disaster.gif

2011年07月25日

里親会報告

〜しばらくトップに記載しておきます〜

飼い主急死で遺された53匹の犬猫たちを助けて下さい!(ERILINさん)
53.gif
※里親様・シェルター用地および運営協力者・支援物資・支援金大募集中です。(関連記事はこちら


福島被災犬猫救済にご協力下さい!(choiwaru101さん)
101.gif
※里親様・預かり協力者・お世話のお手伝いして下さる方大募集中です。(関連記事はこちら

※バナー作成協力:オニイサンさん



消えてしまった先週の里親会の記事、先週のうちにまた書こうと思ってたのに、次の里親会が来てしまいました。

前々回の里親会、3連休ということもあって人の入りは少なめでした。1匹の猫の里親が決まりました。

ゲストが来てくださることも里親会の嬉しいことの1つです。

いつもうち会のことを気にかけてくださる「はちみつの夢」様。ご夫婦+ワンコと支援物資を持って来てくださいました。行方不明になったナビのチラシもお店に貼って下さると言って持って行ってくださいました。ナビ無事見つかって本当に良かったです。ありがとうございました。

20110717-野尻様.JPG

ネットから問い合わせを下さり、物資を持ってきてくださった下野市のT様。暑い中わざわざありがとうございました。下記物資のほか毛布類もいただきました。

20110717-辻堂様.JPG


昨年譲渡したミルク飲み黒猫、現ジジの里親様がジジ君を連れて物資を持って遊びに来てくださいました。ジジ君は宇都宮で生後数日のところを保護されて、当会の協力者様に人工哺乳で育てていただいた子です(保護時の記事はこちら、譲渡時の記事はこちら)。

預かってくださったKさんは、いま別のワンコを預かってくださっているので、お迎えに来た時にちょうど成長したジジ君にも会えたようです。間に合って良かった。

ジジ君、かっこいいハーネスをお召しになられていますぴかぴか(新しい)

DSC_1075s.jpg

このハーネス、里親様の手作りで、実はその前の作品を以前物資でいただいております。そして今回も別バージョンをいただきました。シュガーに試着させようと思っているのに、まだできてませんあせあせ(飛び散る汗)

今回は水玉ですねグッド(上向き矢印)

20110717-岡本様.JPG


ハーネスを作ろうと思われたきっかけは、震災だそうです。震災でもし避難ということになった時、安心して同行避難するためにはハーネスは必要だとお考えになられたそう。

でも猫にハーネスって、なかなか難しいんですよね。器用に脱いじゃったりして。だから、ニャンコの寸法に合わせて何度も作ったために完成するまで何度も試作品を作られたそうです。

ジジ里親様の提案は、このハーネスの型紙を提供するので、縫物が得意な人達で手作りして、販売して資金の足しにしてはどうかということ。

ハーネス、ハンモック、ニャンコおもちゃ、やろうと思えばいろいろできそうです。実際に、猫おもちゃは以前フリマで売りました。フリマができればいいけど、正直スタッフたちにその余裕はないでしょう。ゴメンナサイ、私もムリです。スタッフとは別にフリマ部隊が結成してくれたら嬉しいけど…。

あとはネットで売るという方法もありますが、法的にどうなんだ?と思うと足踏みしてしまいます。ヤフオクとかで売れるのかな?使ったことないから分かんない。

昨日おとといの里親会でも、物資を持って来てくださった方がいました。

土曜日は私は不在でしたが、迷子のチワワを保護されていた宇都宮市のN様。トリマーさんだそうです。ニャンコトイレ用品等を持って来てくださったそうです。

20110723-中里様.jpg

会のチラシを置いて下さるという申し出もくださったそうで、ありがとうございます。お会いできず残念ですが、きっといつかお会いできるんじゃないかなと思いまするんるん

そして、5/28の記事で登場した、私の勤め先近くで保護されたクマワンコ「コロ」ちゃん(記事内の話題そのGの子です)。コロちゃんは結局保護主様の家族として迎えて下さることになったのですが、その保護主様とコロちゃんが物資を持ってはるばる茂木町から壬生の里親会に遊びに来て下さいました。

DSC_0701s.jpg

20110724-金田様.JPG

あれから2ヶ月くらい経ちましたが、体重は10kgを越えおっきくなってました。でも相変わらずフサフサコロコロ。人は大好きだけど、他のワンコはちょっと苦手のようです。

いい方に保護されて、本当に良かったね。

この日は仔猫3匹の里親様が決まりました。ワンコは…う〜ん、動きがないなぁバッド(下向き矢印)

DSC_1077s.jpg


ここのところちょっと涼しいですが、このくらいで続いてくれたらいいのですが。夏場は例年譲渡数が低迷します。涼しくなる秋には大きくなって、ますますもらわれにくくなってしまいます。だから頑張っている保護主様のためにも休みにはできないので、なんとか涼しくする方法を工夫して頑張らないと。屋内でやれたらいいのに…。

あっちいのやだよね。

DSC_1087s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2765650
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック