disaster.gif

2011年03月23日

被災動物への支援物資の募集が始まりましたね

愛車パイザーのガソリンが尽きかけてしまっているので、今日から電車通勤に切り替えました。

私の職場は車でないと行けないところにあるのですが、宇都宮にある拠点に物を運び、そちらで仕事ができるようにしました。

電車とバスで行くのですが、両方とも通常の本数より減っているので、今日は帰りは1時間半もかかってしまいました。車なら30分なのに。でも少しくらい不便さを感じるくらいの方がいいのかもしれません。

ふだんあんまり運動もせず歩いたりもせずの生活だったのですが、歩いていたらサンシュユが咲いていました。

おっきい木だったので携帯ではちょっと写りが悪いです。

SH3G0462.jpg

朝家を出ようとしたら強い揺れ。福島で震度5強だったようですね。福島はもちろんもうこれ以上被災地を傷めつけないでほしいな…。

で、また家を出ようとしたらこんどはモカちんが外を見てすごい声を出すので、なに!?って思ったら知らないニャンコが訪問に来ていました。私の顔を見たらスタコラサッサと逃げてしまいました。

SH3G0458.jpg

どうしても意識が被災地の方に向いてしまうのですが、里親会の方もこのまま新年度に突入するとかなり辛いです。ワンコもニャンコも沢山います。この時期にこの頭数はちょっとまずいかもしれません。

ワンコの中にはもう1歳になってしまった子も何頭もいるし、ニャンコももうすぐ1歳になる子が。仔猫のうちから里親探ししていたはずなのに…。

仔犬は新規参加希望者が何組も控えています。

P1000258.jpg


緊急災害時動物救援本部も今回震災ののホームページができたようですね(こちら)。みなさんはもうご覧になったでしょうか。

個人の支援物資も募集が始まったようですので、被災地の動物たちに何かしたい!という方送ってあげてください。下記にその内容を転載します。



緊急災害時動物救援本部では、皆様からの支援物資を募集しております。

集めた物資は仕分けし、被災自治体からの要請に基づき、各地にお送りいたします。
募集している物資は以下のとおりです。

ペットフード(犬・猫・小動物・飼鳥)※未開封で、賞味期限が3か月以上のもの
ケージ(サイズは問いません)
キャリーバッグ
タオル※新品または洗濯済みのもの
ペットシーツ
首輪、リード(小型〜中型)
猫用トイレ砂
毛布
フードボウル(食器)
飲料水

■送り先■
145-0072
東京都大田区田園調布本町16-6
緊急災害時動物救援本部
080-2074-1821
受付時間は午前9時半〜午後5時半です。

■ご協力■
犬グッズのオンラインショップ
「FEEL SO DOOG-フィール・ソー・ドッグ」
http://www.feelsodoog.com/

■募集期間■
4月中旬までとします。

(対策本部事務局、日本動物愛護協会のホームページより)


うちの会で倉庫に眠っているタオル等もあるので、スタッフさん達に相談して支援として送れたらと思っています。

被災地の動物のことが気になっている方も沢山いらっしゃると思います。先日被災地動物情報ブログに載っていた、現地の獣医さんのサイト。今月開院予定だったそうなのですが、被災し、今は支援に力を注がれているようですね。

現地に行く民間ボランティア団体もあるようですが、うちのような小さなところではそれは難しいです。でも動物に関わるボランティアとして、もっと何かできることはないのかなといろいろ考えてしまいます。

とにかくこんな状況でも相談案件は減らないですから、自分たちのやるべきことをやっていかないとですね。

今週末はなんとか震災前と同じ状態での里親会開催ができるようにしたいです。みなさん宜しくお願い致します!

<おまけ>
姉弟のようなシューちゃんとつぐみちゃん揺れるハート

SH3G0451.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 震災関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっかりご無沙汰しております。
今回の地震、栃木の方も結構被害があったようですね。
おまけに燃料不足物不足、日々大変でしょうがお体ご自愛ください。
Posted by まねき at 2011年03月24日 09:58
>まねきさん

ありがとうございます。うちなんかはちょっと壁に亀裂が入りましたがほとんど落下もせず何の問題もありませんでした。でも前の勤め先は壊滅状態で立ち入り禁止だそうです。燃料問題もそろそろ元に戻りそうです。心配なのはやっぱり原発ですね。早く落ち着いてほしいです。地元の方々を思うと本当に辛いですね…。
Posted by Chirota at 2011年03月26日 13:29
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2601566
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック