disaster.gif

2012年09月03日

うめめさんの保護犬「麦ちゃん」里親募集中!

昨日の里親会、3組のニャンコにご縁がつながりそうです。その件はまたあとで。

以前の記事にも書いた通り、栃木県では昨年度より収容動物の団体譲渡事業が始まりました。他県ではとっくに始まっていたのに、関東で一番最後。

数年前までは、センターで子犬譲渡事業のために選んだ仔犬だけが譲渡対象で、残りの仔犬、成犬や猫は譲渡すらしてなかったですからね。収容されたら最後。「この子を助けたい!」と思っても、「そういう制度はありません」で一蹴されて終わり。殺すくらいなら引き取らせて!と思った方も沢山いらっしゃると思います。

壬生里親会は、説明会には参加させていただいたものの、準備が整っておらず登録はしていませんが、団体譲渡が始まったおかげで、県内の様々な方がセンター引き出しを行って、命を救ってくださっています。

そんな中、うちの会の仔犬の一時預かりをしてくださり、その後そのままおうちの子として迎えてくださり、その後も小型犬ブリーダー放棄の子を2匹迎えてくださったうめめさんが、つい先日センターから中型犬雑種の子を引き出し、現在里親探しをしています。

麦.jpg


付けてもらった名前は「麦」ちゃん。中型の雑種の女の子。おめめクリクリの美人さんですね。推定8歳前後、現在体重は10キロ程度、痩せすぎで、目標体重13〜14キロ程度の骨格だそうです。

性格は「大人しく優しい子です。甘えん坊で人が大好き。男女問わず懐っこい子です。子供も大好き。とっても性格のいい子です。懐っこくて、吠えないので番犬にはなりません。看板犬に持ってこいなかわいい子です。お散歩とおやつご飯が大好きです。人の姿が見えなくなったり甘えたい時少しクーンクーンと鳴きますがすぐに諦めて静かになります。」とのこと(9/3現在)。

シニアだし、フィラリアも陽性、健康面にもいろいろを問題を抱えている麦ちゃんですが、いいご縁がありますように。

麦ちゃんの里親募集さらに詳しい情報は下記をご覧ください。
いつでも里親募集中・麦ちゃん

うめめさんのブログはこちらです
2人と4頭プラスワン

麦ちゃんのカテゴリはこちらです♪

麦ちゃんに関しては、みぶ里親会のホームページのリストにも掲載させていただきますが、センターの登録団体様の保護犬という扱いになりますので、うちの会はご縁つなぎの部分でご協力させていただきたいと思います。

殺処分寸前のところを助け出された麦ちゃん。どうぞ宜しくお願い致します。


純血種の子たちは各地で団体・個人の方も積極的に引き出しが行われていますが、雑種の子はセンターから助け出されることは少ないです。

現在、年間20万頭以上の犬猫が殺処分されていますが、残念ながらその20万匹全部を助けることは正直不可能です(だから生ませている数をもっと減らせ!と思いますが)。だから保護活動している人は必ずどこかで線引きをしなければなりません。純血種のレスキューは比較的活発に行われていますが、長期で抱える可能性の高い雑種の成犬はなかなか難しいのが現状です。

栃木県の動物愛護指導センターでは、「新たな終生飼養者を探すことを目的として譲渡を希望する個人」にも収容動物を譲渡しています。

栃木県動物愛護指導センター「団体等譲渡について」

栃木県内にお住まいでワンちゃんを保護できる環境の方、救いの手が差し伸べられにくい成犬雑種を救うために、センターにボランティア登録してみませんか?

うちの会はまだ登録ができていませんが、今回のうめめさんの麦ちゃんように、会として引き受けた子以外についても、ご縁つなぎの部分でご協力ができたらと思います。宜しくお願いします。


ちなみに、とりあえずつながっていた自宅ネット環境が・・・また怪しくなっています。ご迷惑をおかけするかもしれませんがご了承くださいm(_ _)m

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親募集中の子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3258930
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック