disaster.gif

2009年04月11日

桜の季節のエリちゃんお届け

桜、今週は見頃のところが多かったと思います。先週末はこのあたりはまだあとちょっと、という感じでしたが、週の半ばには満開になり、じゃ今日お花見に行くぞ!と思って今日大平山に行ったら…散ってる…顔(泣) なんか早すぎない?って思いました。まぁあったかかったですからね。

なんかちょっと欲求不満なので、帰りに小山に行き「思川桜」は今どんな感じかな?と思って帰りに小山に行ってみたら…満開でしたぴかぴか(新しい) 思川桜の花まつりは来週末なはず…その頃には散ってるんじゃないかな。

DSC_0597s.JPG

思川桜は小山市の花です。昭和29年に小山市東島田の思川のほとりにある修道院の庭先で、春秋二度咲く「十月桜」の種子を東大理学部付属植物園の先生が採取し、種を蒔いて育てたところ突然変異の花が咲いたそうです。この新種の桜に、修道院のそばを流れている思川の名をとり「思川桜」と命名して学会に発表された、小山市原産の桜だそうです。半八重でソメイヨシノより色が濃くピンク色をしてます。昭和29年というのは小山市が誕生した年でもあるそうですよ。

ソメイヨシノと比較すると色の違いがよく分かります。下の写真は6日に撮ったうちの近くのソメイヨシノの並木です。色白いですよね。

DSC_0580s.JPG

DSC_0579s.JPG

並べて比較してみると…

↓ソメイヨシノ
DSC_0575s.JPG

↓思川桜
DSC_0618s.JPG


↓これはヒヨちゃん。桜の花でよく遊んでます。
この日もたくさんいました。
DSC_0581s.JPG

さて、今日は先週里親会にワンコを見に来てくださった方が正式に里子として迎えたいとのことで、保護主の小山のスタッフさんとお届けに行って来ました。

ちょっと臆病な成犬のエリちゃん。保護当初はもっと馴れてなかったそうですが、そのことも全部了解済みで迎えてくださることになりました。成犬を迎えてくださるというのは、ほんとに嬉しいことです。先週の里親会では同じ保護主さんの成犬の「なっちゃん」も決まったし、ここのところ犬も猫も大きめな子がちゃんと里親様が決まっています。やっぱり仔犬仔猫が決まる時より、嬉しいものです。

ワンちゃんを飼うのは初めてだということですが、目の前には動物病院が!この動物病院の先生、うちの旦那さんの知り合いなので、帰りにご挨拶をしてきました。これからかかりつけになりますのでエリちゃんをよろしくね。

エリちゃんはついた途端にハウスにこもってしまって出てきませんでした。でもご家族は無理なことをせずゆっくりと馴らしてくださるそうです。なんか息子さんとご主人が夢中になってましたあせあせ(飛び散る汗)

エリちゃん、不安そうあせあせ(飛び散る汗)
でも大丈夫だよ!やさしい里親様だよ!
DSC_0586s.JPG


里親様はネットですごく調べて、やっと私のホームページを見つけ、問い合わせくださったそうです。それで実際に里親会に来て、スタッフがみんな一生懸命やっている姿を見てそれがよく伝わってきたので、里親になることを決心されたそうです。嬉しいことですね。私たちの活動を理解してくださる方が増えるというのは、励みになりますグッド(上向き矢印)

ほんとここのところ「ホームページを見た」という方が増えてきたので、もう少しホームページのほうも力を入れようかなと思い、今少しずつリニューアルしようとしています。いつ出来るかわかんないけど。

今日もやっと目があく頃の乳飲み子が公園に捨てられていたそうです。猫シーズン、来ましたねぇ。忙しくなりそうです。捨てるみなさん、犯罪であるということは分かっているんでしょうか。

弱い者にも優しい、いい社会になってほしいです。

あ、ホームページでも告知しましたが、明日の里親会はいつもの壬生と宇都宮のアイフルホーム鶴田展示場の2会場で行います。2手に分かれるので忙しくなりそうです。壬生には「いつでも里親募集中」に募集記事を載せている大田原の保護主さまもいらっしゃいます。この子を連れてくる予定です。猫を飼いたいとお考えの皆さん、是非見に来てくださいね。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



ニックネーム Chirota at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1703856
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック