disaster.gif

2010年12月31日

今年最後の更新です

さっきN響+小澤さん指揮のチャイコの弦楽セレナーデをテレビで聴いてご機嫌なChirotaでするんるん

昨日から旦那さんの実家の宮崎に帰省しています。昨日の移動中、メールをやり取りした方々が栃木は雪と言ってましたが、宮崎(小林市)も昨夜から雪が降り出し、今朝起きたら雪が積もってました。

DSC_0647s.jpg

私にとっての今年1年の漢字は「忙」ですね。ブログ見直してみたら去年は書いてなかったけどおととしは「動」その前は「変」でした。なんかもうすこし穏やかな感じだといいのになぁ…。


29日は「忙」しかったです。29日から休みに入ったのですが、朝一で実家にコンタとあずきを迎えに行って、病院に行って避妊手術を終えたあずきの抜糸をしてもらい、その足で年末年始2匹を預かってくださる宇都宮の協力者さんのお宅に2匹を届け、下野市にシェルティを迎えに行って熊谷市までお届けに行き、夜家に帰ってきてからモカを実家に預かってもらう準備をして実家へモカを預けに行きました。そして翌日は朝から家を出てしまうので、片付けと留守中のモカ以外のニャンたちのお世話の準備をして…。


うちに居残り組はふーちゃん、シューちゃん、つぐみ。4匹実家に連れていけないので、家においてお世話に来てもらいます。モカを自宅においていくと、モカはちょこちょこ食べタイプなので、置き餌だと他の子に食べられてしまってご飯が食べれなくなってしまう子なので、モカだけ実家に預けます。


シュー「ボクたちお留守番なの!?」
ふーちゃん「えーっつ!ホント!?」
モカ「モカは違うって」
つぐみ「・・・・・・」

DSC_0621s.jpg

母に「お世話のやり方を書いといてね」と言われたのに、書くヒマがなく…宮崎に着いてから書いてFAXしました。お母ちゃんお姉ちゃんよろしくね。モカは小さい頃からしょっちゅう連れて行ってたからおじいちゃんおばあちゃんちに行った孫のようだよね♪
 
image/2010-12-31T20:53:295

うちで保護していたジャスコ捨て猫桂ちゃんと楓ちゃんは里親様が決まり、家族の一員として新年を迎えてもらうことができました。  

桂ちゃんは「らん」ちゃんに。活発なのでRUNから取ったそうですあせあせ(飛び散る汗)
花を食べちゃうそうなので猫草買ってくるそうです。

image/2010-12-31T20:53:292

楓ちゃんはそのままの名前でぴかぴか(新しい)
とっても可愛がっていただいています。
出会えて良かったって。うれしいお言葉ですよね。

image/2010-12-31T21:01:261

兄妹猫のメイプルちゃんとライム君はまだおうちが決まっていません。年明けからまた里親会参加ですので、どうぞよろしくお願いします!
 
楓ちゃんたちの翌週の捨て猫5匹組下

DSC_0586s.jpg


黒い子2匹とキジの子1匹の3匹に里親が決まりました。でも春から里親探ししている子たちがなかなか決まりません。どうしても小さい子たちから先に決まってしまいます。春生まれの子たちもいい子に育ってます!宜しくお願いします!


さて、先ほど書いたように、実家のコンタ君とあずきちゃん、おとといから合宿です。先週水曜日に2匹とも手術を終え、あずきちゃんは水曜日に抜糸しました。


DSC_0459s.jpg
DSC_0426ms.jpg

預かりさん宅では、人懐っこいコンタはしばらく探検した後、すぐにおもちゃで遊び始めましたが、あずきちゃんは物陰に隠れて出てきません。

image/2010-12-31T21:01:262image/2010-12-31T21:01:263
 
でもあずきちゃんも翌日にはおもちゃで遊ぶ余裕が出てきたようです。

image/2010-12-31T21:01:264image/2010-12-31T20:53:291


里親会ではコンタは怒ってばかり。あずきちゃんに八つ当たりしてみんなに「あずきがいじめられてる」と言われちゃいます。家ではあずきちゃん大好きでストーカーのようにいつもあずきちゃんをじーーーっと見つめ、つきまとっているんですけどね。コンタは里親会とうちでのギャップがあるんです。うちじゃ甘えん坊でかわいい子なんですよ〜。


先日の記事で書いた飼育放棄されたシェルティも、「いつでも里親募集中」に記事を出したら、掲載後数時間でお問い合わせをいただき、里親会にお見合いに来ていただいて、29日に熊谷までお届けしてトライアル開始になりました。

実はそのあとも2件問い合わせがあり、あわてて記事を削除しました。う〜ん、見た目がいい子は得だなぁ。ほかにもうちでは何匹も掲載しているんですけどね。

で、その希望者さん宅はゴールデンの先住犬がいたのですが、譲渡交渉の際にその方のブログなどを見たところ・・・そのゴールデンはボラ仲間のchoiwaruさんが関わった子だったということが判明。希望者さんもそんなつながりは全く知らず、なんだかうれしいご縁となりました。

これがその先住犬ハルちゃん。ブリーダー放棄犬だったそうです。

DSC_0643s.jpg
 
ハルちゃんとの相性がどうかな、と思いましたが、うまくやれそうです。
ハルちゃん穏やかでいい子ですからね。こちらのシェルティも賢い子だし。

DSC_0629s.jpg


このシェルティ、初めてのおうちにもかかわらずまるでもう前からいたかのように走り回ってました。ウルサイのが来てニャンコは迷惑だったかもあせあせ(飛び散る汗)

DSC_0636s.jpg


その後この子は「アロハ」という名前をもらって、うまくやれているようです。お散歩のときに引っ張ってしまうそうですが・・・。飼い主に「もう未練もない」と言われ置いて行かれたアロハ君ですが、そんな境遇であるということは全く感じさせないほど、人間大好きでいい子です。

里親様からのお写真。こんな姿をしてもうすっかりリラックスしてます。

image/2010-12-31T20:53:294

正式譲渡はもう少し先ですが、アロハ君にたくさんの愛情を注いでくださる里親様ですから、きっと問題なく終えることができるでしょう。ご主人の「家族が増えました」というお言葉、とっても嬉しかったです。里親様、アロハ君のこと、宜しくお願いします。


今年も残すところあと数時間ですね。年明けは里親会は2週目から開催です!来年もどうぞ当会のワンニャンを宜しくお願いします!

みなさまにとっても2011年が良い年でありますように。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2507872
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック