disaster.gif

2009年02月11日

里親様訪問

また更新がおろそかになってしまっています。ゴメンナサイ。今月は忙しいのでちょっと更新頻度は下がると思います。

先日の里親会は、

犬犬4匹
猫猫8匹

の計12匹のワンニャンにおうちが決まりました。ありがとうございました。

今日は2/1の里親会で仮譲渡したワンコ「小麦ちゃん」の里親様のお宅訪問に那須まで行ってきました。先住のワンコとの相性もあるのでトライアルということで様子を見ていましたが、うまく行っているようでした。

とっても穏やかな子のようで、おうちに来てすぐも特に寂しがって鳴くこともなく、普段もほとんど鳴かないそうです。里親さんのお膝の上で寝ちゃったりして、なんだか猫みたいでした。同行したうちの旦那さんも「あの子いい子だね、かわいいね」と言ってました。

090211_1616~0001.jpg

トイレの失敗がまだ少しありますが、他は問題なさそうなのでこのまま正式譲渡となりました。小麦ちゃん、幸せになってね。春にはお庭にドッグランができる予定だそうです。先住の小太郎君と楽しく走り回ってる姿が目に浮かびます。

その後、最近ネットでお問い合わせ下さった、那須でワンコグッズのショップをされている方の所に近かったので、寄っていきました。広谷地の交差点から北に少し行ったところなので、ワンコのオーナーさんでよく那須に行かれる方はご存じかもしれませんね。

閉店後にもかかわらず、いろいろお話をさせていただいてとても有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

里親様の所でもショップの方の所でも、栃木の県北の犬事情を聞きましたが、やはり捨て犬なども多いそうです。放し飼いしている飼い主さんも多いようですし。

なかなかこんな栃木を変えていくことは難しいかもしれませんが、変わって欲しいと願う人も沢山います。あきらめないでみんなで頑張りましょう!

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 23:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 里子報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はご訪問いただきありがとうございます。

なぜか翌日から、小麦はトイレシーツやらなんやらを引っ張り出してはむちゃくちゃにするという、まぁ、世話の焼ける遊びを覚えまして、とうとう本性を現したか?という感じです(笑)
でも、2匹ともじゃれあいながら仲良くやってます。

こちらにおいでの際にはいつでもお立ち寄りください。こちらも宇都宮に行くことがあればご挨拶に伺います。

ではでは・・・
Posted by 小麦パパです at 2009年02月13日 08:02
小麦パパさん、コメントありがとうございます。そして先日はおじゃまさせていただきまして、ありがとうございました。とっても楽しくてつい長居してしまってすみませんでした。こだわりのおうちも興味があったのでワンコとは関係ないことをついあれこれ聞いてしまって…。

でも古民家の部材や建具を再利用したりするのって素晴らしいなと思いました。古いものがまた新たに役割をもらって息を吹き返す…使い捨てが当たり前のようになっている今の時代に、忘れてはいけない心ではないかと思います。

小麦ちゃん、賢いから私が行くまでトライアルだから大人しくしてよう、って思ってたのかな?正式譲渡となり本領発揮しだしたのでしょうか(^_^;) 猫っぽいって言いましたけど、ほんとに猫かぶってたのかなー。

小麦ちゃんのこと、宜しくお願いしますね。是非壬生の会場にも4人で遊びにいらして下さいね♪
Posted by Chirota at 2009年02月13日 08:53
犬の種類や大きさ、猫の模様によって寄付の金額は違うのですか?」
栃木市の里親会ではマルチーlズとか、ラブの場合数万円かかるそうですが?
Posted by 美紀 at 2009年02月15日 11:38
確かに賢いのかもしれません。ずる賢いのかな?先住犬が翻弄されることもままあります。まぁ、私たちもあせらず気長に構えてますけどね。

こだわりの家といわれると気恥ずかしいですが、興味をもっていただけるとすごくうれしいです。卒業設計(?)の材料にはならないですかね。興味があればいつでもいらしてください。

壬生にも遊びに行きます。

ではでは・・・



Posted by 小麦パパ at 2009年02月16日 17:38
>美紀さん

レス遅くなってごめんなさい。

当会で里親様に譲渡の際にお願いしている募金(寄付金)は、犬猫の種類や毛色で変わることはありません。

当会は特にどこからか援助をもらっているわけではないので、里親様に会の活動資金としての募金をお願いしています。

ただ、私のホームページ時も書いてありますが、この活動資金としての寄付金の他に、ワクチン接種済みの子に関してはワクチン代、遠方の場合の交通費などの経費をご負担頂いています。それは譲渡する犬猫の事情によって異なりますので、一概に「いくら負担してもらう」ということは言えません。

できるだけワクチンを打った状態で里親会に参加させたいところなのですが、諸事情によってワクチン未接種の状態で里親会に出す子もいます。そのような子の場合は、ワクチン代の負担はありません。栃木県近郊の場合は交通費も頂いておりません。

ちなみに、ワクチン以外の医療費については
頂いていませんが、避妊・去勢手術を済ませた子に関しては、里親様にその事情をお伝えし、保護主様の方でご負担頂くか、里親様に資金協力していただくか、相談によって決めさせて頂いています。

栃木市で里親会を開催している団体様がどのような運営方法を取られているのかは分からないのですが、純血種の場合、飼い主の飼育放棄などで相談の来る案件が多いと思いますので、その場合は成犬であることも多いですし、ワクチン未接種であったり手術も未実施の場合が多いと思いますので、それを保護団体の方で済ませ、その実費を里親様に協力してもらいたい、ということはあるかもしれません。

どの団体も資金面はとても苦労していると思います。何匹もの医療費をすべて余裕で賄えるほど潤っている団体などほとんど無いのではと思います。里親になって頂く方にはそのことをご理解頂けるとありがたいです。

Posted by Chirota at 2009年02月20日 21:15
>小麦パパさん

小麦ちゃん、相変わらずウンチは覚えてくれないそうですねあせあせ(飛び散る汗) そのうち小太郎君が小麦ちゃんの尻に敷かれるようになっちゃうのかな?女の子って、なんかちょっと計算しているところがあるかもしれませんね。人間もそうですけど。

今卒業設計で大変です〜。最近おフトンで寝てないです猫(泣) 小麦パパさんのおうち、施工した工務店さんのホームページで拝見しましたよグッド(上向き矢印) 2階からの写真などもあって、「2階はこんなふうになってるんだぁ」と思いました。

古い建具や古材を利用した照明、あらわしの梁など趣があっていいですよね。あったかい雰囲気で、日本家屋もいいもんだなぁという気持ちになります。
Posted by Chirota at 2009年02月20日 21:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1653566
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック