disaster.gif

2011年06月14日

皆さんのお力を貸してください

先週土日、通常の里親会の他に別イベントでの譲渡会に参加したので、先週は忙しかったです。メールのお返事が遅くなってしまった方々、すみませんでした。

子猫の相談が非常に多いです。もうパンク状態。毎年頑張ってるのに全然楽にならない。

今年はそれに加え、震災も含めていろんな問題が。一つ一つ詳しく書きたいところですが、その余裕があまりないです。

とりあえず、今こちらに情報が入ってきているものをお知らせします。


その@

先日の記事で書いた、福島から避難の方の2匹のワンコの一時預かり先がまだ決まっておりません。

ジャックと

DSC_0275ms.jpg

クマです

DSC_0278ms.jpg

一時的に置かせていただいているお宅の方が足をケガされてしまい、ワンコのお世話が厳しくなってしまいました。2匹一緒での預かり可能な方ご協力お願いします!


そのA

ボラ友のchoiwaruさん、福島の浪江の方の案件に関わっていらっしゃいます。猫の里親・預かり協力者さん大募集だそうです。詳しくはブログを読んでいただいた方がいいと思います。ワンコも保護していらっしゃいます。

右choiwaru101さんのブログ

choiwaruさん、非常にお疲れでヨレヨレです。疲れて携帯メールの漢字変換もできずひらがなメールが送られてきます。どなたか協力していただけないでしょうか。

最近保護された子たちをご紹介(他にも保護されています)。

とっても懐っこい茶白君
DSC_0373s.jpg

今は亡きク〜ちゃんを思い出させる黒猫ちゃん…。
DSC_0374s.jpg

触れないキジトラ(君?ちゃん?)あせあせ(飛び散る汗)
DSC_0376s.jpg


そのB

栃木県内で、住んでいたアパートが震災で半壊し住めなくなってしまった方が、飼っていた猫と入れる場所に入居できるまでの2ヶ月くらいの間、飼い猫2匹を預かってくださる人を探していらっしゃいます。

どなたかご協力いただける方ご連絡下さい。


そのC

それから…これはまだ書くかどうしようか迷った案件ですが、猶予があまりないので記事にします。

栃木県内で、先月末飼い主が亡くなり、残された五十数匹の犬猫が処分の危機に直面しています。

世間的には多頭飼育崩壊ということになってしまいますが、亡くなった飼い主は開業獣医、保護していた子達を残して病死されました。

なぜ限界以上に保護するのかと非難される方もいらっしゃると思いますが、そもそも病院に引き取りを頼む人が後を絶たないためにこういう問題が起きるのです。

来た相談はほっとけない、処分されることが分かっている行政にも渡せない…そうすると保護せざるをえない、そして里親に出せなければ自分で面倒をみるしかないんです。動物病院に限らず、保護団体、保護に関わっている個人の方、多かれ少なからみな同じです。

この件については現在仲間が関わっており、現在詳細を確認中です。

近日中に全頭の情報をネット上に載せる予定とのことなので、それが稼動次第、お知らせ致します。ほとんどが11歳以上のシニアの子になります。

大きな案件になることが予想されますので、私たちもどう動くか、まだ具体的にまとまっておりません。案件の詳細等についてのご質問は暫くお待ちいただけますでしょうか。

ただ、のんびり構えている余裕はなさそうですので、1匹でも里親になって下さるお気持ちのある方がいらっしゃいましたらご連絡お願い致します。



以上、ほんとはまだまだありますが緊急性の高いものを優先して書きました。

気になる案件ばかりで気持ちが休まりません。でもそれぞれの案件に直接関わっている方々の疲労は私なんかの比較にならないでしょう。

今まで関心のなかった方々が少しずつだけでも協力していただけたら、特定の人だけが大変な思いをしているこの状況が少しはましになるんじゃないかと思います。

皆様お力を貸していただけないでしょうか?

そうそう、私も職場の野良が生んだ仔猫たち、2匹だけ保護成功しました。あと2匹が捕まりません。仔猫が捕まり次第、母猫も捕獲して手術です。

黒猫のママから生まれたグレーのニャンズ。

DSC_0116s.jpg

捕獲当日は「シャーッ!」「カッ!」と威嚇しまくりでしたが…。
翌日には甘えん坊。

DSC_0119s.jpg

つぐみちゃん、あなたの親族だよ。
DSC_0117s.jpg

居候シナモンは威嚇しまくり。
赤ちゃんなんだからさ、優しくしてあげてよたらーっ(汗)
DSC_0123s.jpg

男の子と女の子です。里親募集中ですので、宜しくお願いします。ほんとはあと2匹も捕まってからにしたかったのですが…。

シューちゃん相変わらず女の子にサービスしまくりです。
もう1匹の居候シフォン。
シュー&メグの2ショットを思い出してしまいます…。
DSC_0101s.jpg

週末のイベントにも参加した、福島県富岡町で保護されたコハク。なんのしつけもされてなかったワンコがいい方に保護されてとってもお利口なワンコになっています。里親様募集中です(募集記事はこちら)。宜しくお願いします。

DSC_0364s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 相談案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2707622
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック