disaster.gif

2012年01月27日

処分から救われた下野市19ニャンズ里親募集!

〜しばらく記事内トップに記載しておきます〜

★飼い主急死で遺された53匹の犬猫を助けたい!
詳しくはERILINさんのブログへ
53.gif
※里親様・シェルター用地および運営協力者・支援物資・支援金大募集中です。(関連記事はこちら


★福島被災犬猫救済にご協力下さい!
詳しくはchoiwaru101さんのブログへ下
101.gif
※里親様・預かり協力者・お世話のお手伝いして下さる方大募集中です。(関連記事はこちら


★ブリーダー放棄小型犬40匹の里親様・里親探し協力者募集中!
詳細記事は
こちら (一部の子の写真もあります)


★栃木市でヨークシャーテリア♂が行方不明になっています!
横浜にお住まいの飼い主様が必死で探していらっしゃいます。お近くの方捜索にご協力をお願い致します。
詳細記事は
こちら
飼い主様のブログはこちら


※バナー作成協力:オニイサンさん

日曜日の里親会は寒かったです!スタッフも保護主様もお休みが多く、猫は9匹犬は6匹が参加。

里親探ししている猫減ったんだね〜と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。壬生里親会のホームページのリストを見ると分かりますが、まだまだいっぱい里親募集中。

もうあと数ヶ月すると春生まれの猫たちがどっと出てくる。その前の今の仔猫がいない時期になんとか頑張って決めないとです。

うちの保護猫は、天功と黒親子のうち母猫クロちゃんのみ参加してます。仔猫たちのほうは残念ながらまだ人馴れがイマイチ…。まぁ出せなくはないのですが。

SH3G01710002.jpg

里親会には、先日もらわれたはなちゃんが遊びに来てくれました!いい方にもらわれてとっても幸せそうでした。

SH3G0195.JPG

先にもらわれたママとの再会に、サークル内のはるちゃんも喜んでました。はる君も幸せ探し頑張ろうね。

SH3G0198.JPG


里親募集しているニャンコたちの中で、沢山のニャンを抱えながら何ヶ月もずっと頑張っている保護主様がいらっしゃいます。

相談が最初にあったのは昨年7月頃。下野市のとある地域で野良猫が増えて問題になり、「保健所に」という話になったので、処分だけは避けたいと、猫たちを保護された個人の方からの相談でした。

もともとあるアパートで餌をもらっていた子たちが、そのアパートが取り壊しになって周辺に散らばっていき、そして今年の春仔猫が3腹生まれ、数が増えてしまったので問題になったそうです。

猫の数は全部で19匹exclamation×2 不確かな部分もあるようですが、その猫たちを見ていた近所の方の情報によると、2歳半くらいの兄妹が3匹いて、そこから一昨年2腹から6匹生まれ、さらに昨年の春に3腹から10匹生まれたそうです。

クリックすると大きくなります。
家系図.JPG
PDFはこちら

保護主様はそれまで猫を飼ったことはないそうです。それが今は19匹の猫たちと共同生活・・・すごい勇気だと思います。

全頭里親会に連れて来ることはできないので、いつも春生まれの男の子4匹を里親会に参加させていたのですが、里親会会場ではいつも毛布の下に隠れちゃってアピール度が低い子たちなんです。そして半年経ってもまだ1匹もいいご縁に恵まれていませんでした。

最近ようやく19匹全頭の写真を入手して詳細が把握できたので、壬生里親会のホームページの募集リストにも全員アップすることができました。通常の募集リストとは別に、特別案件として別リストにしました。「下野市19ニャンズ」というリストになります。

携帯から閲覧されている方はこちらのリストをご覧ください。

このリストの中で里親会に参加している子はチャチャ・ゼンマイ・ウシ・マロ、みんな男の子です。他の子たちもみんな可愛いですよね。ただ、ご家族以外の方と接する機会がなかったために、他の人だと人見知りしちゃうようです。

基本的にみんな仲がいいそうですが、特に仲がいいのが下記のペア。

クリックすると大きくなります。

特に仲のいいペア.JPG


そして仲がいい組み合わせは下記の通りだそうです。
クリックすると大きくなります。

仲のいい組み合わせ1.JPG仲のいい組み合わせ2.JPG


PDFはこちら

時期的にも手術を実施しなければならないのですが、頭数が頭数なので、少しずつ実施しているものの、全頭は終わっていません。とりあえずまず男の子から行い、先日オスは全部手術が終わりました(病院の手配や送迎にご協力くださったELIRINさんに感謝!)。

そして、先日ネットから里親のお問い合わせがあった方に、この子たちのことをご紹介してみたところ、この中の数匹と面会していただくことになり、日曜日の里親会の後セッティングしてお見合いしていただきました。そして、嬉しいことに姉妹2匹を迎えて下さることになりそうです。そしたら里親第1号だClap

ここのところ保護主様のご都合が悪く、なかなか里親会にも参加できていないので、ネットで見てもし気になる子がいましたら是非ご連絡下さい。2匹決まってもあとまだ17匹います!

みんな数匹だとあまり問題にしませんが、数が増えてから大騒ぎするので大変になってしまうんですよね。もっと数が少ない頃にとにかく増やさないように手術をしていれば、そんなに増えることもなく大きな問題にもならなかったかもしれない、というケースが非常に多いです。うちの職場もそうでしたしね。

ご飯をあげている人はただご飯をあげるだけではなく、きちんと増えないようにする措置も取ってもらいたいなと思います。そのへんはもっと行政側が積極的に対策を取っていくべきだと思います(もちろん殺さず共生する方向で)。

職場猫トラちゃんは、その後少しずつご飯も食べるようになり(まだまだ強制給餌も必要ですが)、排泄はちょっと苦労していますが、ゴロンゴロンしたり歩きまわったりもできているようです。

とらちゃん、ゆっくり治していこうね。

120122_105507.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 相談案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。フェアリーハウスのMマミーと申します。

お邪魔します。

個人で19匹とは、頑張りましたね。
いゃ、現在もですが。

2匹決まっても、残り17匹・・・

なんとか決まればいいですよね。
私もニャンコは好きなので
つい、「猫を保護!」とか
引かれる記事があると、お邪魔して観覧しています。

あちこちにはコメしませんが
ご迷惑とは分かってても
メッセージを書きたくなり・・・
すみません!

早く里親様が見つかることを祈ってます。
Posted by Mマミー at 2012年01月28日 16:13
>Mマミーさん

ご訪問いただきありがとうございます。ご自身も保護活動をされていらっしゃるのに、他のところの子たちも気にしてくださってありがとうございます。

19ニャンズの保護主様はいろいろ忙しくて里親会にも参加できないことが多く、猫も全頭参加させているわけではないので、なかなか厳しいところがあります。

私は所属している会でネットの窓口を担当していますが、2ケタの頭数の相談は時々ありますね。そうなるとなかなか解決は難しいところも多いです。うちみたいに小規模でやっている団体ですと、やれないことも多いですから…。

でもできるだけそういった頑張っている保護主様をサポートしてあげたいと思います。

メッセージ、迷惑なんてことは全くありませんので、お気軽に残して行って下さいね。ちょっとレスが遅れることがありますがご容赦いただけたらありがたいです。
Posted by Chirota at 2012年01月28日 20:53
お返事コメ、ありがとうございます。

人間での揉め事は苦手ですが

こうして、ボラ同士知り合えて、仲良く同じ目的なんですから、頑張りたいですね〜。

私自身も仔猫を5匹保護し、自分の子となりましたが2匹亡くなってしまったので
未だに、自分を責めてます。(当然ですが)

2ケタの数は、やはり大変でしょうね・・・
5匹が最高な数ですので、想像がなかなか出来ないですね(汗)

里親会も大事で、チャンスの場ですから
できれば、ニャンコちゃん達を皆さんに見てもらって、里親候補様が出て来ると思うのですが、難しいんですね・・・

私に余裕があれば、あと2ニャンコほしいくらいです(笑)

お互いに頑張りましょうね〜
Posted by Mマミー at 2012年01月28日 22:38
>Mマミーさん

保護した子を亡くすとどうしても後悔が残りますよね…私も経験があります。

Mマミーさんのところにはワンちゃんもいらっしゃるようですから、きっと猫だけより大変だと思います。うちは現在猫8匹ですが、犬1匹より猫5匹の方が楽、と思っちゃいます。

ブログを拝見したらうちの子と同じ名前のニャンコがいたり、私のつながりのある人の名前があったりして、とっても嬉しい気分になりました。

現在自分のことがいっぱいいっぱいでなかなか他の方のブログにコメント残していくような余裕がないのですが、いろんなボラさんの頑張っている記事を拝見すると、自分も頑張ろう!という励みになります。Mマミーさんのブログもこれからも是非見させていただきますねひらめき
Posted by Chirota at 2012年01月29日 02:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3025575
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック