disaster.gif

2011年04月30日

コンタもあずきもマルコメもケガニャンコも!

更新滞っておりますあせあせ(飛び散る汗) 掲示板の方のレスも遅くすみませんたらーっ(汗)必ずレスします!

ここのところ、嬉しいニュースが多いです。仔猫シーズンが少々遅れ気味であるおかげで、大きくなってしまった昨年の春生まれの子たちが続々といいご縁にめぐりあっています。

1つ1つゆっくりご報告したいのですが、長〜くなってしまうので。

まず、3/1の記事でご紹介した首をケガしたニャンコ、無事里親が決まり、お届けしたそうです。保護主さんもブログでお届けの前までご報告をしていらっしゃいましたが、その後無事お届けが終わり、その後も大丈夫そうだと保護主様からご報告をいただきました。

沢山の方が応援してくれたこのケガニャンコ、保護主さんが勇気を出して保護してくれたおかげで幸せになることができました。良かったね。幸せにね。

そしてうちの会では…
ぴかぴか(新しい)マルコメ

DSC_0992s.jpg

ハンデがあり1年以上前から里親探しをしていたマルコメが卒業しました!「いつでも里親募集中」に載せていたHANAちゃん希望の方が面会に来た際に、同じおうちに保護されていたマルコメも見て、気に行ってくださり、2匹で迎えてくださることに。

DSC_0994s.jpg

希望者様がHANAちゃんの面会に来られて、お帰りになられた後、保護していたスタッフIさんと、「もう1匹もらってくれたらいいのにね〜」なんて話をしていたら、その日のうちにメールをいただき、「家族が一目惚れしてしまった子がいます、マルコメです。」という嬉しいお言葉をいただきました。

2匹を「ハナマル」と呼んで楽しみにしてくださっていた希望者様のところへ、4/17に無事迎えていただきました。2匹とも幸せになってね。

他にも何匹も嬉しいご縁はあったのですが、昨年4月15日に出産した親子猫「しろ」ちゃんと「なお」ちゃんもとってもいいお宅にお嫁入りしました。

なおちゃんの兄弟はみなもらわれ、なおちゃんとそのママのしろちゃんが残っていましたが、なおちゃんがちょっとビビリな性格だったので可愛いのになかなか決まらない状態が続いていました。

保護主さんは猫を飼ったこともない方で、家族の反対などがあり保護継続が難しくなっていました。なので、なんとか早く決めてあげたいとスタッフはみんな思っていたのですが、先日の里親会でとってもいいご縁と巡り合うことができました。

ママのしろちゃん

DSC_0013s.jpg


DSC_0019s.jpg

しろちゃんはすぐ新しいおうちでリラックスしていましたが、なおちゃんは予想通り警戒モード。でも思ったよりすぐパトロールし出しました。

DSC_0021s.jpg

美人だけどビビリのなおちゃん、翌日には娘さんにも甘えるようになったようで安心しました。保護主さん頑張った甲斐がありました。2匹とも幸せになってね。

DSC_0017s.jpg


そして、今日はうちのコンタくんとあずきちゃんが巣立って行きました。里親様は私が年末年始帰省した際に2匹を預かってくださった方です。ずっと前からうちの会に対して、何かと協力してくださっていた、とても信頼できる方です。

昨日はあずきの元の保護主さんが面会に来て下さいました。

DSC_0006s.jpg

まるまると太ったあずきちゃんを見て驚いていらっしゃいました。保護当時はほんとちっちゃかったですからね(保護当時の記事はこちら)。

みんなに触られまくってるあずきちゃん

DSC_0003s.jpg


今日はその里親様宅に母とお届けに行ってきました。相変わらずすぐ隠れるあずきちゃん。でも前回は洗面台の横に籠城してたけど、やっぱり前に一度来たからか、それとも母が同行していたからか、意外とすぐ出てきました。

DSC_0021s.jpg

コンタくんは全然へっちゃら。すぐ部屋を探検し始め、大好きなおもちゃで遊び、しばらくしたら大運動会をしていました。

DSC_0034s.jpg

あずきちゃんもそのうち遊ぶ余裕が出てきました。あずきちゃん、コンタくんがいるから安心ですね。本当に仲のいい2匹なんですよ。里親会では2匹で唸ってましたけど。

DSC_0030s.jpg

美人のあずきちゃんは何度か声はかかったものの、なおちゃん同様警戒心が強くビビリなところがあるので(でも気は強いんです)、そんなあずきちゃんを安心して任せられるような方のご縁には巡り合えていませんでした。そして、コンタくんは里親会で怒ってばかりいるので、注目は浴びてもほとんどお声をかけられることもなく…。一緒に暮らして可愛くなるのはあずきよりコンタだと思うんですけどね。

里親様は2匹の性格のこともすでに預かりの際に分かっているので、里親会に来てくださって2匹を迎えたいとおっしゃってくださった時は本当に嬉しかったです。今後の2匹のことは里親様のブログを是非ご覧くださいね。

おまけその@

しろ&なおの里親様のおうちが、虎毛の秋田「ゆうさく」君の家の近くだったので、また遊びに行っちゃいました。

笑顔が素敵なゆうさく君。

DSC_0028s.jpg

広いお庭でパパと格闘技をしたり、ママとフリスビーをしたり、幸せな生活を送っています。3月には一緒に旅行も行ったそうです。

DSC_0030s.jpg

先住のワンコが亡くなって間もなくゆうさくと出会った保護主さん。最初は里親探しをするつもりだったのに、今ではゆうさくが可愛くて仕方がないようです。きっと前のワンコがゆうさくと保護主さんを結んでくれたのでしょうね。

おまけそのA

原発避難区域から保護された2匹。飼い主さんは今学期一杯は今の避難場所から動けないようです。なのでしばらくうちで居候。

DSC_1070s.jpg

2匹と同じ日に保護された「ちゃぱ」くんは衰弱がひどかったのでずっと入院していましたが、今日退院しました!5/2に飼い主さんのところにお届け予定です。

SH3G0501.jpg


同じ日ではありませんが、同じく原発避難区域の浪江町で保護されたワンコ。封鎖になる直前に保護されました。今預かりさんのところで保護されています。飼い主さんはまだ分かりません。

DSC_0036s.jpg

右足を気にしたりビッコをひくと言うので、診てもらおうと預かりさんとともに病院に行きましたが…絶対に病院に入ろうとしません。怒ると噛んじゃう子なのであまりムリなこともできず…結局先生に外に出て来てもらって診ていただくことに。先生スミマセンあせあせ(飛び散る汗)

原発で置き去りになっている子たちはまだまだいます。無事助け出されたという報告もあれば、残念ながら亡くなっていたという報告もあります。それらの動物たちを何とか救いたいと、全国の沢山の方が頑張っていらっしゃいます。預かりさんが不足しているようです。

会の通常の活動で手一杯ではありますが、自分でも何か少しでも手助けできたら…と思っています。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その節は大変お世話になりました。
HANAもマルも、ずっと前から一緒に住んでいたかのように、慣れに慣れ、元気にしています。Good

HANAは来た日からすぐに寛ぎ、マルは多少時間が掛かりましたが、今では娘と毎日バトルして、最近では、彼のほうがかなり優勢に立っているようです顔(イヒヒ)
Posted by ねねパパ at 2011年05月01日 00:27
>ねねパパさん

コメントありがとうございます!レスが遅くなり申し訳ありませんでした。HANAちゃんもマルちゃんもなじんでいるようでホッとしました。マルちゃんと娘さんのバトル、想像するだけで楽しそうですねぴかぴか(新しい) 2匹のこと、宜しくお願いします四葉

Posted by Chirota at 2011年05月05日 23:51
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2646828
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック