disaster.gif

2012年08月25日

いろいろ報告

改めてよく見てみたら、3週間近く溜めてたんですねあせあせ(飛び散る汗)

ネット不調で気付いたこともう1つ。PCスリープにすると、有線で繋いでても、再開した時にネットが繋がらなくなるようです。さっきまたネットが繋がらなくなり焦りました。なんで〜?

早く何とかしなきゃ〜!


さて。

8月になってから里親探しの相談も増えました。里親さんからの相談も何件かありました。

そのうちの1件。うちの3年前の保護猫、牡丹ちゃん親子の子供、現リンちゃんの里親様からの相談。最初は「引き取ってもらえませんか」だったのですが、うちの会の事情をお話し、ケージをお貸しして保護していただくことに。

里親様は、実は昨年も仔猫を保護しました。でもその子たちはミルク飲み達で・・・残念ながら助かりませんでした。そして同じところにまたこの子たちがいたそうです。同じ人間の仕業でしょうか・・・。

まだチビなので、里親探しはもう少ししてから。
可愛い男の子たちです。

DSC_0484.JPG

参加希望者が増え、里親会参加希望の方に「はい、いいですよ」と参加してもらうことが難しい状況となっています。なので、里親会以外の里親探しの方法もいろいろお伝えしています。個人でやる時にはいろいろ気を付けなければならないことも多いので、お伝えしておかなければならない内容は沢山あります。(メールもらった方、いつも長文でスミマセン)

参加希望は次々来るのに、譲渡成立はサッパリ。一般持ち込みの方に頑張って参加していただいても、成果が見られない、というのが、私達にとってもすごくプレッシャーになっています。

そんな中、ちょこちょこと決まった子たち。

8/5は、遺棄されたトイプー「ひかりちゃん」がトライアルに入るためお届けに行ってきました。先住のワンちゃんも少し介護状態になっていましたが、とっても大事に飼われていました。

案の定、お届け後暫くの間は里親さんひかりちゃんに噛まれちゃったりしていたようですが、徐々に馴染んでいき、先日無事、正式に迎えたいというお返事をいただきました。

DSC_0470.JPG

ひかりのトリミングにご協力くださったSweet DogsのN様には、大変お世話になりました。お届け前にも再度トリミングをしていただき、とっても可愛くして下さいました。心よりお礼申し上げます。

ひかりは凜ちゃんになって、今度こそ幸せになります。里親H様、末長く宜しくお願い致します。

DSC_0471.JPG


そしてその翌週、8/12の里親会。お盆中なのでお休みのスタッフさんや保護主も多く、参加頭数はちょっと少なめでした。それでもだいぶいましたけど。

仔猫1匹だけお話が進み、その日のうちにトライアルでお届けに。

それがこの子。なかなかいい表情してますね〜。
DSC_0487.JPG

キジ白で鼻の下の模様・左腕の模様の入り方・・・ちっちゃいつぐみちゃんみたいです。つぐみの仔猫時代はこんな感じだったのかな。

こっちはつぐみちゃん下
ね、似てませんか?

DSC_0550.JPG


実はこのちっちゃいつぐみちゃん、まだ人馴れがイマイチなんです。希望者の方にはこの子の保護された経緯や今の状況などご説明し、まだ慣れがイマイチだということもお伝えしたのですが、「気長にやってみます」ということで、お話がまとまりました。

先住猫がいたので、トライアルということだったのですが、先住との相性云々の前に、この子がまずそのおうちやご家族に馴染むかどうか・・・。お届けに行ったら、ケージの中で固まっていたので、ケージをお貸しして様子を見ることに。おそらくそのまま部屋に話したらどこか隅の方で籠城してしまうパターンでしょう。

その後、やはり馴れはイマイチだということなのですが、先住と会わせてみたら先住とはすぐ仲良くなり、一緒に遊ぶようになったそうです。でも相変わらず人間にはシャーッ。

「ご飯も食べてるし排泄も問題ないし、時間かけてゆっくり接していきます。」とおっしゃって下さった里親様。怖い思いをしてきたこの子の心を、どうぞ温かい愛情で溶かしてあげて下さいね。

そして前回8/19の里親会、なんとスタッフH.O.さんが保護した左前足麻痺の黒猫「みぃーすけ♀」ちゃんを迎えたいと言って下さったご家族が!

なぜこの子をご希望になられたのですかと尋ねると、「この子は里親さんが決まりにくいだろうから」ということでした。よくよく話を聞いてみると、先住の猫たちのうちの2匹は、壬生の昔の体制の頃(私はまだいない頃)に里親になって下さった里親様でした。

保護したスタッフOさんとともにお届けに行き、トライアル開始。片手が麻痺しているので、いろいろ気をつけなきゃいけない所もあり、ケガしないようにしなきゃいけないということをお伝えしてるのに、当のみぃーすけはオモチャに大興奮、ジャンプするし走り回るし、かなり活発な子です。

DSC_0599.JPG


本人は全くハンデも気にせず(というかハンデと思っていないでしょう)、仔猫らしく元気いっぱい遊びまくっていました。

一応今はまだトライアル中ですが、奥様もご主人も息子さん達もとっても優しくいい方ですし、先住猫ちゃんともうまくいけば大丈夫でしょう。みぃーすけちゃんについてはまたご報告させていただきますね。


お盆中、いろいろ出歩いては訪問先でご飯をもらっていたというお外のニャンコのような生活をしていたワタシですが・・・。

西那須野いぬねこ里親会のスタッフさんに預かっていただいている「はぎ〜ず」アンちゃんキナくんにも久々に会ってきました。

おっきくなりました!
(キナ君ピント合ってなくてゴメン)
DSC_0560.JPG

DSC_0548.JPG


あちらの里親会も、猫は全く動きがないようです。預かっていただいている立場としてはなんとか早くいいご縁を探したいところですが、こっちも動きがないし、ネットの募集も反応ないし・・・。

初期の授乳のお手伝いをした大田原のミルク飲み猫達にも会いに、宇都宮の預かり様のお宅に行ってきました。現在はみんな離乳が始まり、トイレも自分でできるようになってきています。

私の一番のお気に入りは、やっぱり「はる」ちゃん。
ぷくぷくのマズルがたまんないハートたち(複数ハート)
DSC_0586.JPG


はるちゃんは、うちで初期授乳したうちの1匹。その時は75gでしたが、こんなに大きくなりました。

他の子たちの写真はchoiwaruとみたさんのブログの方でどうぞ。

はぎ〜ずは西那須野の里親会で参加中、大田原の子たちは来月第3週目位から同じく西那須野の里親会参加予定となりました。

県北部にお住まいの方、是非会いに行ってみて下さいね。

うちの会の方はだいたい今ケージ20個くらいの猫が参加しています(親子やきょうだいは一緒のケージに入れてます)。アパートにキャリーで捨てられてた親子猫「こまち&ほのか」(関連記事はこちら)も参加中です。

小柄な美人ママ、こまち。
DSC_0503.JPG

その娘、ほのか。

DSC_0509.JPG

優しいママです揺れるハート
DSC_0504.JPG

皆様、明日もよろしくお願いします。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3249700
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック