disaster.gif

2011年10月21日

「THEペット法塾」様からの署名集計結果報告

〜しばらく記事内トップに記載しておきます〜

飼い主急死で遺された53匹の犬猫を助けたい!
(ERILINさん)
53.gif
※里親様・シェルター用地および運営協力者・支援物資・支援金大募集中です。(関連記事はこちら

福島被災犬猫救済にご協力下さい!(choiwaru101さん)
101.gif
※里親様・預かり協力者・お世話のお手伝いして下さる方大募集中です。(関連記事はこちら

※バナー作成協力:オニイサンさん




THEペット法塾署名『真に動物を守る法律へ』にご協力いただいた皆様

先日「THEペット法塾」様が行っていらっしゃいました、署名プロジェクト「真に動物を守る法律へ」に関して、壬生里親会でも会場に署名用紙を設置し、95名の方の署名を提出させていただきましたが、署名の最終集計が完了した旨ご報告を頂きました。皆様のご協力のおかげで、目標の10万名を越える27万1177名の署名を集めることができたそうです。

ペット法塾様から、報告の転載・転送のお願いが来ましたので、下記に頂いたメールを転載致します。


THEペット法塾(広報) wrote:

署名プロジェクト
『真に動物を守る法律へ』
お礼とご報告

最終集計数 27万1177名

皆様のご協力のおかげで、わずか半年の期間のうちに、北海道から、沖縄から、遠くは米国やドイツなど海外在住邦人の方々からの反響もいただくなか、目標としていた10万名をはるかに超える27万1177名という膨大な数の署名が寄せられました。

ご報告申し上げますとともに、深く御礼申し上げます。

真に動物を守る法律へ。その願いを実りあるものとするために、集めて頂きました署名は、まず民主党動物愛護法改正を検討する議員連盟・松野頼久会長のご紹介により環境省に提出いたしました。

今後も、THEペット法塾として目指すところの動物愛護管理法改正運動につなげてまいりたいと思っております。ありがとうございました。

THEペット法塾 一同
http://www.the-petlaw.com/
※ブログに写真もアップしています。

=== 転載・転送歓迎 ===

※ブログ等でご紹介下さった方、お知り合いにご協力を呼びかけて下さった皆様は、どうかこの報告の転載・転送もよろしくお願い致します。
そのことがまた、法改正に向けての力になります。
本来であれば、ご署名くださったお一人お一人にご報告とお礼をしたいところですが皆様に甘えさせていただくことをご了承頂きたいと思います。



転載は以上です。

なお、動物愛護管理法改正については、8月に「動物取扱業の適正化について」のパブリックコメントの募集は終了しましたが、今後は虐待の防止、多頭飼育の適正化、自治体等の収容施設、特定動物、実験動物の福祉、産業動物の福祉、罰則の引き上げ等についての意見募集が再度行われる予定とのことです。

法改正までまだまだ私たちがやれることがあると思います。今後の動向を見て、意見を述べる機会がある時は是非積極的に発言をしていきましょうひらめき

<愛護法改正参考サイト>
中央環境審議会動物愛護部会
動物愛護管理のあり方検討小委員会
http://www.env.go.jp/council/14animal/y143-20.html


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする