disaster.gif

2010年12月05日

ミルク飲み黒猫くんの巣立ち&捨て猫

なんだか1ヶ月に1回の更新になってしまっています。

8月17日から保護していた葉月ちゃん、11月6日に正式譲渡となりましたぴかぴか(新しい) その件はまた後日記事にしますね。葉月を応援してくださった皆様、ありがとうございました。里親様が掲示板に近況報告を書いてくださっていますので、良かったら覗いてみてください。

ChirotaのBBS

そして、10月3日の記事に書いていたミルク飲み黒猫ちゃんも、11月22日からトライアルに入り、12月3日に正式譲渡となりましたClap

里親希望者様はその10月3日の記事を見つけ、そこから預かりの方のブログ『ゆうとひまわりとレツと』へ飛び、とっても愛情いっぱいのその子育て日記をご覧になって、この子を迎えたいとお考えになったそうです。「里親会を否定するわけではないけれど、沢山の中から選ぶということはしたくなかった」という里親様。預かりさん宅でお見合いをして、預かりさんの人柄に触れ、ますますその子を迎えたいと思いになったそうです。

13歳♀と6ヶ月♂の先住猫がいるご家庭で、どうも6ヶ月の子は13歳の子にちょっかいを出しては嫌がられていたらしく、6ヶ月の子の遊び相手にもう1匹迎えたいとお考えになったそうです。先住との相性次第ではキャンセルになる可能性もあったのですが、生後半年男の子「紫苑」くんがいいお兄ちゃんになってくれて、問題なく譲渡となりました。

先住猫紫苑くんと子猫君改めジジ
DSC_0551s.jpg

2匹で遊んでます下
DSC_0561s.jpg

紫苑君はジジを舐めてあげるそうですよ猫(笑)
その写真を撮ろうとしたらエスカレートしてプロレスごっこにあせあせ(飛び散る汗)
DSC_0566s.jpg

ほんとはくっついて寝てるような写真撮りたかったのですが…この日はダメでした。が、里親様から2ショットのお写真はいただきましたひらめき

熟睡モードのジジくん
DSC_0526s.jpg

イタズラしてみても起きませんるんるん
DSC_0547s.jpg

可愛いマシュマロをごちそうになりましたぴかぴか(新しい)
DSC_0564s.jpg

ジジが来たことで、最近あまりリビングに降りて来なかったという13歳の先住ちゃんも、降りて来るようになったそうです。きっとそれまでは降りると紫苑くんがちょっかい出すのでシニアな子にとってはうっとうしくてイヤだったのでしょうね。それがジジが来てからジジと紫苑くんで遊ぶようになり、13歳の子も安心して降りて来られるようになったのでしょう。里親様は「ジジが来てから3匹のバランスが良くなりました」とおっしゃっていました。

生後直後で捨てられていたジジくん。いろんな方の協力のおかげで幸せをつかむことができました。一番はやはり沢山の愛情でジジくんを育ててくださった預かりさんの力でしょうね。沢山の愛情を注いでくださった分、きっとお別れも辛かったことと思います。本当にありがとうございました。私がミルクで育てたひまわりが、そんなあなたのおうちの子になれたことをとても幸せに思います。

ジジ、幸せにね四葉
DSC_0541bs.jpg



さて。他にも話題は尽きないのですが、まだ記憶が新しいうちに書いておきたいので。

うちにまた保護猫が来ました。里親会当日に捨てられていた、月齢3ヶ月くらいと思われる4匹の子猫です。

箱には「「すて猫です 元気がいいので 気をつけて出してください」と書いてありました。そしてその文の通り1匹が箱から出ようとしていたので、慌ててスタッフが箱ごと布でくるみました。

SH3G03010001.jpg

とりあえずケージに移し里親会会場の隅へ。カゼっぴきです。こんな寒いんだもん、そりゃカゼひくよバッド(下向き矢印) 数か月前も捨て猫があり(離乳中くらいの大きさの7匹)、その前にももう何度もあるので、警察を呼びました。

来たのは若いお兄ちゃんおまわりさん。スタッフさんが話をしていたら、「物を置いて行っただけだから犯罪ではないですし」と言ったらしい。

犯罪ですよexclamation×2 犯罪っexclamation×2
Env-poster0903.jpg
上クリックすると環境省のポスターがダウンロードできます。

前に仔犬が捨てられていたときに対応してくださった警察の方も犯罪であるということを知りませんでした。それじゃ一般の人が犯罪という認識がないのは当然?この張り紙を見ても、悪いことをしているという意識が全く感じられません。

どうしたら犯罪であるという認識が浸透するんでしょう?というかそれ以前に、「捨てる→誰かが迷惑を被る」ということに何の罪悪も感じないその自分勝手さに腹が立ちます。

処分場に持って行かないだけマシですか?私はそうは思いません。もちろん命を守るためにはそうかもしれませんが、処分に持って行く人と大して変わらないと思います。そういう自分の尻拭いを他人にさせて平気でいる人間が大勢いるからこういうこといなってるのでは?それは動物のことだけじゃなくて社会のどの問題もそうだと思います。自分さえよければいい人間があまりに多いです。

最初に来たおまわりさんは「ちゃんと調べてくれ」と言ってもらちがあかず「自分の一存では決められないので」と言って上司を呼びました。あんた何のために来たんだよむかっ(怒り) なだめておしまい、のつもりだったんですかexclamation&question 結局そのお巡りさんは調書の取り方も知らなかったため後から来た上司というおまわりさんが調書を取ってくださいました。

指紋も採取しました。
(choiwaruさん写真サンキュー)
20101128-1.jpg

箱の中を確認したら、タオルの下にペットシーツ、片隅にフードボウルにフードが入れてありました。ペットシーツを敷いて捨てる人…犬か猫を飼ってるってことですよね。

考えられるのは
@飼い主が捨てた
A捨て猫を見つけたが自分では何もできないので捨てた
のパターンがあると思いますが、いずれにしても「捨てた」ことに変わりありません。

今の里親会がどんな状態か知ってるんでしょうか?猫は毎週20組以上、50匹くらい参加しています。参加待ちしている子も沢山います。それはほとんどが野良が生んだ子を保護したり、捨てられていた子を保護した人ばかりです。捨てるんじゃなくて、その人たちとおんなじように、苦労して里親探ししろむかっ(怒り) 捨てたお前はどんだけ苦労したんだよっ爆弾

こんなに沢山頑張ってるんですよっexclamation×2
(写っていませんが左側のほうにももう1列あります)
DSC_0505s.jpg

このブログを読んでくださっている方は捨てる側の方はいらっしゃらないと思いますし、捨てる人が読むとも思えないのですが、とにかく警察に動いてもらっています。今後も何らかの対策を取るつもりです。捨てた人が分かったら捕まりますよ。50万円以下の罰金?罰金払ってもこっちがそれをもらえるわけじゃないですよね。それより慰謝料くれ。医療費に経費に手間賃に精神的なダメージ。いくらもらったらいいのかな〜。刑事じゃなくて民事にすればいいのかな。

捨てるという人が周りにいたら、犯罪だから捨てたら通報すると言ってください。でもそしたら処分にもっていくかもしれないなぁ。そしたら里親探し手伝うから頑張れと説得してください。

な〜んて、そんな簡単じゃないの分かってます。きっと捨てたもん勝ちの世の中が続くんだろうなぁ…。せめておまわりさん、もっと勉強してください。

捨てられても、急に預かれる場所なんてないんです。だから、里親会の後まず病院に連れて行って健康チェックをし、いろんな人に連絡して預かり先を探して…10時くらいまで粘ったものの結局この日から預かってもらえる家はなく、4匹とも私が連れて帰ることに。ほんと捨ててるなら金くらい置いてけexclamation×2 そうですねぇ、罰金分くらいは最低置いていくべき?

金・金と書いててなんか悲しくなってきました…。腹が立つとガラが悪くなるし。いけませんね〜。読者の方、不快な思いさせてごめんなさい。

茶トラの男の子。一番甘えん坊でよく鳴いて近寄ってきます。
くしゃみ鼻水が一番ひどかったです。
DSC_0568s.JPG

茶トラの女の子2匹。右の子が鼻水がひどかったです。
(写真をよく見ると右の鼻の下あたりに鼻水が…)
DSC_0560s.JPG

キジ?サビ?トラの女の子。
警戒心が強く、この子だけゴロゴロ言ってくれませんでした。
DSC_0564s.jpg

その後、2匹は預かり先が決まり、症状の軽い子はうちで面倒をみることにしました。でもその2匹の預かりの方は数日後でないと受け入れ可能にならないということで、それまで4匹とも預かることになるのか・・・と思っていました。

でも私は平日病院に連れて行ってあげられません。症状の重かった子は悪化してきて、困り果てていたら他のスタッフさんが短期預かりを申し出てくださり、病院通いしてくださることになりました。Aさんありがとうぴかぴか(新しい)

今回の件をジジくんの里親さんにメールで愚痴ったら、「Chirotaさんたちがいるおかげで幸せになっている仔達がいるのです、その仔達のことを考えて頑張ってください黒ハート」というメッセージをいただきました。なんかすごく嬉しかったです。

今日やっと病院に行けたので、うちの2匹を連れて行き、インターフェロンを打ってもらいました。もう症状はだいぶ納まってきているのですが、まだ少し鼻の調子が悪いです。

名前を決めました。紅葉のきれいな時期なので、紅葉する樹木の名前をつけたいなと思いました。

美人で模様もきれいなサビトラちゃんは紅葉の代表格
楓(かえで)ちゃん
DSC_0576s.jpg

茶トラの女の子は黄色い紅葉のきれいな
桂(かつら)ちゃん
DSC_0561s.JPG

ゴロゴロ言わなかった楓ちゃんは、翌日にはすっかりゴロゴロちゃんに。でもうちのダンナさんが猫部屋に入ると「シャーッシャーッ」って威嚇されるらしい。私は威嚇されなかったもんね〜るんるん

2人には手作り首輪を作ってみました。ほんとはもっといい紐を使いたかったんだけど時間がなかったのであせあせ(飛び散る汗)

<材料費(1匹あたり)>
紐:約13.1円(3mで105円)
金具:約26.3円
ペンダントヘッド:52.5円
合計:約92円

長さ調節できますよるんるん
DSC_0595s.jpg

明日の里親会参加予定です。皆様どうぞよろしくお願いします。他にも沢山の猫たちがジジくんのような運命の出会いを待っています。宜しくお願いします四葉

あ〜今日も長くなった。反省バッド(下向き矢印)

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

 

ニックネーム Chirota at 06:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジジに引き合わせてくれたブログ。

紫苑の去勢手術や、私の急性胃腸炎でしばらく訪れていない間に、こんな素敵なブログがアップされていたんですね。

ありがとうございます。
ジジは鼻毛も耳毛も生えてきましたよ。体重も1.5キロになりましたよ。
毎日一緒にごはんを食べては鬼ごっこをして、一緒にコテっ!と寝ています。
こんなすてきな人生をchirotaさんが巡り合わせてくれたのです。ありがとう。

しかし我が家のにゃんこズは美形揃いですね〜
Posted by ムーミン at 2010年12月10日 23:37
ムーミンさんかわいい

訪問ありがとうございますぴかぴか(新しい) ご報告メールを出そうと思っていたのですが、新入りが入るとどうしてもいろいろ気を遣って(カゼっぴきだったし)時間を取られるのと、うちの猫が調子が悪くなってしまったり、その他もろもろバタバタしていましたあせあせ(飛び散る汗) うちのニャン(シュガー)の体調は無事回復しました。

ジジ大きくなりましたねぴかぴか(新しい) 心配していたハゲも治ってきているようで安心しました。紫苑君もいいお兄ちゃんしてくれて嬉しいです。

モカに似ているというクーちゃんにも会いたかったですが、実物に会えなかったのが残念です。いつか今度3ショットの写真が見れることを期待していますひらめき
Posted by Chirota at 2010年12月11日 15:42
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2478373
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック