disaster.gif

2007年06月13日

仔猫がまた3匹虹の橋へ

昨日支部長さんより連絡がありました。
支部長さん宅で保護されている仔猫、確か全部で17匹いたと思うのですが(ちょっと大きめ離乳組4匹、離乳開始?4匹、ミルク飲み1匹、先々週の捨て猫4匹、先週の捨て猫3匹、地域猫の仔猫1匹)そのうち3匹が亡くなったそうです。

1匹はミルク飲みちゃん。へその緒がついた状態で保護されましたが、低体温だったそうです。2週間後に見たとき思ったほど大きくなってなくてちょっと心配してたんですが、やっぱりダメだったんですね顔(泣)

それから先々週ボランティアスタッフが里親会の前に市の施設で拾ってきた4匹のうち、2匹が亡くなったそうです。コクシジウムがいたそうです。残り全部を検便したところ、半数にコクシがいたそうです。しかも、どうも猫パルボが発生しているらしい。

猫パルボとは、猫汎白血球減少症(FPL)とか、猫伝染性腸炎、猫ジステンバーともいいます。感染すると、腸が炎症を起こし、細菌と闘うために白血球が減り、抵抗力が下がるという病気です。仔猫の場合数日で死に至ることも多いようです。このウイルスは非常に感染力・生命力があり消毒液も効果がないそうです。そして、感染した猫と直接接触しなくても、感染した猫に触れた手や衣服などに付着し、それに猫が接触すると感染してしまうので完全室内飼いの猫でも危険です。

この病気は3種混合ワクチンを打ってれば予防することができます。ちゃんと親から母乳をもらって免疫をもらってればそれが効いている間は大丈夫ですが、親からの免疫が切れるころにワクチンを接種してないととっても危険です。今までにもこれで死んだ猫を沢山知っています。

おうちに仔猫がいる方、ワクチン接種はきちんと行ってますか?もしまだの方がいたら、これを読んで少しは怖さを知って頂けましたか?かわいい愛猫を守るのは飼い主さんしかいないんです。

虹の橋へ渡った子2匹です↓
一番チビちゃんは・・・写真も撮ってあげられなかったもうやだ〜(悲しい顔)・・・

0709-1.JPG

0712-1.JPG


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/884649
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

胃腸 病気
Excerpt: 胃腸の病気は怖いです。馬鹿にされるからといって黙っていると大事な人や友達も巻き込んで取り返し..
Weblog: 胃腸 病気
Tracked: 2007-06-15 13:00