

【日時】 2013年5月19日(日) 10:00〜15:00(完全撤収16:00)
【場所】 宇都宮市バンバ広場(二荒山神社前)

イベントチラシはこちら

うちの会は通常の里親会は開催しているので、このイベントには主に普段の里親会に参加できていない子を含め数組犬猫を参加させ、パネル展示やチラシ配布に力を注ぎたいと思っています。

チラシやパネルは今回のために作ったものもいくつかありますので、是非ご来場下さい!当日ブースでチラシ配布要員になって下さる方も募集中るんるん

ブース自体は「みぶ里親会」ということで出しますが、できる限り仲間達の普段の活動のPRになればと思っているので、そのつもりで準備を進めています。

ブースでご紹介予定なのは、

かわいい わんにゃんヘルプNyaOさん
  (みぶのスタッフでもあるERILINさん)
かわいい 西那須野いぬねこ里親会さん
  (ご存知choiwaruとみたさんが代表を務めていらっしゃる会)
かわいい うめめさん
  (センター犬保護されている個人活動家さん・当会の里親&協力者様でもあります!)
かわいい つくしんぼさん
  (センター犬保護個人活動家さん)

です。NyaOのワン2匹・うめめさんのワンコ1匹とニャンコ1匹は会場に来る予定です!先日ご紹介したスリスリゴロゴロニャンコ「クッパくん」も来ますよ!つくしんぼさんの保護ワンコも午後から参加予定です。みぶと西那須野に参加している子たちのプロフィール等もブース内に掲示したいと思っています。気になる子がいたらそれぞれの里親会へ橋渡し致しますひらめき

最終的な参加犬猫については、みぶ里親会のFacebookページにアップする予定ですので、ぜひチェックして下さいるんるん

その他、ALIVEさんの「迷子札ホルダー」も配布したいと思っています。センターに収容される犬の多くが首輪を付けています。そこに飼い主の情報があれば収容されることもなかったはず・・・処分数を減らすには、こういうごく当たり前のことをやることも大切だと思います。

下ALIVEさんによるプロジェクトの詳細はこちら
kaesou_banner.gif


このイベントには、「とちポチとちタマ」さんや「キャットシッターつきのはし」さんなど、交流のある方々も出展されます。とちポチさんは5/20発売予定の「とちポチとちたまVol.2」をブースにて先行販売するそうです!

普段「里親会」という存在を知らないような方にも知ってもらえるような機会になって欲しいと思います。

おまけ。

イベントにも来て下さることになった、「つくしんぼ」さんが先日の里親会に保護ワンコを連れて遊びに来て下さいました。


センターから救い出された「りんす」ちゃん。
7キロくらいの女の子。
DSC_0068s.jpg
 
宇都宮市保健所より救い出された「くろ」ちゃん。
23キロくらいのがっしりした男の子。
 
DSC_0065s.jpg



犬猫・人間が多数集まる場所での反応が心配でしたが、予想に反してとってもいい子にしていました。りんちゃんはちょっとビビっちゃってましたが、くろちゃんは参加中のワンコ「ハル」くんともお尻の匂いを嗅ぎあって無事ご挨拶もできました。私的にはくろちゃんのカワイさに参ってしまいました(^^) ムギューってしたくなります。結構でっかいんですけどね。

「りんす」ちゃん「くろ」ちゃん里親募集中です!宜しくお願いします。

あと、この日はなんと旧コンタくん&あずきちゃんも遊びに来てくれました!


おーちゃん(おーぎゅすと・旧コンタ)
DSC_0062s.jpg


里親会で文句たれてたコンタ時代が懐かしいね。お鼻の黒い模様、やっぱりカワイイなぁ。あの頃より顔もおっきくなって、男の子らしくなったね。


めりちゃん(めりーべる・旧あずき)
DSC_0060s.jpg



めりちゃん、相変わらず美人さんでした(+相変わらずの体型!?)。大ケガしてた仔猫の頃が懐かしいね(保護時の記事はこちら)。


保護するのはとても勇気のいることだと思います。でも勇気を出して手を差し伸べて、頑張って里親探しをすればこんな風に愛されて幸せになれる子たちがいます。

こういう子達のことを、もっともっと知ってもらいたいと思います。是非19日のイベント遊びに来て下さいね!

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

ダヤン原画展の招待状たくさん入手しました

昨日まですっごく忙しくて、週の後半は寝不足状態。問い合わせいただいた方、お返事が遅れて申し訳ありませんでした。

先日、友人から3月に松屋銀座で開かれる原画展の招待状を大量にいただきました。


DSC_1250.JPG


別にチャリティーでもなんでもないのですが、ダヤン好きの方には原画が見られるチャンスです。

もし行きたい方いらっしゃいましたら、招待状お分けしますのでお知らせください。自分じゃさばききれないくらいありますのでお知り合いの方で興味がありそうな方にも是非

問い合わせフォームからでも、コメントからでも、直接のお知り合いはメールでも電話でも里親会会場でも結構です。ポスターもいただきましたので、里親会会場でも告知させていただいております。

ちなみに、普通に入ると入場料は 一般1,000円、高大生700円、中学生以下無料だそう。


原画展の詳細は下記になります。


ダヤン誕生30年
わちふぃーるど 池田あきこ原画展

【会場】
「松屋銀座」8階イベントスクエア
(東京都中央区銀座3-6-1)

【開催期間】
2013年3月13日(水)〜3月25日(月)

【開催時間】
午前10時〜午後8時
(最終日5時閉場、入場は閉場の30分前まで)

公式特設サイト
http://www.nekono-dayan.com/


この友人は、わんにゃんヘルプNyaOさん卒業生「ちゅもん」の里親になった友人と共通の友人です。ちゅもん里親の友人は私の高校時代からの友人ですが、その友人の中学時代の同級生だったそうで、社会人になってから一緒に遊ぶようになり、里親会にも一度遊びに来てくれたことがあります。

ちゅも〜ん揺れるハート

DSC_0313ms.jpg


現在わちふぃーるど直営店では、猫写真を募集しているそうなのですが、実はちゅもんの写真が自由が丘のお店に飾ってあるそうです。もしお近くに行かれる方いらっしゃいましたら見てみて下さいね。

わちふぃーるど猫店長日記1/26の記事
※一番下の写真に、注文の写真が掲載されている様子が写っています。

原画展、私も友人達と一緒に3/16に行ってくる予定でするんるん

明日は里親会。ワンコもニャンコもまだまだ沢山います。父が保護した「クリス」ちゃんも先週から参加中。初めての里親会はビビっちゃって毛布から出てきませんでしたが、スリスリちゃんですので、早くいいご縁があるといいなぁ。

新規参加のワンコです揺れるハート

DSC_0904s.JPG
    

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 19:49| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

置き去りにされた命「ハル」チャリティ公演のご紹介

直前のご紹介になってしまうのですが・・・。

先日、栃木県那須塩原市に拠点を構え、被災動物の救援活動にあたられている「犬猫みなしご救援隊」のスタッフの方から、10月7日(日)に行われるイベントについてご連絡をいただきました。

内容は、理事長の中谷さんの講演および写真集「鼓動」の朗読、そしてメインは福島の被災犬をモチーフにした演劇の上演とのことです。

みなしごさんが今年中に栃木拠点を撤退し広島に帰るので、その前に預かり様や協力者の方にも是非イベントに来ていただきたい、ということでした。

うちの会が関わった子達は、ほとんどがchoiwaru(とみた)さんを経由してだったので、直接の交流はあまりなかったのですが、セッターのメリーちゃんは直接私が昨年塩谷の拠点に行って預かり、現在協力者の方に預かってもらってます。間接的な子を含めるとこれまでに犬8匹ほど関わらせていただきました。

メリーちゃん、この間の日曜日にも里親会に遊びに来てくれました!

DSC_0691s.jpg


日曜日なので、私は里親会があるのですが、「是非見てもらいたい」というお芝居は後半だということで、途中からでもいいですよ、とのことでしたので、里親会のあと遅れて行かせていただこうと思っています。

うちの会で以前から犬の預かり等でいろいろお世話になっている方が、現在みなしごさんの栃木拠点でボランティアをされていて、ブログでの告知についても「ぜひお願いします!」ということでチラシデータもいただいたので、貼らせていただきます。公演の詳細は下記になります。


犬猫みなしご救援隊・ムカシ玩具 共同チャリティ公演
置き去りにされた命「ハル」
〜警戒区域に残されたある犬の物語〜

【会場】
那須塩原市豊浦10-569、喫茶「大使館」の裏手
(屋外公演)

【時間】
13:30会場、14:00開演

【内容】
「犬猫みなしご救援隊」理事長中谷さんの講演
高木美保さんによる写真集「鼓動」の朗読
ムカシ玩具さんによる『置き去りにされた命「ハル」』の演劇上演

【入場料】
無料(会場でのご寄付をお願いしますとのことです)


クリックするとPDFが開きます
flyer-Minashigo20121007.jpg


今日の下野新聞にも記事が掲載されたようです。

被災動物の「声」舞台に 那須塩原・NPOの活動を物語化
(下野新聞 10/5朝刊)

個人的にはBGMのヴァイオリンも気になる〜。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

7月創刊「とちポチとちタマ」掲載

どようびのにゃんこ、見ましたか〜。リッキーくんが優しいパパママと仲間達に囲まれて、すごく穏やかに暮らしている様子がよく伝わって来て、朝から気持ちがほんわかしました四葉 卒業猫アンジィちゃん映ってました!

さて、本題。

既にご存知の方も多いかと思いますが、栃木でペットを飼っている飼い主さんのための総合ペット情報BOOK、「とちポチ・とちタマ」が7月創刊になりました。栃木県でペットを飼っている人のための地元情報を広く集めた総合ペット情報誌で、年1回の発行だそうです。

とちポチ・とちタマのサイトはこちら下
tochipochi.jpg

Facebookページはこちら
Twitterはこちら

その中に犬猫のボランティア関係のページがあり、壬生里親会も情報を掲載させていただきました。

7月創刊ということですが、昨日もう店頭に並んでましたのでゲットしました。

120629_2031~01.jpg


5つのボランティア団体が見開きで掲載されていました。左側はうちの会と、ERILINさんの「ワンニャンヘルプNyaO」とchoiwaruとみたさんの「西那須野いぬねこ里親会」が仲良く並んでます(^^)

テキストだらけでちょっとくどいかもあせあせ(飛び散る汗)
DSC_0109s.jpg

うちも写真載せたかった〜!
写真載せられるなんて知らなかったんだもーん。


情報掲載のお話をいただいたのは今月頭だったのですが、話を伺ったところ、「実は原稿の締め切りは今日なんですたらーっ(汗)」とおっしゃるじゃありませんか!なに〜!?今日中ですと〜顔(なに〜) なぜかいろいろ混乱が生じていたようで、ギリギリまでうちの会とコンタクトが取れなかったようです。

その日仕事が終わってから、担当営業の方とやり取りし、帰宅後急遽原稿作成ダッシュ(走り出すさま) 内容をうちのボスにメールで確認してもらって、無事原稿提出することができましたGood

うちの会のことは、先日の記事のトイプーのトリミングでお世話になったsweet dog'sのトリマーさんのご紹介だったそうです。トリマーさんは営業の方に、これからのペット雑誌の在り方について熱く語って下さったそうです。

「犬や猫がかわいいかわいいと、雑誌で盛り上げる時代はもう終わっている。先を行く雑誌を作りたいのならば、動物愛護や動物と暮らすことの素晴らしさを伝えて、本当の意味での愛犬(猫)家を育てていけるようなものにしてほしい。」とおっしゃったというそのトリマーさんの言葉はきっと営業の方に強く響いたことでしょう。

担当営業の方は、営業回りをしていく中で、動物達の陰の部分を知り驚いたそう。動物を救うための啓蒙的な活動や情報の提供ということを積極的に取り組んでいかなければと思っている、とおっしゃっていました。

雑誌の中では、それぞれの団体のPR記事がちょっぴり紹介される程度ですが、このような活動にも目を向けて下さったということはとても嬉しいことです。

里親会というものの存在をご存じない方も多いと思いますので(うちの会の里親さんでもそういう声をよく聞きますし)、知るきっかけになっていただけたらと思います。うちのボスは「問い合わせ(相談の)増えるな〜」と言っていましたがあせあせ(飛び散る汗) 

他にも、ボランティア団体から引き取ったワンコのお宅のお話や、保護した複数の猫を飼っていらっしゃるお宅のお話もあったりします。

県内のドッグラン情報やペット可のレストランなんかも載っていますので、ワンコ飼いの方にはよさそうですね!動物病院やペットホテル・ペットシッターの情報なんかもあります。

たぶんもう本屋さんに並んでます。
 
DSC_0107s.jpg


欲を言うならば、もっと雑種の子の写真も載せて欲しかったな〜。生体売ってるショップの広告が載ってるのも、正直なところ個人的にはう〜ん、てな感じですが、今後皆さんの意識を変えていくように私達が頑張っていかなきゃですね。

とちポチさんは、sweed dog'sさんが書いて下さったトイプーの記事をFecebookページにシェアしてくださっています(6/18)。ありがとうございます!トイプーちゃん、仮名を「ひかりちゃん」と付けてもらったようです。里親様・預かり様募集中ですので、宜しくお願いしますm(_ _)m

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

今週の「どようびのにゃんこ」是非観て下さい♪

今日はお知らせです。

フジテレビで毎週土曜日06:00〜08:30に放送される「めざましどようび」の中のコーナー、「どようびのにゃんこ」は猫好きな方はよくご覧になられているかと思います。

先日のブログの記事に「みぶ里親会の卒業猫「ロージィ」と「アンジィ」の里親様が物資を持って来てくださった」とご報告させていただきましたが、実は今週末、6/30(土)の「どようびのにゃんこ」は、その里親様のお宅の先住猫「リッキィ」くんが出演するそうですexclamation

リッキィくんは生まれた時から両目の眼球がなかった全盲のニャンコです。

うちの会の卒業猫「ロージィ」、旧心結(みゆう)ちゃんは、保護されてから左目の眼球を摘出し隻眼になってしまったニャンコですが、里親の申し込みをして下さった時、「うちには全盲の猫が居るので、一般の方より目の不自由な子の扱いは慣れているし対策もできているから。」とおっしゃって下さいました。

片目がダメだと貰い手なんかないだろうということで保護主様が諦めてしまい、保健所に出されそうになったロージィちゃんは、素敵な家族に巡り合うことができました。

※ロージィちゃんの当時の経緯についてはこちらのブログをご覧ください。

その後、うちの会からもう1匹ニャンコを迎えて下さいました。それが三毛猫アンジィちゃんです。

ロージィちゃんやアンジィちゃんがどんな仲間たちと暮らしているのか、是非ご覧になっていただけたらと思います。

「どようびのにゃんこ」の詳細は下記の通りです。

6月30日(土)
フジテレビ 「めざましどようび」の1コーナー
「どようびのにゃんこ」
AM8:15〜20の間あたりの1分半くらい

里親様のブログも是非ご覧くださいるんるん

笑う門には猫来る


昨日の記事に書いた、さくら市で保護した状態の悪かったニャンコ、今日の仕事の後にスタッフAさんのお宅に寄って会ってきました。

自力でご飯も食べれるようになり、だいぶ元気になってきましたが、鼻水が出ていて、目の方も右目はだいぶ回復しましたが右目の状態が思わしくない。でも抱っこするとずっとゴロゴロ言って、目が合うと「ニャー」と言ってくれる、可愛い子です揺れるハート

__0013.jpg


チビ猫ちゃん、瞼が閉じて来てしまっていたので今日は切開したそうですが、仔猫は再癒着しやすいので、こまめに開いてあげる必要があります。いまAさんが一生懸命お世話をして下さっていますぴかぴか(新しい)

ロージィちゃんは炎症がひどく眼球突出するまでになってしまっていたために摘出しましたが、仔猫は結膜炎や角膜炎などの目の病気になる子が多いです。保護された子で目の状態が悪い子はよくあります。

今里親会に参加している「ちゃろん」も右目に仔猫の頃の結膜炎の後遺症があります。ちゃろんもAさんの保護猫です。

chalon.jpg


昨年卒業した「マルコメ」(下の写真)も、仔猫の頃のウィルス感染により右目がふさがってしまったニャンコ。マルコメも何度も切開する手術を受けましたが、再癒着を抑えることはできませんでした。

marukome.jpg


こんなハンデを持つ子は、正直言って里親はなかなか決まりにくいです。でもそんな子を「家族に迎えたい!」と思って下さるような方は、ほんとうに素敵な方が多いです。マルコメもロージィもこの「個性」のお陰で、うんといい方に巡り合うことができたと思います。

今日、スタッフAさんのところで、このさくら市のチビ猫の目は良くなっていくんだろうか、という話をしていた時、「目なんて見えなくても大したことないよね。普通に生活できるもんexclamation」って話していました。Aさんのお宅には生まれつき視力のないニャンコ「シルク」もいます。シルクは眼球はあるけれど目が見えないというニャンコですが、普通の猫と何ら変わりなく生活しています。

動物達は人間と違って、どこかにハンデがあったとしても、それで悲観したりするわけでもなく、今を精いっぱい生きています。目が見えなくても手足がなくても、歩けなくても、その部分を補って、ちゃんと生活できるようになるのはすごいなと思います。動物達にはいろいろ勉強させられますね。

もちろんそんなハンデを持つ子は野生では生き延びることはできないでしょうけれど、人間の傍に居て、安心で安全な環境で穏やかに暮らしていれば、天寿を全うすることもできます。

心優しい方々のお陰で救われた命、みんな幸せになって欲しいです。

頑張ろうね、チビ猫ちゃん。
__0007.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

『のこされた動物たち』写真展・栃木展のご紹介

【拡散・転載歓迎】

もうすぐ東日本大震災から1年となります。

福島第一原発20キロ圏内に残された動物たちを記録した写真集「のこされた動物達」の著者、太田康介さんの写真展が各地のボランティアさんのご厚意で開催されていますが、名古屋・滋賀に続き3月は栃木県でも開催されます。

栃木展主催者の方から写真展のチラシを頂きましたので、ご紹介させていただきます。チラシは壬生里親会の会場にも設置しています。

写真展詳細は下記の通りです。

下クリックするとチラシPDFが開きます
flyer_20120320.jpg

『のこされた動物たち〜福島第一原発20キロ圏内の記録〜』太田康介写真展
栃木展開催概要


【展覧会会期】
2012年3月20日(火)〜25日(日) 

【開催時間】
午前10時〜19時(最終日は16時まで)

【開催場所】
栃木県小山市 まちかど美術館
小山市中央町2-1-8 メゾンタカキュー1F
※お車の方は小山市役所駐車場をご利用下さい



【入場料】
無料

【お問い合わせ】
栃木展実行委員会 代表さつうさん
satuumayumi☆yahoo.co.jp(☆を@に変える)までご連絡ください。

【チラシより】
あの日から1年余り。見つめるべきいのちが、ここにある。
震災と原発事故から1年。福島第一原発20キロ圏内で、尚も動物たちの悲劇は続いている。飢えの果てに死へと追いやられた家畜。苛酷な環境を懸命に生きる犬や猫。人間を知らない新しい生命。季節はめぐり二度目の春がやってきたのに、彼らは今も残されたまま。フリーカメラマンが見つめ、記録し続けた現実。なにも終わっていない「今」が、ここにある。

★写真集発行元・飛鳥新社HP内の写真展告知ページはこちら

★著者太田康介さんのブログはこちら


写真展は入場無料とのことです。みなさま是非足をお運びください。

 
ニックネーム Chirota at 22:19| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

本日のアイフル会場の里親会中止になりました

本日、雨天のため、みぶ里親会の出張里親会である、宇都宮アイフル会場の里親会が中止になりました。

明日の壬生での里親会は通常通り開催となりますので、宜しくお願い致します。

とりいそぎお知らせいたします。

ニックネーム Chirota at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

間違ってました(^^;)

壬生校祭、土曜日のみだったようです。

先生から「初日の一般公開の日に」と聞いたと思うのですが…。

なので、壬生校祭でのパネル展示は今日はありませんのでご注意ください。

昨日の報告はまたあとで。今日はこれから通常里親会です。宜しくお願いします!

とりいそぎ。


ニックネーム Chirota at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

今週土曜日「壬生高祭」にて里親会開催します

〜しばらく記事内トップに記載しておきます〜

飼い主急死で遺された53匹の犬猫を助けたい!
(ERILINさん)
53.gif
※里親様・シェルター用地および運営協力者・支援物資・支援金大募集中です。(関連記事はこちら


福島被災犬猫救済にご協力下さい!(choiwaru101さん)
101.gif
※里親様・預かり協力者・お世話のお手伝いして下さる方大募集中です。(関連記事はこちら

※バナー作成協力:オニイサンさん


今週は忙しくて余裕がありませんでした。メールのお返事が遅くなってしまった方、申し訳ありませんでした。まだお返事が書けていない方、必ずお返事しますので少々お待ちいただけますでしょうか。

もっと早く告知したかったのですが・・・。

今週末の9/10土曜日、壬生町の壬生高校の学校祭「壬生高祭」で、里親会を開催することになりました!

壬生高校の先生からお話があり、「地元で活動している方々に少しでも協力ができれば」ということで、最初は生徒さんによる壬生里親会の紹介や動物たちの現状に関する展示を学校祭で行いたいということでした。

生徒さんは8月14日の里親会(お盆でスタッフも犬猫も来場者も少なかったのですが)に来てくださり、当会代表からいろいろ話を聞いたり、里親会の様子を写真に撮ったりして帰られました。

その後、「展示だけでなく、里親会も開催してもらえませんか」というお話をいただき、スタッフの皆さんの負担が大きくなるので迷ったのですが、スタッフの皆さんに相談したところ、「啓蒙活動としてやることに賛成です」ということになり、里親会を開催することになりました。

おそらく来場者は高校生が多いのでしょうけれど、意識改革しやすい若い人たちにこのような問題を知ってもらうことに意義がある、というのがスタッフたちの意見です。先日の小学生のレポートもそうですが、これからの日本の社会はこのような若い世代の人たちが作っていくわけですしね。

壬生高祭では、生徒さんのまとめた内容の展示や、ALIVEさん、日本動物福祉協会栃木支部さんからお借りしたパネルの展示、栃木県動物愛護指導センターからいただいたパンフレット等の配布を行います。里親会は初日土曜日の身の開催となりますので、ご注意ください。

最初のお話では展示のみだったので、教室内でということだったのですが、里親会も開催することになったため、場所が教室ではなく、屋外のテントにブースを設けることになりました。

ぜひ皆様ご来場ください!


 壬生高祭 (一般公開) 
 
【日時】
2011年9月10日(土)・9月11日(日)
10:00〜15:00
※里親会は初日(土曜日)のみの開催となりますのでご注意ください

【場所】
栃木県立壬生高校
栃木県下都賀郡壬生町藤井1194 (地図はこちら

【内容】
動物愛護に関するパネル展示および壬生里親会による犬猫譲渡会

※ブースは正門入って左奥、体育館の右手付近のテントになります。
     

資料提供協力:
NPO法人 地球生物会議 ALIVE
公益社団法人 日本動物福祉協会栃木支部
栃木県動物愛護指導センター

ワタシも参加しまするんるん
DSC_0025s.jpg


ちなみに、毎週土曜日のアイフルでの里親会も通常通りの開催になります。そちらは14:00〜17:00です。壬生高祭の後にアイフルの里親会も是非!日曜日は通常の壬生会場での里親会になります。

先日ご紹介した、福島の親子ニャン達、お声がかかりません猫(泣) 保護主のお父さんがとってもいい方だけに、なんとか決めてあげたい。いつも決まらずにおうちに帰っていく後姿を見ると申し訳ない気持ちになります。

仲良し親子ですぴかぴか(新しい)
この子達は日曜日の壬生の里親会に参加です。
SH3G00210001.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

里親会で一時預かり説明会を行います


disaster.gif


先日の記事でもお伝えし、下野新聞のくらしファイトの木曜日版にも1行だけ告知しましたが、東日本大震災で被災した子たちの一時預かり・里親様を募集しています。

明日日曜日のくらしファイトにも告知が出る予定ですが、被災した子たちの一時預かりについて、明日の壬生の里親会で説明会を行います。

〜一時預かり説明会〜
2011年5月15日(日) 12:00より
里親会会場(イオンみぶ店駐車場)

明日の里親会会場には震災で被災した一時預かり様を探している子・里親募集中の子も会場に来ていますので、実際に見ていただくこともできます。

預かりや里親をご検討くださる方は是非ご参加ください。

この子も里親・預かり募集中です下

201105142303001s.jpg

また、現在ミルク飲みの仔猫や仔犬の相談も入ってきております。当会のスタッフはほとんどが仕事を持っており、授乳が必要な子の場合はどうしても外部の方のご協力が必要となっています。

在宅の方でミルク飲みの子ができるという方、ご協力いただけないでしょうか。宜しくお願い致します。

201105142301000s.jpg



ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:48| Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

本日の宇都宮の里親会について

本日は宇都宮のアイフルホームでの里親会の開催日となっていますが、昨夜発生した大地震の影響のため、本日の里親会は中止とさせていただきます。

なお明日の里親会についてはまた後程ご案内させていただきます。

今のところスタッフおよび関係者の被害は報告されていませんが、里親様宅で地震に驚いて家族が外に飛び出した際に猫も外に出てしまい、行方不明となっている情報が入っております。

行方不明の子に関してもまたお知らせいたします。まだ余震が続いていますので、皆様くれぐれもご注意下さい。

ニックネーム Chirota at 10:51| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

昨夜お問い合わせくださった方へ

昨日3月1日20:44:19に問い合わせフォームからご連絡くださった方へ

メールアドレスが間違っているようでエラーメールが返ってきてしまいました。ドコモのアドレスでしたので、ひょっとしたらPCアドレス受信不可設定になっているのかと思い、携帯から送ってみましたが、それもエラーメールが返ってきてしまいましたので、ご記入いただいたアドレス自体が間違っているものと思われます。

電話番号の記載がないため、こちらからご連絡する手段がありません。また、送信いただいた内容が全て文字化けしており、内容が確認できませんでした。

もしこの記事をご覧になられていたら、今一度フォームからお送りいただけますでしょうか。その際、メールアドレスに間違いがないかをご確認いただき、電話番号もお願い致します。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

物資が不足しております(>_<)

今週FAXを送ってくださった方へ

すみません、現在うちのFAXがインク切れとなっております。残業が続いておりインクを買いに行けず、プリントできない状態となっています。土曜日にはインクを買うつもりですので、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが宜しくお願い致します(メモリーには保存されておりますので再送は不要です)。

さて、日曜日にトライアルになった子を保護しているスタッフさん宅は、保護猫達(飼い猫以外)がこんな状態だそうです下

110113_072030.jpg

※茶白の子はトライアルに行っています
(すみません、またお写真拝借しましたあせあせ(飛び散る汗)

この子も…先住と合わず出戻ってきてしまいました下

110112_215015.jpg

美人姉妹です。宜しくお願いします。
(片方だけの写真ですみません)

春生まれの子は、夏場決まらず、秋生まれの子に先を越され、里親探しが長引きます。そんな子が今沢山それぞれの保護主さん宅にいます。そうすると保護が長くなり、経費もかさみ、手術費用の負担も重くなってきます。スタッフの保護猫だけで現在30匹以上、そのほか持ち込みの保護主さんも含めるとその倍近い子が里親探しをしています。

他にも、里親が決まらない子たちをそのまま保護している方もいらっしゃいます。そういう子はハンデを持っていたり、高齢だったりと、お世話を続けて行くにはいろいろ保護主さんの負担も大きいです。里親になることはできないけれど、支援はできるという方がいらっしゃいましたら、是非ご協力いただけないでしょうか。

今までにも、「具体的にこういうものが不足している、というのを知りたい」というお問い合わせをいただきましたので、この場でお知らせしておきたいと思います。

現在、当会関係者で必要としている物資は以下のものになります。特に猫用が不足しております。

かわいいドライフード(プレミアムフード)仔猫用・成猫用・シニア猫用
  (猫の健康のため当会ではプレミアムフードを与えています)
かわいいドライフード(尿石症対応)
  ロイヤルカナン pHコントロール2
  ヒルズ プリスクリプション・ダイエット C/D  など
かわいいウェットフード
  どんな銘柄でもOK
かわいい食器類(陶器やステンレス製)
かわいいペットシーツ・トイレ砂
かわいいトイレ容器
かわいい猫ベッド
かわいい毛布・敷物類(特にフワフワした感触のものが不足しています)
かわいいペット用ヒーター
かわいいホットカーペット
かわいいキャットタワー・爪とぎ

ご支援をご検討いただける方は、下記フォームからご連絡ください。

PC用フォーム
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P74125079

携帯用フォーム
https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P74125079

現在、会の新しいホームページやブログを作成中です(もうできてはいるのですが)。このブログは私の個人的なブログだったので今まであまりきちんとお知らせやご報告などができなかったのですが、そちらできちんとご報告できるようにしたいと思います。

他にも、ご支援いただきたい案件の専用サイトもできています。どちらももうすこし形がまともになりましたら、また改めてお知らせいたします。

私達もおうちを探してま〜す!
(すみません今もう少し大きくなってますあせあせ(飛び散る汗)
101113_1303~01.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

明日フリマ出店します!

明日4/29昭和の日、北関東自動車道上三川インター近くのFKDインターパークスタジアムにてフリマ出店します。

私は午後から抜けてしまいますが、スタッフさんと協力者の方とで参加します。忙しくてフリマの準備があまりちゃんとできなかったのですが…ぜひお越し下さいませるんるん

はるばる埼玉から助っ人に来て下さる方もいらっしゃいます!


★★★4/29IPSフリーマーケット出店情報★★★

◆日時◆
 4/29(木・祝) 10:00-15:00

◆場所◆
FKDインターパークスタジアム 南側駐車場
栃木県宇都宮市インターパーク4-2-3 (
地図)

FKDのサイトにもフリマの案内があります。
http://www.fukudaya.net/cgi-bin/eventannai.cgi?branchno=1172

みなさまどうぞよろしくお願いしますexclamation


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
 
ニックネーム Chirota at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

4/29(祝)フリマ協力者募集中!

4月も半ばというのに、雪ですねたらーっ(汗)
保護猫ツグミが下痢ピーです。突然どうしたんだろう。昨日冷えちゃったんだろうか顔(汗)

4/29(木・昭和の日)に開催される、インターパークスタジアムのフリーマーケットに出店が決まりました。

SH3G00240002.jpg

会の協力者さんが参加について積極的になって下さっていたので、申し込みをしたところ、参加のための書類が届きました。人気のフリマで、希望者が多いときは抽選なのですが、参加組数が満たなかったのか抽選で通ったのかは分かりませんが、とにかく参加決定です。

ただ、この日のフリマ要員が足りません。今のところ開始から終了までオーケーな人員が2人しかいません。できればもう少し人がいてくれたほうがいいなぁと思うのですが、タイミング悪くスタッフがその日予定がある人が多いんです。

どなたかフリマのお手伝いをしてくださる方いらっしゃいませんか?販売時間は10:00〜15:00なので、その前後1時間くらいを含めてお手伝いが必要なのは9:00〜16:00になります。午前のみ、午後のみとかでも歓迎です。

もし「手伝ってもいいよ!」というかたいらっしゃいましたら、私までご連絡いただけませんか?メールはこちらからお願いします。

◆日時◆
 4/29(木・祝) 9:00-10:00 (販売時間は10:00-15:00)

◆場所◆
FKDインターパークスタジアム 南側駐車場

◆お手伝いの内容◆
会場の設営・お客さんとの応対・会場撤収

FKDのサイトにもフリマの案内があります。
http://www.fukudaya.net/cgi-bin/eventannai.cgi?branchno=1172

みなさまどうぞよろしくお願いしますexclamation

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

猫雑貨イベントのご紹介&choiwaruさん参加予告

まず、猫雑貨好きサン必見ですexclamation×2

以前、里親会会場に来て下さった、羊毛フェルト作品の制作をしていらっしゃる「まりもやさん」が、売り上げの一部を募金したいと申し出てくださっていた、猫好きのためのイベントが今週17日(水)から開催しています。

ほんとは前もってお知らせしたかったのに、過ぎてしまいました。すみません。初日は「ねこのパンヤ」という絵本をもとにパン屋Cafeを開いていたそうなのですが…終わっちゃいましたね。

でもイベントは27日までやっているそうです。詳細は以下の通りです。


ねことねこ好きのための!ねこ市場

猫(足)日時:3月17日〜27日まで(毎日開催)
 10:00〜16:00

猫(足)場所:猫柳雑貨店(問:090-4665-2043)
 下野市仁良川(旧:南河内町)南河内中学校そばの野菜直売所

猫(足)参加の作家さん
◆tacoさん
◆まりもや民芸店さん
◆あぐらやさん(武藤夕佳さん)
◆粉びより・布びより


猫柳雑貨店さんのサイトはこちらです。


3/20、24、26はまりもやさんの羊毛フェルトのワークショップもやるそうです。猫雑貨好きサンは是非行ってみてください。ワークショップについてはこちらのまりもやさんのサイトをご覧ください。

こんなのを作るそうですよ〜。
私も行きたかったけど…予定が合いません猫(泣)
marimo-ya-san.jpg

今日まりもやさんからご連絡をいただいたのですが、なんとすでに寄付金が集まっているとか。まりもやさんの有志のお客様から、あの有名な猫画家の高原鉄男さんによる絵画三点を提供していただき、チャリティー価格で販売、その売り上げは全額寄付してくださることになっていたそうです。ほんとにありがとうございますぴかぴか(新しい)


さて、あさっては里親会です。

白血病猫ク〜ちゃんを預かってくださってるchoiwaru101さんが、ワンコ3頭を連れて壬生里親会に参加する予定です。

オテくん♂約2〜3歳
100316オテ.jpg

チャーちゃん♀約2〜3歳
100316チャー.jpg

柴じいちゃん♂?歳
100316柴じいちゃん.jpg

みんな飼育放棄されたワンコ達。でもとっても性格のいい子だそうです。純血種の子と違い、雑種の子は里親会などで実際に会ってもらわないとなかなかその良さが分かってもらえません。でもchoiwaruさんはお住まいが遠方なので、頻繁に里親会に来ることはできないんです。

数少ないチャンスですが、あさっての里親会でこのワンコ達に運命の出会いがあることを願ってます四葉

ところで、choiwaruさんといえば、

こんな子たちを子育てしてました下
DSC_0241s.jpg


その後、協力者様の育児のおかげで無事大きくなったこの子たちは3匹がおうちが決まり、あと1匹がママ(母乳が出なかった)とともにchoiwaruさん宅にいます。

ニーニです。こんなに大きくなりましたぴかぴか(新しい)
129s.jpg

ニーニもマムも運命の出会いを待っています。どうぞよろしくお願いします。ニャンたちが里親会に来るかどうかは…お天気とchoiwaruさんの気分しだい??

ク〜ちゃんは白血病陰転は幻だったようで…研究室待機です。
ストレスかけられないですからね。
ク〜ちゃんやっぱり美人さんハートたち(複数ハート)
DSC_0101s.jpg



choiwaruさんファンの方〜、良かったら生choiwaruさんを見に来て下さいね〜。あ、じゃなくてワンコに会いに来て下さいね〜。…ただし、ちょっとコワい車で来る予定になっていますがあせあせ(飛び散る汗)

ウサさんも2羽参加中。
ネザーランドドワーフぴーちゃん&くーちゃん。
よろしくお願いします。
DSC_1591s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 20:30| Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

ピッコロ追悼

仲間が保護していた猫「ピッコロ」が25日亡くなりました。

ピッコロは飼い主が亡くなった多頭飼育崩壊現場から仲間が引き出してきた猫でした。1998/5/1生まれの11歳。残念ながら猫エイズのキャリアでした。

piccolo.jpg

別のブログ「ハンデのある猫の里親募集」でも記事を載せようとしていた猫で、カテゴリと一覧に名前は載せていましたがまだ詳細が載せられていない状態でした。つい先日、ハンデの子のブログを見てくださった方が、「ピッコロとコナンの保護主さんへ」と物資を送ってきてくださったばかりでした。

仲間は自宅から遠方であるにもかかわらず現在もその現場に通って猫のお世話をしているのですが、だんだん調子が悪くなっていくピッコロを見かねて去年の秋自宅に連れて帰ってきました。

連れて帰ってきたころは目に炎症が起きており、眼球の摘出手術を受けました。

Piccolo2.jpg

その後は仲間の自宅で処方食をもらいながら日々を過ごしていましたが、23日あたりから急に調子が悪くなり、病院に連れて行ったところ「急性腎不全」という診断を受けたそうです。

そして、2/25の夕方6時48分、残念ながら治療の甲斐なく亡くなったそうです。

先月、メグを失ったとき、みんな同じような言葉を私にかけてくれました。直前まで元気だったメグが突然亡くなり、自分を責めていた私に、「メグは幸せだった」と。でも、そう言ってもらっても私はどうしても納得できなくて、辛くてしかたなくて…。何日も自分の手元に引き留めてしまって…。

だから今回、私もその仲間にかけてあげる言葉が見つかりませんでした。ただただ、「辛い思いをさせてごめんね。」「ありがとう。」…そう言うことしかできませんでした。

あそこから引き出す前、「たぶんピッコロは先は長くないと思う」と話してました。あそこにいたら、人知れず亡くなっていたかもしれません。そんな最期を迎えず、人のぬくもりを感じながら旅立てたのはあなたのおかげです。ほんとにありがとう。

保護活動をしているとこのような辛い経験をしなければなりません。保護している子が多ければ多いほど、いつの日かそれだけの数の悲しみも経験することになってしまいます。もちろん、辛いことだけじゃなく楽しいことも沢山あるけれど…。

会で関わった子ですので、この場で皆様にもご報告させていただきます。そして、ピッコロのことを覚えていてほしいなと思います。

ピッコロ、生まれてきてくれてありがとう。大好きなお母さんが迎えに来てくれてるかな…。
でもね、第2のママはもっともっとあなたと一緒にいたかったと思うよ…。

Piccolo3.jpg

ピッコロの仲間たちはほとんどがシニアで体調がの思わしくない子たちも多く、多くの経費がかかっており、保護主にかかる負担が非常に重くなっています。

四葉医療費
四葉ドライフード(泌尿器疾患の子がいるためpHコントロール2を与えているそうです)
四葉ウェットフード・猫缶
四葉猫砂・猫トイレ
四葉毛布類
四葉つめとぎ・おもちゃなど

などのご支援を必要としています。案件の詳細は事情によりあまり書けませんが、現在健康状態の良くない数匹が現場から引き出されております。ハンデの子のブログにも情報は載せるつもりですが、重度の口内炎に苦しんでいる子、尿疾患で経過観察が必要な子などのほか、現場にも9歳以上のシニアの子が10匹います。

この子たちへのご支援を募っています。みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

嘆願書の署名、多くの方が送ってきてくださっています。送ってくださった皆様ありがとうございました。今月いっぱい募集していますので宜しくお願いします。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする