disaster.gif

2010年05月04日

お留守番ごめんね

先日の記事に書いたオシドリくんのニュース、今日やってました。延期延期で今日になっちゃったの??

フリマのあった29日から今日まで、宮崎に住む旦那さんの両親が栃木に来ていました。めったに栃木に来ないので、急きょ旅行を企画して1日〜2日と福島に行ってきました。旅行は私の両親も誘って計6人の旅でした。うちの両親もこういう機会でもないと出掛けないので。

福島は桜が満開でした。花見はもう終わったと思ったのにラッキ〜るんるん レンギョウなんかも咲いてたりして、季節が1ヶ月前に戻った感じです。

フキノトウも咲いてました。採ってる人もいたぞあせあせ(飛び散る汗)
DSC_1947s.jpg

塔のへつり
DSC_1839s.jpg

大内宿。めちゃめちゃ道が混んでました。
DSC_1892s.jpg

DSC_1879s.jpg

ツバメさんがいっぱいいましたよ
DSC_1884s.jpg

縮緬細工のお店。欲しいの沢山あったけど高い顔(汗)
DSC_1839s.jpg

自分のと姉へのお土産にニャンコの根付を購入。
「福ねこ」だそうです。さるぼぼの猫版?
SH3G0038.jpg

お昼のおそばを食べたお店は築150年だそう。
DSC_1865s.jpg

古いところは200年くらいだそうです。実際に参勤交代の各地のお殿様が宿泊したので沢山部屋数があるとのことでした。

そのあと鶴ヶ城へ。
DSC_1913s.jpg

桜が満開でした。
DSC_1927s.jpg


野鳥が好きなうちの母がお堀の遠くを見て「あそこの木になんかいっぱいとまってるけど遠くて分からない!」というので望遠で撮影。ゴイサギの群れだったようです。

DSC_1932ms.jpg

その日は裏磐梯に宿泊。
翌日朝起きたら目の前の磐梯山がとってもきれいでした。
DSC_1936s.jpg


チェックアウトの手続きをして外に出たらうちの父がバイクのおっちゃんと楽しそうに話をしてました。関西なまりのその方は三重から来たそうです。ハーレー仲間でツーリングだとか。お仲間には78歳の人もいるそうです!父は「こんなんに乗ってる人は若いな〜。」と言っていました。で、おっちゃんはいくつだったんだろう?

DSC_1943s.jpg

私は個人的にニャンコのステッカーが貼られてたのが気になったけど。猫好きなんですかとは聞けなかったあせあせ(飛び散る汗) 写真撮っていいですかと聞くと、嬉しそうに「どうぞどうぞ」と言って下さったおっちゃん、ありがとー。

DSC_1945s.jpg

ホテルの前は五色沼。母が「前に来た時全部見れなかった!」というので、父と宮崎の両親は車でゴール地点に向かってもらい、母と私と旦那さんで散策道を歩いてきました。途中雪が残ってたりしてぬかるんで危なかったけどきれいでしたぴかぴか(新しい)

DSC_1950s.jpg

ワンコ連れの人も結構いましたよ
DSC_1972s.jpg


このワンコはご一行の先頭を行っていたようですが最後列の人がちゃんと付いてきてるかどうか確認してるかのようにしょっちゅう立ち止まって振り返ってました。ていうか、振り返っていつも私のことをじっと見てた気もしますが…。なんで??

そのあとは喜多方へ向かって、1時間並んでラーメン食べました。ガイドにも載ってるところだったけど、味は…う〜ん、フツウ。蔵で有名な喜多方なので蔵めぐりもしたかったけど、時間がないので断念。そのあとはお義父さん希望の野口英世記念館のある猪苗代へ。最後に猪苗代湖を見せようと思ったらもうみんな旅に満足したようでいいというので車窓から見て帰路につきました。

帰りの東北道は案の定渋滞でしたね〜。ドライバーさんお疲れさまでした。ニュースなど見てたら各地で事故もあったようで、無事に帰ってこれて何よりです。

1泊とはいえ猫を留守番させての旅行は心配です。帰ってみたらたんまりと置いておいたフードが予想通り空っぽに。シューちゃんはなんか重くなったような…。

宮崎の両親が滞在中、お客さん好きなモカはすぐにフレンドリーに接していましたが、ふーちゃんとシュガーは2階にこもってしまいました。ふーちゃんは数日したら降りてくるようになりましたが、シューちゃんは最後まで降りてきませんでした。階段の途中から顔をのぞかせては引っ込めるシューちゃんを見て、宮崎の両親は人見知りの孫とおんなじだと言ってました。


お留守番させてゴメンネ
SH3G0040.jpg


先日の里親会はお休みをいただいたのですが、GWだったせいか人出は少なめだったそうです。仔猫はいませんかという方が多かったそうですが…。仔猫は相談はちらほらありますが、今年も出現が遅めな気がします。去年と同じパターンになりそうですねたらーっ(汗) 遅めだと譲渡適齢期が里親の決まりにくい真夏になり、そうしてるうちに秋の子が出てきてますますもらわれにくくなり…。今参加している子たちもそういう子がいます。仔猫ももちろん可愛いのですが、そういう子にも是非関心を持ってほしいなぁと思います。

スタッフさんところで長く保護してもらっていた兄妹猫「禅&清」が、昨日無事お届けが終わったそうです。女の子のほうが人馴れに苦労した子なのでこの子たちに目を留めてくださったということはほんとに嬉しいことです(女の子のほうはその時里親会はお休みだったのですが)。いい里親様のようなので、きっと2匹とも幸せになれると思いますぴかぴか(新しい) 4月生まれだから1年かけての里親探しでしたね。ほんとにお疲れさま。幸せになってね。

今日は旅行ネタでスミマセンでしたあせあせ(飛び散る汗) でも楽しそうな両親の様子を見たらちょっとは親孝行ができたのかなーと私も嬉しくなりました。母にはまたニャンコを頼むかもしれませんからね〜。お母ちゃん、その時はヨロシクね〜猫(足)

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
 
ニックネーム Chirota at 23:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
随分まわりましたね、大内宿ではねぎそばでなかったんですか。
Posted by オニイサン at 2010年05月05日 07:44
>オニイサン
ネギそばじゃなかったです〜。ネギ嫌いなヒトがいるもんでね〜。ネギそば食べたかったなぁ。あ、私は好き嫌いはありませんよ。ゲテモノでなければ何でも食べちゃいまするんるん
そういえば、仔猫の里親募集されてましたよね?(すみませんカキコミする余裕がありませんでした) オニイサンが保護されたんでしょうか?その後いかがですか?
Posted by Chirota at 2010年05月05日 15:01
仔猫たちはお世話になっている先生のところで保護されています。事情は忙しくて聞きそびれましたが、もしかしたら置いていかれたのかもしれません。
Posted by オニイサン at 2010年05月06日 22:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2062582
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック