disaster.gif

2007年04月09日

いよいよニャンコシーズン到来?

昨日は里親会の日でした。
前日に書いたブログを、支部長さんが読んでくださり、私の体調がすぐれないことを心配して「やすんでください」とメールをくださったのですが、ワンやニャンたちに会って触れ合うことがとっても癒しになるので、なるべく行きたいんですよねー。(自宅にも猫いるくせに?)

畳の上で寝るのをやめたら今日は体調が楽でした。枕も最近つかってなかったのですが、枕も使うようにして。寝方が悪かったのかなー。

今日もなんだかお客さんは少なめでした。今県内は桜桜のシーズン真っ盛り。お天気もいいんじゃ、お花見に行きたいですよねー。それで、今日はきっと里親決定はゼロだなーと思っていたら、1時過ぎたので片付けをしていたらなんだかお客さんが続々と来るではありませんか。「もう今日は終わりなので」と言いたいところだけど、すこしでもチャンスは多い方がいいのでそのまま応対。アンケートを書いてもらって、最終的に1組の里親さんが決まりました。もう1組手応えある人もいたんだけど保留ということでした。

決まったのは先日ブログにも写真を載せた「金魚」くん。庭先に置き去りにされてたというワンです。おうちが決まってよかったね顔(笑)

kingyo2


この日は会に協力してくださっている川口の方が日曜日に休みが取れたということで里親会に来て下さいました。愛犬2匹と先日保護したというチビワン連れで。柴っぽいチビワンは「マロン」と仮名をつけてもらっているそうです。「マロン」くん、歩く後姿がお尻がプリプリしてとっても可愛いんです黒ハート。トイレも教えなくてもすぐペットシーツでしたし、無駄吠えもしないで、とっても賢くて手のかからないワンコだそうです。いい里親さんに巡り会えるといいね。

この子が「マロン」
maron


家に帰ってからモカと一眼レフ片手にまた近所の桜並木に花見しに行きました。モカはうちの庭は全然平気なのに、庭から出ると怖いらしく、せっかく桜の木にいっぱいいたヒヨドリを見せてあげようと思ってるのにニャオニャオ鳴いて私の肩によじ登って大変でした。向こうから来る自転車の人には変な顔されるし。桜並木のすぐ脇はJR宇都宮線が通ってて、電車の人からもきっと肩乗りモカに困ってる私の姿が見られてたんだろうなーと思うと、ちょっと恥ずかしかったです。駅のすぐ横なので、電車の速度も出てないし。

でも今日はモカのいい写真が取れました。桜の花びらに囲まれたモカがいい感じ。私のお気に入りの1枚ですぴかぴか(新しい)
mocha_sakura


この写真、撮る時モカの目線にカメラを持っていきたかったので、私は道路に座り込み、頭を道路にくっつけるようにして撮影していました。他人から見ると変人だっただろうなぁたらーっ(汗)

そうそう、里親会から帰る間際、ボランティアの男の人のところに連絡が入り、宇都宮のコンビニで仔猫がダンボールに入れられて捨てられているという情報が入りました。帰宅後、夜に支部長さんからメールが入り、その仔猫を保護したと報告がありました。最初の連絡のときは4匹いたそうなのですが、2匹になっていたそうです。誰かが持って行ったのかな?

その仔猫たち、生後1ヶ月くらいだそうです。白黒のオスと白地にグレータビーのぶちのオス。まだ1ヶ月じゃ、離乳するかしないかくらいのちっちゃい子ですねー。もうすぐニャンコが続々と出てくると思ってたけど、もう少し先かと思ってた。とうとうニャンコシーズンが到来したようです。がんばるぞー。
ニックネーム Chirota at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/802739
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック