disaster.gif

2012年10月05日

置き去りにされた命「ハル」チャリティ公演のご紹介

直前のご紹介になってしまうのですが・・・。

先日、栃木県那須塩原市に拠点を構え、被災動物の救援活動にあたられている「犬猫みなしご救援隊」のスタッフの方から、10月7日(日)に行われるイベントについてご連絡をいただきました。

内容は、理事長の中谷さんの講演および写真集「鼓動」の朗読、そしてメインは福島の被災犬をモチーフにした演劇の上演とのことです。

みなしごさんが今年中に栃木拠点を撤退し広島に帰るので、その前に預かり様や協力者の方にも是非イベントに来ていただきたい、ということでした。

うちの会が関わった子達は、ほとんどがchoiwaru(とみた)さんを経由してだったので、直接の交流はあまりなかったのですが、セッターのメリーちゃんは直接私が昨年塩谷の拠点に行って預かり、現在協力者の方に預かってもらってます。間接的な子を含めるとこれまでに犬8匹ほど関わらせていただきました。

メリーちゃん、この間の日曜日にも里親会に遊びに来てくれました!

DSC_0691s.jpg


日曜日なので、私は里親会があるのですが、「是非見てもらいたい」というお芝居は後半だということで、途中からでもいいですよ、とのことでしたので、里親会のあと遅れて行かせていただこうと思っています。

うちの会で以前から犬の預かり等でいろいろお世話になっている方が、現在みなしごさんの栃木拠点でボランティアをされていて、ブログでの告知についても「ぜひお願いします!」ということでチラシデータもいただいたので、貼らせていただきます。公演の詳細は下記になります。


犬猫みなしご救援隊・ムカシ玩具 共同チャリティ公演
置き去りにされた命「ハル」
〜警戒区域に残されたある犬の物語〜

【会場】
那須塩原市豊浦10-569、喫茶「大使館」の裏手
(屋外公演)

【時間】
13:30会場、14:00開演

【内容】
「犬猫みなしご救援隊」理事長中谷さんの講演
高木美保さんによる写真集「鼓動」の朗読
ムカシ玩具さんによる『置き去りにされた命「ハル」』の演劇上演

【入場料】
無料(会場でのご寄付をお願いしますとのことです)


クリックするとPDFが開きます
flyer-Minashigo20121007.jpg


今日の下野新聞にも記事が掲載されたようです。

被災動物の「声」舞台に 那須塩原・NPOの活動を物語化
(下野新聞 10/5朝刊)

個人的にはBGMのヴァイオリンも気になる〜。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3292465
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック