disaster.gif

2007年04月28日

大阪の集団感染犬殺処分について

先日のブログの記事にコメントが書かれていたので、あまり詳しく知らなかった大阪府のブルセラ症に集団感染した犬の件について、いろいろ調べてみました。

大阪の犬繁殖業者が崩壊し、約260頭のうち119匹がブルセラ症陽性犬で、大阪府は陽性犬全頭を殺処分すると決定したそうです。ブルセラ症というのは人畜共通感染症の一つで人間にも感染する恐れがありますが、牛や豚、羊、犬で種類が異なるそうで、もっとも症状の重いのは牛の例で犬のブルセラ症は軽度だということです(ブルセラ症について詳しくはこちら)。過去にも静岡でブルセラ症の集団感染犬が発生したということですが、その時は全頭治療したそうです。過去にブルセラ症が原因で犬を殺処分したという前例は日本はないそうです。でも今回の大阪府は「全頭殺処分」という判断を下しました。

殺処分賛成派と反対派の間で抗争があり、一旦殺処分が決行されそうになったものの、反対派が阻止して中止になり、司法による係争中ということだったので、きっと良い解決の方向に向かうのだろうと思ったのですが、なんと、今日の早朝5時、殺処分が決行されたそうです。GW初日のしかも早朝。行政はお休みの日じゃ?休日出勤してまで、どうしても今日殺処分したかった理由は何なんだろう?反対運動を起こしていたボランティア団体も寝耳に水だったようで、現場に駆けつけた時はもぬけの殻だったと。治療してもらえることを信じて犬たちのお世話をしていた方たちにとってはとてもショックなことだったと思います。

関連リンク
banar-brucellosis.jpg
またたび獣医師団

私がのんきにネットでこの件について調べている頃、119頭の犬たちは既に安楽死させられてしまっていたんです。ほんとに安楽死しか解決策はなかったの?静岡ではみんな治療してもらったのに?ブルセラ症=殺処分の前例がこれでできてしまいました。もし自分のペットがブルセラ症だったら、安楽死になるのでしょうか?もし飼い主なら、殺さない方法があるのだったらそれにすがりたくなるでしょう。今回の犬たちはその「飼い主」に当たるのが「大阪府」だったわけで。現場に入っていたボランティアさんのブログを読んでも、府の対応に「?」と思う点も沢山ありました。私の生まれた土地でもある大好きな大阪で、私にはちょっと理解しがたいことが今回起こってしまいました。

今回はそのブルセラ症の犬の殺処分を巡って論争が行われていますが、そもそもその繁殖業者が諸悪の根源です。きちんと管理していなかったためにこんなにも不幸な犬たちができてしまいました。飼育環境はと劣悪だったそうです。小さいケージに入れられたまま繁殖させられていた犬、雨風を防ぐ事のできない所でケージに入れられたままの犬もいたようです。給水器もつけてもらっていなかったり・・・。生き物として扱われていません。犬たちはどんな思いでそこで生きていたのでしょう?

ここ以外にも、ほんとにひどい環境で、えさ代を減らすために少量の餌しか与えず生む機械のように飼育している繁殖業者や、生後4ヶ月以上になると売れなくなり商品価値がなくなるから殺処分してしまう業者とか、悲しい話を耳にします。金儲けのことしか考えていません。全部の業者がそうだとは思いませんが、もっと行政がそういった業者をきちんと管理することはできないのでしょうか。

今ペットブームと言われていますが、それがこんな状態を助長しているのだったらペットブームなんてなってほしくないです。買う人がいるから、売る人がいるんです。そもそもペットショップでペットを買う時、審査なんてないでしょう?ショップは売れればいいんでしょうから。きちんとしたボランティア団体なら、まず里親希望者に「はいどうぞ」と渡したりしません。飼い主として適正かどうか見極めます。不安が残る相手には渡したりしません。年間数十万頭という数が殺処分されている犬猫はそうやって飼い方のなってない飼い主によって生み出されているんです。

ペットを買ったものの、一週間旅行に行って帰ってみたら死んでいたので、ショップに抗議したという話があります。その死んだ理由というのが「旅行中餌を与えなかったから」だそうです。で、「一週間餌をあげないと死ぬなんて聞いてない」ってショップに文句を言ってきたとか。他にも、旅行に行くときにペットホテルに預けようとしたら料金が高かったからもういらない、と保健所に持ち込むとか。生き物を何だと思ってるんでしょうね。でも、私はその飼い主ではなく、売ったペットショップに文句を言いたいです。なぜそんな人に売るんだと。飼い方の指導もしなかったのかと。まあ、そんなことしたら売れる数が減るでしょうからね。売れる数が少なくなって困るなら、もう売らなきゃいいじゃん。そんな所、ペット業界から撤退すればいい。ほんとに欲しい人はきちんと審査してもらった上でちゃんとした業者から買えば?買わずとも、里親を求めてる犬猫は数えきれないほどいますし。

今日のブログは長くなってしまいました。読んでくださった方々、ありがとうございます。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 21:58| Comment(0) | TrackBack(3) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/825872
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めまして
Excerpt: ブログ管理人様、突然の訪問失礼致します。 私たちは日本全国の「観光」に関する様々な情報サイトを運営しているものです。 旅行、観光の際にお役に立つ情報をご提供できればと思い、随時掲載、更新しております。..
Weblog: 観光総合ガイド
Tracked: 2007-07-03 19:34

はじめまして
Excerpt: ブログ管理人様、突然の訪問失礼致します。 私たちは日本全国の「観光」に関する様々な情報サイトを運営しているものです。 旅行、観光の際にお役に立つ情報をご提供できればと思い、随時掲載、更新しております。..
Weblog: 観光総合ガイド
Tracked: 2007-07-17 11:45

ベビー洋品【西松屋・店舗!西松屋・通販!西松屋・子供服!】
Excerpt: 西松屋・通販・ベビー洋品の紹介です。
Weblog: 西松屋・店舗・西松屋・通販・西松屋・子供服
Tracked: 2007-09-12 05:52