disaster.gif

2011年10月04日

【53匹レスキュー】現地の子達のアルバム作成

〜しばらく記事内トップに記載しておきます〜

飼い主急死で遺された53匹の犬猫を助けたい!
(ERILINさん)
53.gif
※里親様・シェルター用地および運営協力者・支援物資・支援金大募集中です。(関連記事はこちら

福島被災犬猫救済にご協力下さい!(choiwaru101さん)
101.gif
※里親様・預かり協力者・お世話のお手伝いして下さる方大募集中です。(関連記事はこちら

※バナー作成協力:オニイサンさん


ERILINさんが頑張っている、53匹レスキューの案件。期限まで3ヶ月を切ってしまいました。

犬猫達の移動先はまだ決まっておりません。メディアにも取り上げられたけど・・・「空き家になってるから貸してあげるよ!」なんていい人はなかなかいないですよね。

資金面の問題は当然ありますが、有償でも何でも、とにかくいい物件情報があったら是非お願いします!

遅くなってしまいましたが、9月に現地で撮った写真をアルバムにしました。現地の子たちの1匹ずつのアルバム(リスト用)と、スナップを集めたものです。スナップのほうは写真追加すると思います。

下記のブログパーツは携帯からは見れません。携帯の方は「アルバムサイトはこちら」からジャンプしてください。

<現地の子たち一覧>
アルバムサイトはこちら

現時点での現場にいる子です。
行先の決まっている子も含まれています。
※ワンコ2匹とニャンコ数匹撮れていません。




上記リストのスライドショー下




<その他の写真を集めたアルバム>
アルバムサイトはこちら



みんなホントに可愛いんですハートたち(複数ハート) うちのボスのお気に入りは「うさぎ」ちゃんだそう。私は…まだ現地に2回しか行けていませんが、ボリスかなるんるん すっごい頭ごっつん攻撃してくるんですハートたち(複数ハート) あ〜でもリクたんは楽しいしチュモンも可愛い。ツナヨシやボクちゃんのあのでっかいおなかもたまらない。

・・・あれ?私のお気に入りみんな男の子exclamation&question 最近家でもシューちゃんばっかりかまってない?とお叱りを受けています。年長のモカちゃんのゴキゲンを損ねないようにしなきゃあせあせ(飛び散る汗)

だって、シューちゃんカワイすぎる〜ぴかぴか(新しい)

DSC_0281s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 20:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 53匹レスキュー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
期限過ぎたら分割してお家に引き取られるのですか?本当にシェルターでなければだめなの?

件のブログは救済の趣旨とか寄付の口座は出ているけれど、希望シェルターについては詳細ないのね。ポスターにも。どれくらいの間取り、スペースが必要なのか?どの辺りを希望なのか?基本住設も必要?等等。例えば車で20分の距離だと、隣の隣の市まで行けちゃうし、そんな広範でいいのかとか、外部からだと現実感に疎い感じ。

地元の不動産関係や心当たりを何度も訪ねるとか、そういう御苦労はされていらっしゃるかと思いますが。

Posted by ミイ at 2011年10月16日 11:42
エリリンさんのブログを読んで少しばかりの消耗品を送りました。
(名前はアメブロ用の違うHMですけど)

大変なことを「先生との約束」ということで引き受けられ日々病院に通って猫たちのお世話をする…
うちには犬、猫が一匹ずつしかいませんが数十匹ものお世話ってどんなにか大変か想像すると並大抵のことではない事だけはわかります。
彼女の強い気持ちに頭がさがります。。。

外部からは応援、支援を送るしかありませんが、それがあればエリリンさんの活力の後押しくらいにはなっていくんじゃないでしょうか!?

どなたかエリリンさんエリアに奇特な方をご存知ないですかね〜f^_^;
Posted by ちゃまま at 2011年10月21日 13:41
ミイさん

いつも気にかけて下さってありがとうござます。既にERILINさんがご自身のブログでもシェルターについて記事を書いていましたが、詳細を書いていないのは、条件をあまりつけてしまうと「これだと条件に合わないからダメかな…」とこちらに話を振るのを見合わせてしまう場合があるからということでした。

なので、とにかくここに居る30匹ほどの犬猫(ほぼ猫)を移せる場所、エリアは県南、という感じで、それ以外はあまり条件を絞らずに探しています。なのでまずはご提案いただけたらと思います。

先日1つ物件を見に行きましたが、大家さん自身は貸すことに前向きだったのですが、ご親族で猫が嫌いな方に「断ったほうがいい」と言われてしまったそうで、ナシになりました。やっぱりシェルターとなると普通に人が住むのとは違いますからね…。

その物件もERILINさんが日々通うにはあまり近くはなかったですが(40分位はかかると思います)、物件の規模・家賃・立地を考えると悪くないとは思っていたのですが…。理解を得るには難しいですね…。

あと2ヶ月、なんとかツテを使って頑張ります。
Posted by Chirota at 2011年10月22日 10:27
ちゃままさん

ERILINさんに物資を送って下さったのですね。温かいお心に感謝いたしますぴかぴか(新しい)

ERILINさんはご自身でも沢山の犬猫を保護されているので、病院の子たちとご自宅の子達
の両方のお世話をされています。さらに小さなお子さんもいらっしゃいますからね。他にも沢山の子を保護している方々がいらっしゃいますが、皆さんの根性には本当に感服します。

ただ、どうしてもそういうケースは当人ばかりが身を削っていて自分の健康を省みないことがあります。その人が倒れてしまったら…今回のようなケースが繰り返されてしまいます。ですから個人が抱えないような方法を見つけないとと思います。

場所が移せれば、ボランティアを募ったりということもやりやすくなります。今はやはり所有権はご遺族にあるというのが、身動きを取りにくくしています。ただ、場所を移した時点から全て自分たちの責任でやっていかなければならないですから、覚悟しないとと思います。

私達の会は行き場のない子たちの里親を探すのが第一の目的ですが、その活動を通して得られた里親様・保護主様・支援者様などいろんな方とのご縁は、私達にとってとても大きな財産です。そういう人と人とのつながりを煩わしく思う方もいらっしゃると思いますし、犬猫をもらいに来る方には「譲渡してもらえたらそれでいい」という方もいると思います。でも、私達はそうではなく、そんな皆さんとの一つ一つのご縁をできるだけ大切にしたいと思っています。

おそらくこの件に関しても否定的な方もいらっしゃるかもしれません。そのような中で、こうやって自分を応援して下さる方々がいて、一人じゃないんだという実感を得られるということは、ERILINさんにとってものすごくパワーになると思います。是非これからもエールを送ってあげて下さいね。

奇特な方是非宜しくお願いします〜猫(足)
Posted by Chirota at 2011年10月22日 11:04
本当に進行形で探しているのですね。

親しい知人には当てがなく、他へまた伝手に聞いてワークして貰っても、「狭くて無理」などと最初から枠外では双方に悪いし。

ケージや備品も収容、犬もいるなら別部屋?駐車スペースも一台くらい必要?何畳何部屋?住設のない倉庫みたいな物件でも可?

「最低限これくらい」という基準が示されていないと、外からは見当がつきません。
そこそこ、オッファーが入っているなら問題はないでしょうが。

不動産屋さんの他にも地域の家庭・個人財産・不動産に詳しい業者さんはいらっしゃって、たいてい誰でもお付合いはありますから、営業所に茶菓子でも配って空家情報の御提供をお願いするといいと思います。

奇特な方は待っていても現れない?
汗をかいて骨を折って人の気持ちは動かせるのかな?
多頭飼育崩壊について否定的な意見があったとしても御迷惑をお掛けしない限り、気にしなくてもいいのね。何か変ったことをやると、100人の内99人は反対するのが常だから。
Posted by ミイ at 2011年10月23日 11:24
ミイさん

レス大変遅くなりました。申し訳ありませんあせあせ(飛び散る汗)

前回紹介いただいた物件は、不動産屋さんからの紹介と言っても、その不動産屋が知人です。他の仲間達もあたってくれているようですが、普通に不動屋さん巡りしても難しいだろうというのがその道の人も含め共通意見です。

私の方は今のところその1回しか具体的なお話はありませんでした。他の人はそれぞれあたっていると思いますが、そちらの手応えは分かりませんが、たぶんいい話は今のところないと思います。

もし条件的にイマイチなものでも(たとえば狭いとか?県南であることは譲れないですが…)、とにかく今の場所から避難させることが先決なので、どんな物件でもあれば是非、という感じだと思います。

私は仲間として個人的にサポートしていて、主導権はERILINさんにありますので、もし具体的な質問またはアイデアやアドバイスがありましたら是非ERILINさんにお願いしますひらめき

Posted by Chirota at 2011年11月09日 22:06
この記事は特にスパムコメントが入りやすいようですので、この記事のコメントは承認制に切り替えます。
Posted by Chirota at 2011年11月09日 22:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2873896
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック