disaster.gif

2011年03月20日

福島から避難したワンコに使う屋外サークル募集

先日の記事で書いた、大型犬用屋外サークル・犬舎募集についてですが、詳細をお知らせします。

被災地の福島県から避難されてきたご親戚と犬猫を自宅に受け入れた方からの相談です。津波で壊滅的な被害を受けたうえ、原発による退避勧告が出された地域から避難されてきました。

相談者さんは連れてきたけれど、家に帰りたくて脱走してしまうのではないかと心配していらっしゃいます。現在は倉庫にいれて脱走防止策を取っているそうですが、屋外用のサークルもしくは大型犬舎をお持ちの方でお貸しできるという方がいらっしゃいましたらお願い致します。

借用期間は未定ですが、運搬可能であれば相談者様が取りに伺うとのことです。なお、使用場所は栃木県栃木市(旧藤岡町)です。

ご協力いただける方はメールフォームよりご連絡ください。ワンコの情報は下記の通りです。

【名前】レオン(オス)
【体重】30〜40キロくらいと思われる
【特徴】しつけされておらずやんちゃ

110317_100244.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 13:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 震災関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変な状況の中、大型の愛するワンをつれての脱出嬉しく思います。最近40キロの大型犬を亡くし留守番用に使っていたバリケンが空いています。ただ、洗った時、上と下を繋ぐゴムのビスをどこかにしまい忘れて探してますがみつかりません。ネットで探したら単品で購入可なので、とりあえず針金等で上下が離れないように工夫すればなんとか緊急で使えると思います。可能ならお家の片隅にでもバリケンを置貸してもらい常時そこにいて、その代わりお散歩を沢山して、ストレス発散する・・。ってのも1案かも。当方山梨寄りの長野県ですが。余りいい条件でないのですが、もし、もしもよかったらと思ってコメントしました。
Posted by きき at 2011年03月25日 11:01
>ききさん

コメントありがとうございます!愛犬を亡くされたばかりなのですね。ご自身もお辛い時だと思うのに、他のワンちゃん達を気にしてくださってありがとうございます。結局、相談者さんがご自分でサークルを購入されたそうです。

連れて来てもらえたワンコは幸せですよね。現地に残されている子たちも沢山いるようなので、どうしても動物のことは後回しになってしまうとは思うのですが、同じ命あるものとして被災した動物たちにも救いの手をもっと差し伸べて欲しいなと思います…。

また何かありましたら是非宜しくお願いします!

Posted by Chirota at 2011年03月26日 13:52
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2597630
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック