disaster.gif

2011年05月28日

盛りだくさん

更新が滞っておりすみませんあせあせ(飛び散る汗)

書くネタが盛りだくさんで、気合を入れないと書けません。小出しにすればいいんでしょうけど。PCに向かうのは帰宅後なのですが、優先するメールの返事を書いたりしてると夕飯の時間に(すみません最近サボり気味です)。

夕飯のあとPCに向かうと睡魔が…。ということでなかなか書けませんでした。先週まではチコがいたので、朝晩はお散歩に時間を取られ…。チコはなかなかウンチしてくれないので、いったん散歩から帰って時間をおいてまた行くこともしばしば。ワンコのお世話はやっぱり大変です。犬1匹より仔猫5匹の方が絶対楽。

ええっと、何を報告したらいいんでしょう。

話題その@

うちで保護していた福島からのワンコ「チコ」ですが、ネットでチコを見たということで里親会にご来場くださったご家庭と話を進めさせていただき、先週の土曜日からトライアルに入っております。

DSC_0232s.jpg

とってもいいご家族なので、チコが悪さをしない限りこのまま正式譲渡となるでしょう。

余談ですが、里親様の所にお届けした際にとある箱に目が入りました。尋ねると「カホン(Cajon)」という楽器だそう。映像などで見たことはあったのですが、名前も知らなかったし、本物を見たことはありませんでした。息子さんのだそう。

演奏してもらいました〜ぴかぴか(新しい)

DSC_0238s.jpg

叩く位置によってバスドラムやスネアドラムとかハイハットのような音がするそうです。

打面がクリアで中身が見えるようになっていますが、通常はここも板がついているそうです。これは息子さんが作ったオリジナルなんだそうです。使う板とか興味深い話を聞かせていただきました。今別のタイプのものを制作中だそうなので、今度行った時に見せていただけるかな〜。

楽器というとつい弾いてみたくなってしまいますが、打楽器は苦手だからなぁ。他の楽器とセッションしてるのを聞いてみたいです。調べたところフラメンコの伴奏に使われたりもするようですね。フラメンコギターとの共演聞いてみたいな〜。んでその演奏できれいなお姉さんにフラメンコ踊ってもらいたいかわいい

「かほん?しほんじゃないの?」

DSC_0250s.jpg

あっ、カホンの話より動物の話ですねあせあせ(飛び散る汗)

預かりニャンコ、シフォンもシナモンもようやく食べ物への執着が落ち着いてきたようです。でもモカちんの残した分はシナモン食べちゃうんだよねー。

DSC_0251s.jpg

話題そのA

先々週の里親会で被災動物の一時預かり説明会(説明会というほどではありませんでしたが)をするということで来てくださった方が数組いらっしゃって、そのうちの1組の方が里親募集だった福島からのビーグルMixのワンコの里親様になって下さいました。

前回の記事で写真を載せた子です。
翌日に里親さんが決まりました。

DSC_0228s.jpg

とっても優しいご家族で、お庭をフリーにしてくださるそう。里親探ししてすぐに行き先が決まって、本当によかったね。幸せに暮らしてね。

話題そのB

避難中の飼い主様の一時預かりということで現地の団体に保護されていたセッターちゃん。当会の一時預かり協力者様に預かっていただくことになりお届けしてきました。先住のワンちゃんがいるので、その子との相性が心配されていましたが、すぐ仲良くなったようです。大切に預かって下さっています。

ロングリードで川遊びを楽しむメリーちゃんです
(預かり様撮影)
DVC00015s.jpg

話題そのC

ボラ仲間のchoiwaru101さんの所で一時的に保護されていた福島からのニャンコ達(この子たちはこちらのサイトに情報を載せています)。飼い主様が飼育継続が困難ということで里親探しです。6匹で飼われていましたがうち1匹をうちのスタッフさんが預かって下さっています。

ゲンちゃんでするんるん

DSC_0093s.jpg

めちゃめちゃ懐っこいかわいい男の子です。推定7〜8ヶ月くらい?去勢済み、エイズ白血病陰性です。里親会に参加しておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

話題そのD

同じくそのうちの2匹を、宇都宮の預かり様に先週お届けしてきました。江河(こうが)くんと小梅ちゃん。まんまる顔の江河君、顔は違いますが後ろから見るとシューちゃんに似てます。

↓ 下の2枚の写真は預かり様よりいただきましたカメラ

なんだにゃ〜.jpg

江河くん網戸をよじ登りてっぺんまで行ってしまったようで、預かり様が「ネコちゃんってスゴイ!」とびっくりしていらっしゃいました。

江河くん、そのまま網戸を倒さないでねあせあせ(飛び散る汗)

雨戸によじ登る江河君☆.jpg

この写真を見たウチのダンナさん、「シューちゃん網戸破れちゃうじゃん。」と言っていました。やっぱ後ろ姿がシューちゃんな江河くんです。

預かり様は猫を迎えたいとお考えだったのですが、お一人暮らしということで、猫との生活を慎重に考えていらっしゃって、今回預かり協力を申し出て下さいました。

確かに一人暮らしで動物を飼うということはいろいろリスクを伴います。ただ、重要なのはその子たちをいかに大事に考えてくれるかどうかだと思うのです。家族が沢山いても、全員が対してその子に関心を持っていないお宅も沢山あると思います。一人暮らしで生じる問題は、飼い主さんがその子を大切に思う気持ちがあれば必ずクリアできるのではないかなーと思います。

前の職場の方で一人暮らしで猫を飼っている方は、別の一人暮らしの方と協力してお互いの出張の際にお世話してあげているようです。そんなつながりもあるといいなぁと思います。

話題そのE

前述の江河くんと小梅ちゃんのお届け先が、職場猫「あぐりちゃん」の里親様のお宅のすぐ近くだったんです。それで…帰りにお邪魔してきちゃいましたあせあせ(飛び散る汗) 里親のW様、突然のお電話にもかかわらずお邪魔させていただいてありがとうございました。お忙しい時間帯にご迷惑だったと思います。でも久々にお会いできて、沢山お話も聞かせていただいて、ありがとうございました。「ケージがあれば一時預かりもできますよ」とおっしゃて下さって、とても嬉しかったです。

久々に会ったあぐりちゃん。
う〜ん、メタボ?幸せ太り?

DSC_0245s.jpg

譲渡から1ヶ月くらいでお伺いした時はあまりの怖さに里親様のお膝におもらししてしまったあぐりちゃん、予想通り、私の姿を見ると「コワイコワイ」と逃げまくり。うちに居た時はあんなにベッタリだったのに…猫はワンコと違って薄情です。でも今が幸せならいいんです。あぐり、幸せにね四葉

話題そのF

被災地の子たちも気になりますが、通常の保護相談も忙しくなってきています。とうとうニャンコシーズン到来…。ネットのほうからの問い合わせは少なめですが(でも来てはいます)、電話の窓口になっているうちのボスのところにはたーっくさん来ているよう。

前回の里親会に参加した子たち。3匹兄弟です。

DSC_0081s.jpg

DSC_0077s.jpg

DSC_0064s.jpg

保護主さんは頑張って下さっているようですが、ご家族の理解が十分得られていないようです。うちの会はシェルターがない。だから保護主さんにできるだけ頑張ってもらうしかないんです。まだ参加する子猫は少なめですので、今頑張れば決まります!

スタッフさんのうち2組はミルク飲み、1組は離乳中の子を保護してくださっています。こういう子たちは相談者様にやってと言っても小さすぎて無理な場合があります。

image/2011-05-23T16:54:351

でも、スタッフのほとんどが仕事を持っているので、そう何組もミルク飲みの子を保護できません。在宅の方などでミルク飲みの子の預かり協力ができる方がいらっしゃいましたら是非お願いしますexclamation×2

ほんと自分勝手に捨てないで欲しい。ミルクやり大変なんですよ。ミルク高いんですよ。こないだネットで1ケース買いました。乳離れまで親と一緒に居させてあげて、それから里親会に参加してください。

職場でも生まれたばかりの仔猫の情報が…。職員が一度居場所を見つけてくれたものの、移動させてしまったようで居場所が見つかっていません。見つかり次第捕獲作戦です。

話題そのG

その職場で少し前に仔犬が捨てられているという情報がありました。その後犬たちはいなくなってしまったのですが、偶然前回の里親会にそのうちの1匹を保護された方が里親会参加希望でワンコを連れて来られました。

保護したのは捕まえられた1匹だけで、翌日も見に行ったそうなのですが既にいなくなっていたんだそうです。誰かが餌をやっていたようなので、3匹も保護されたのかもしれません。

まるでクマのような「コロ」ちゃん。今度の里親会にも参加します。いい人に助けられてよかったね。

DSC_0045s.jpg

とまぁ、盛りだくさんの里親会です。掲示板のレスも滞っていてすみません。時間を見つけてレスしますので、宜しくお願いします。

前回前々回と「被災犬猫一時預かり説明会実施」とくらしファイトに掲載しましたが、預かり募集継続中です。もちろん里親様も募集です。毎回里親会で説明させていただきますので、ご興味のおありの方は宜しくお願い致します。

ポスター(チラシ)作りました。
会場にも置いてあります。
下の画像をクリックするとPDFがダウンロードできます。

※リンク先がおかしかったので修正しました(2011.5.28AM11:45)。
リンク先のページの「被災犬猫一時預かり・里親募集チラシ」を
ダウンロードしてください。

2011disasterflyer.jpg

※用紙サイズはA2となっています。A4でプリントされる場合は
プリンタの設定で「用紙に合わせて縮小」にしてください。


う〜ん、また「記事長すぎ!」って言われそう…。長すぎると読んでもらえないのかな…。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

里親会で一時預かり説明会を行います


disaster.gif


先日の記事でもお伝えし、下野新聞のくらしファイトの木曜日版にも1行だけ告知しましたが、東日本大震災で被災した子たちの一時預かり・里親様を募集しています。

明日日曜日のくらしファイトにも告知が出る予定ですが、被災した子たちの一時預かりについて、明日の壬生の里親会で説明会を行います。

〜一時預かり説明会〜
2011年5月15日(日) 12:00より
里親会会場(イオンみぶ店駐車場)

明日の里親会会場には震災で被災した一時預かり様を探している子・里親募集中の子も会場に来ていますので、実際に見ていただくこともできます。

預かりや里親をご検討くださる方は是非ご参加ください。

この子も里親・預かり募集中です下

201105142303001s.jpg

また、現在ミルク飲みの仔猫や仔犬の相談も入ってきております。当会のスタッフはほとんどが仕事を持っており、授乳が必要な子の場合はどうしても外部の方のご協力が必要となっています。

在宅の方でミルク飲みの子ができるという方、ご協力いただけないでしょうか。宜しくお願い致します。

201105142301000s.jpg



ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:48| Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

【迷子が保護されています】壬生町ラブラドール

昨日、里親様から、いつも読んでいるブログにラブラドールの迷子の記事があったとのメールがありました。

その子は、既にうちの会の責任者の方に電話相談があった子でした。ちょうどその前の日に「壬生で黒い首輪のイエローラブを保護した人がいるけど、何か情報は入って来ていないか」と責任者から聞かれたばかりでした。

その後私の方にもご連絡をいただき、ワンちゃんの詳細をいただきましたのでこちらに掲載させていただきたいと思います。

電話相談の際に一通り迷子を保護した時のアドバイスをし、保護主さんも早速いろいろ動いてくださったようですが、いまだ飼い主様は見つかっていないようです。

首輪には係留時の鎖が付いていたそうなので、鎖が切れて逃走したものと思われます。お近くにお住まいの方、お心当たりの方いらっしゃいましたらご連絡ください。



【犬種】 ラブラドール(イエロー)
【性別】 女の子
【年齢】 歯が綺麗なので若い?
【毛色】 ベージュで背中と耳が薄茶色

【性格】 甘えん坊
【体重】 30キロぐらい?ぽっちゃりしている
【特徴】 舌の奥に ほくろ? 黒い大きなシミ?があり
【着けていたもの】 黒い首輪

【保護した日】 2011年5月8日 夕方
【保護した場所】 栃木県壬生町安塚の宮の森カントリークラブの近く
【保護した状況】 田んぼの中を走っていたので、近づいたら ふせをして待っていた

20110512.jpg




警察・愛護センター・保健所等には届け出済み、貼り紙等もしてくださっています。何か情報をお持ちの方は下記までご連絡をお願い致します。

PCからのお問合わせ
携帯からのお問合わせ

震災以降、迷子の相談が多い気がします。飼い主の皆様、首輪には必ず迷子札を付けましょう!迷子札だけだと途中で外れてしまう可能性もあります。首輪に直接連絡先を書きましょう!

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子動物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

福島からのワンコを預かりました

先日保護した「天功ちゃん」、いまだ飼い主さんは見つかっておりません。GW中だったのでお留守だった可能性もあるので(でも猫がいたらずっとお留守ってことはないか)、周辺の家にポスティングをしてみようと思います。

で、実はまた新入りが…。

5月6日(金)夜、福島からのワンコを1匹引き取りました。これから避難される地域の方の飼い犬で、この先飼い続けることが難しいということで里親探しをすることになった子です。飼い主さんは高齢の方だったようです。

110507_0014~01.jpg

若い女の子と聞いていたのですが、見てみたらまだ仔犬でした。大きさも事前に聞いてなかったので、どんなサイズの子でもいいように、おっきいクレートを持って行ったら、里親会の折りたたみケージに入っちゃうくらいのサイズの子でしたあせあせ(飛び散る汗) 昨年12月生まれだそうです。

私の計画では、女の子だから手術しないといけないし、いつもお世話になっている先生の所で手術してもらって、里親探ししようと思っていたのですが…まだ早かったバッド(下向き矢印)

ので、いまうちで面倒を見ています。

DSC_0064s.jpg

来た時は全体に汚れていましたが、洗ったらきれいなフサフサの白いワンコになりました。シャンプーなんて初めてだったのでしょう、お風呂場で逃げまくり。ドライヤーにもビビりまくり。

DSC_0058s.jpg

ケージでのお世話になってしまいますが、とても聞き分けのいいいい子です。無駄吠えもありません。お座りも全然分からない子でしたがすぐ覚えました。

うちのニャンコたちは警戒モード。

DSC_0065s.jpg

うちのボスモカちん、怒ってます。

DSC_0069s.jpg

みんな食が細くなってしまいました。あの食いしん坊のふーちゃんやシューちゃん、預かりっ子のシナモンも。

DSC_0085s.jpg

今日で4日目になりましたが、だいぶ本領発揮してきました。部屋に放すとテンション上がりまくり。今日はうちのダンナさんが襲われていましたあせあせ(飛び散る汗) ニャンコの食べ残しフードもペロリ。でもコラというとすぐやめます。ハウスというとすんなり入ってくれます(ただしまだおやつアリ)。

DSC_0074s.jpg

その辺に散乱しているぬいぐるみやネズミさんをすぐくわえて持って行ってしまいます。家の中で走り回るのでフローリングのうちの床だと滑ってしまいます。

DSC_0059s.jpg

原発事故の被害ワンコ「チコ」、里親募集です。一度辛い目にあったワンコですから、今度こそ幸せになって欲しいです。宜しくお願い致します。


多方面で書かれているので、ここに書くまでもないと思いますが、福島はまだまだ大変な状況となっています。

うちの会は大きい団体でもないですし、自分で保護しては里親探しをしている個人ボランティアが集まっている小さな小さな集団です。福島の子たちの事も何とかしてあげたいけれど、被災犬猫ではない通常の保護で手一杯。先日の里親会では、当日突然仔猫が持ち込まれました。

なかなか余裕がないため、スタッフが積極的に福島の子たちを保護することはできませんが、うちの会でも何とかできる範囲でこれらの被災した子たちのために協力をしたいと思います。

現時点では新たに義援金を募集して、というほど大きく関わることは考えていませんが、もしこれらの子たちを救うために協力をお考えいただける方は、当会での震災関係の情報を集めたサイトを作りましたので、よろしかったら下記サイトをご覧ください。実は3月には作ってたんですが、先日責任者に内容を確認してもらってGOサインが出ました。

disaster.gif

なかなか積極的に関わるぞ!ということができなくて、申し訳ないのですが、また状況が変わると会としても関わり方が変わってくる可能性もあります。現時点では、サイトでの情報提供や里親募集の支援、一時預かりの仲介などとなっております。

里親募集や一時預かりさんを探している子もいますので、皆様是非ご協力をお願い致します。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

イリュージョンニャンコ

4/30、先日のブログの記事にも書いたように、コンタくんとあずきちゃんが卒業して行きました。

預かり猫がいなくなり、空きができた実家の母に、「次はいくらでも控えてるよ〜」と伝え、密かに「次頼むのはあの子にしようかなぁ」と考えを巡らせていたのですが…。

翌日の夜近所のコンビニで猫発見あせあせ(飛び散る汗)

コンビニの入り口に超スリスリニャンコがいて足にまとわりついてきました。店員に聞いたら前の日から突然現れ、お客さんが餌をやったりしたので居ついてしまったそう。

道路は目の前だし、スリスリベタベタちゃん、女の子…。

そのまま抱っこして帰りました家

SH3G0502[1].jpg

ダンナさんは「一緒にコンビニ来てよかったね、自分だけだったら気付かなかったよ。」と言われました。ダンナさんもすっかり保護慣れしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

連れて帰って受け入れ準備をしていたところにちょうどボラ友choiwaruさんからTEL、「猫拾った」と言ったらアハハと笑われました。ほんと、コンタ達が出たばっかなのに、ナゼ翌日たらーっ(汗)

体もきれいで、肉球もやわらかかったので、家の中にいた子だと思われます。ただし首輪の跡はナシ。脱走したか捨てられたか…。しばらく飼い主を捜してみますが、見つからなかったら里親探しします。スリスリゴロゴロ、足をモミモミさせながら歩くベタベタなニャンコです。

DSC_0033s.jpg

とりあえず2階の猫部屋にいる福島の預かりニャンコたちをリビングに出し、猫部屋の3段ケージに入れて隔離し、しばらくして様子を見に猫部屋を見に行ったら…ケージから外に出てちゃっかり猫ベッドでくつろいでる顔(なに〜) ケージもしかして開いてたのexclamation&questionと思ったら、扉はどこも閉まってるじゃないですか。どうやって出てきたんだexclamation&question

DSC_0041s.jpg

とりあえずもう一度ケージに入れてまた部屋を出て、翌朝起きて様子を見に行ったら…またケージから出て猫ベッドで寝てました。なんでexclamation&question どこも扉は開いてないし、どう考えても隙間から出れる頭の大きさじゃないのに台風 イリュージョンニャンコです猫(足)

DSC_0052m.jpg

翌日里親会仲間に報告メールを出したら、仲間のMさんが「名前は天功ちゃんね」と名付けてくれました。

DSC_0035s.jpg

愛護センターに連絡し、交番のすぐ近くなので一応届けに行ったら、調書作ると言って1時間くらいかかりました。1つの案件に対してお巡りさん3人がかりでした(ヒマだったようです。平和で何より)。

しかも4種類くらい書類用意されて、よく内容を見たら「あなたから預かった動物を県に引き渡します」というような書類が混ざってるじゃないですか。お巡りさんがの方でおかしいのに気付いてその書類は引っ込めてくれましたけど。警察に引き取りを頼んだんじゃないんだからさー。ちゃんとよく確認してよexclamation

そして発見場所のコンビニにも張り紙を頼んでおきました。飼い主さん、現れるかなー。

大事なニャンコだったら飼い主さんはきっと探してくれるはず。積極的に探してくれないような飼い主さんなら返したくないですね。でも調書作っちゃったので3ヶ月と2週間は私の方で管理しないとならないです。

DSC_0032s.jpg

スリスリベタベタイリュージョンニャンコ天功ちゃん、そのうち里親会デビューすることになるかもしれませんので、宜しくお願いします四葉

預かりニャンの1匹、シナモン。

DSC_1058s.jpg

そんなわけで、新入り天功ちゃんが入ってしまったため猫部屋から追い出され、今はシフォンとともにうちの猫たちと共同生活です。いろんなものを引っ張り出されるかと心配していましたが…いい子にしてまするんるん

宇都宮市の匿名の方から、被災した子や会の保護犬猫たちにということで沢山の首輪やリード、ハーネスをいただきました。ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

DSC_0056s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 01:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする