disaster.gif

2011年02月26日

Hanaちゃん無事帰還!

先日の記事で迷子情報を載せていたHanaちゃんが、木曜日の夜中無事戻ってきたという知らせを昨日いただきました!

その夜12時半ごろ、飼い主さんからメールをいただいた時は、新聞広告のお礼と、外に置いていたフードが食べられていたこと、その近くにHanaちゃんのらしきウンチがあったという報告だったのですが、そのメールのわずか30分後くらいのことだったようです。

飼い主さんが就寝前にかすかに猫の鳴き声がすることに気が付き、窓の外を見てみても姿はなく、正面ドアを開けたら飼い主さんの家のドアを探して鳴いていたそうです。

本当に良かったです!飼い主さんも協力してくださった皆さんに感謝していました。心配してくださった方、実際に捜索してくださった方、チラシ貼りやポスティングをしてくださった方、本当にありがとうございました。

飼い主さんのお母様曰く、今回のことはHanaちゃんの飼い主である息子さんにとって、動物を飼う大変さと責任の重さ、動物たち1匹1匹の命の尊さ、世の中は人と人との繋がりと助け合いでうまく生活していけるということなどを学ぶ貴重な体験になったとのことでした。

残念ながらHanaちゃんはこれから手放さなければならない子です。Hanaちゃんが無事戻りこれから里親探しを進めて行くことになりますが、今回の脱走事件のことも含め多くの人がHanaちゃんと関わったことが、飼い主としては未熟だった飼い主さんが様々な大切なことを知り、理解するきっかけとなって欲しいと思っています。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 05:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 迷子動物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

猫の日に取扱業登録取消し処分【鹿沼】

昨日は猫の日でしたね。仕事帰りに何かニャンたちに買って行こうと思ったら…帰りが遅くなり買えませんでした。

その猫の日に、県内にある猫のネット販売業者が動物愛護法違反として動物取扱業登録の取り消し処分を受けました。昨日付けの朝日新聞で取り消し処分前にすでに記事に取り上げられていましたが、今日は各紙で記事になっていたようです。


県、ペット販売業者の登録取り消し処分

(下野新聞 2月23日 05:00)

 ペット販売に必要な書類を作成せず事業所も特定できないなど動物愛護管理法に違反したとして、県は22日、鹿沼市の動物販売仲介業「ペットプレイス ベルノア」(田辺昭子事業者)の動物取扱業登録を取り消した。環境省によると、仲介業者の取り消し処分は全国で初めて。

 県によると、ベルノアは、2007年に事業所登録した同市日吉町から6度移転したが住所変更届けを出さず、必要な販売契約の記録・保管もしていなかった。県は20回以上の立ち入り検査や勧告、命令を行ってきたが、改善が見られないため処分した。動物取扱業の再登録は取り消し後、2年間はできない。

 県は、業務停止命令の処分を課さずに最も重い取り消しとした点について「業務停止をしても、その期間に改善の見込みはないと判断した」と説明。同日開かれた聴聞で、ベルノアは事実を認めた。

 県は10年8月、「劣悪な環境で猫を飼育、販売している」との苦情を受け立ち入り検査し実態を把握した。ベルノアの申告によると09年から1年間に、北海道と県内の販売業者に22匹を売ったという。しかし、記録がないため過去の正確な販売内容は分からない。

 田辺事業者は処分について「異論はないと伝えた。正式な(事業所の)場所が決まってから変更を届ければいいと勝手に解釈し、私の認識が甘かった。今は販売もしていないので(登録は)必要ない」と話した。

 田辺事業者は、現在も3畳ほどのプレハブでネコ18匹を飼育しており、今後も、県は管理指導を続けるとしている。

 一方、ベルノアに関しては08年ごろから、ネットによる複数の購入者から「病気のネコが届いた」など県に苦情があり、金銭トラブルから被害者の会が結成されていた。

 環境省も全国で相次ぐネット販売をめぐるトラブルを問題視しており、「ネットであっても販売時は対面とすることなどを視野に入れ、法改正に向けた議論を3月末にはまとめたい」としている。

<関連記事>

ずさんな管理に県の指導20回超
朝日新聞 2011年02月23日

ペットのネット販売業者登録取り消し 動愛法違反の疑い
朝日新聞 2011年2月22日19時52分

ペットの悪質ネット販売横行 栃木県、業者の処分検討
朝日新聞 2011年2月22日5時5分



ここの案件には県内の他団体さんが関わっていらっしゃり、昨日この件の報告をいただきました。県庁でも記者会見があったようです。会見は夕方遅くまでかかり反響が大きかったようです。

団体の方曰く、現場にはまだ20匹近い猫が残されており、事件はまだ解決していないとのことです。痩せて具合が悪いねこばかりだとのことです。是非多くの方に現状を知ってもらいたいと、現場の写真の提供を受けましたので、一部紹介いたします。

ペット販売の裏ではこのようなことが起こっています。昨日は環境省で動物愛護法改正の検討会が行われ、この案件に関わっている団体の方が出席したそうですが、法改正にむけてこの案件を役立てたいということでした。

この案件は「ペット法塾」弁護士の全面支援により、被害者側の民事訴訟の全面勝訴となったそうです。ペット法塾さんでは現在2012年の動物愛護管理法改正に関する署名を集めていらっしゃいます。

banar_2011syomei.jpg

ペット法塾署名プロジェクト
「真に動物を守る法律へ」
http://www.the-petlaw.com/syomei_hp/syomei.html

ペット法塾さんでは、次の動物愛護管理法改正に向けて、早急に改善しなければならない4つのポイントに的を絞り要望書を作成したそうです。

【1】所有者の判明しない犬猫の保管期間を、最短でも 「2週間以上」 と定めること

【2】「引取りを求められた時は、これを引き取らなければならない」 とする行政義務規定を撤廃する事

【3】「生後8週齢」以下の子犬・子猫の流通を禁止すること

【4】繁殖業者への規制・監督及び飼主責任の明確化のため、ペット・トレーサビリティー制度を制定すること


いま多方面で愛護法改正に向けての署名を集めているのを見ますが、もしこのペット法塾さんの署名内容に賛同される方は、上記サイトより署名の協力をお願いします。

なお、同署名用紙は壬生の里親会会場でも設置しております。里親会にいらして是非署名をして行ってください。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

Hanaちゃんの捜索

先日の記事に書いた、行方不明になったHanaちゃんの件ですが、残念ながらいまだ発見に至ってはいません。

それまで、このHanaちゃんは、里親探しの件で飼い主さんのお母様からご相談がありずっとやり取りをしていましたが、土曜日の朝、Hanaちゃんが行方不明になってしまったと緊急連絡がありました。

すぐにセンターに連絡を入れ、前に送っていただいていた写真をもとにチラシを作成、印刷して現地に向かいました。飼い主さん本人は仕事のためすでに不在だったため、私とうちのダンナさんとアイフルの里親会が終わったばかりのスタッフSさんとで手分けしてポスティングと張り紙をしてきました。

近所の音楽教室の方は、自宅にやはり何匹も猫を飼っているそうで、とても親身になって話を聞いてくださいました。その方の話だと、すぐ近くの農家には外猫が沢山いて、そこに餌をもらいに来るかもしれないということでした。そしてその周辺を徘徊している猫たちは大抵そこの猫たちだということでした。

そして、翌日の里親会が終わるころ、チラシを見た方から1本の通報が入りました。でも残念ながらそれは脱走当日の目撃情報でした。話を聞く限り、間違いなくHanaちゃんです。その方も「その時に捕まえておけばよかったですね…。」とおっしゃっていました。今度見かけたら捕まえますと言ってくださいました。

その方の情報によると、自宅より東側にいたということで、脱走経路は窓の向きや建物の形状からして西側ではないかと考えていたので、里親会終了後またチラシを印刷して前の日に入れなかったエリアのポスティングをすることにしました。

このHanaちゃんの件については、近くにお住まいの里親様が「キャリーを持って探しに行ってきます!」とおっしゃって下さったり、ポスティングと捜索を申し出てくださった方も複数いらっしゃり、またブログに転載してくださった方もいらっしゃり、もちろんうちのスタッフ達も協力してくれています。

それら全ての人が、Hanaちゃんはこの記事の写真でしか知りません。飼い主さんとも面識はありません。そんな見知らぬ猫を気にかけてくださり、時間を割いて一生懸命探してくれています。

私たちの周りにはこんなに心温かい人たちが沢山いるんだと思うと、すごく嬉しくなってしまいました。皆さん、本当にありがとうございます。

今日現地に行ってくださった協力者の方のお話では、側溝が水がなく、現地をうろついている猫たちはその側溝を通って行き来しているようだということでした。なので思わぬ方向まで行ってしまった可能性もあるかもしれません。

その方は明日はご主人もお仕事がお休みだということでお二人で回ってくださるそうです。ありがとうございます。

飼い主さんご本人とはやっと土曜日の夜になって初めてメールがあり、私もその日の報告をしました。

飼い主さんも、フードを外に置いて、部屋の窓を開けて、Hanaが帰ってこれるようにとしてくれています。声かけをしながら探してみてはいるものの、残念ながら見つかっていません。

Hanaちゃん、沢山の人があなたの帰りを待っています。どうか早く見つかりますように…。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 迷子動物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

【宇都宮市】仔猫が迷子になっています

迷子の情報が入りました。お心当たりの方はご連絡ください。お近くにお住まいの方・お近くにお知り合いのいらっしゃる方宜しくお願い致します。

Hanas.jpg
 
Hana2s.jpg


【猫の名前】 Hana(はな)
【性別】 メス
【月齢】 7ヶ月
【色柄】 アメリカンショートヘア
【特徴】 鈴のついた黒い首輪をしています。人懐っこいです。
(2011.2.19 21:20更新、脱走当時は首輪はしていなかったそうです)

【いなくなった場所】
宇都宮市鶴田(
地図
作新学院の南西付近で環状線の東側・鹿沼街道より北側

【いなくなった日時と状況】
2011年2月18日(金)夕方
自宅の窓から外に出てしまい行方不明になりました。

クリックするとPDFが開きます
Hana-PDF.bmp


実はこの子はこれから里親探しをすることになっていた子です。飼い主の事情により飼育継続は難しく、今のうちにきちんとした人に飼っていただいた方がHanaにとって幸せだろうということで、里親探しをする決断をしました。本人はそのことについて深く反省しています。

その飼い主さんはアメリカ出身の若者で、まだ日本に来てから数ヶ月しか経っておらず、日本語でのコミュニケーションが難しいうえに周囲に頼れるような存在も少ないようです。

そんな事情で、今回も私の方でセンターへの連絡を行い、本人が連絡を受けてもコミュニケーションができないため私の方で対応させていただくことになりました。

お近くの方で上記のチラシ貼りやポスティング等でご協力いただける方はご連絡いただけますでしょうか。

本人は昨日も眠れぬ夜を過ごしたようです。宜しくお願い致します。



ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷子動物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

ふ〜ちゃんふくれっこ

「ふ〜ちゃん ふくれっこ」

DSC_0868ms.jpg


職場近くのミニストップに行った時に見つけて、そっこー買いました。値段も見ませんでした。

だって、「ふ〜ちゃん」なうえに「ふくれっこ」なんですよexclamation×2 ただの「ふ〜ちゃん」じゃないんです。これはもう絶対買わないと。

ふ〜ちゃんがどうしたの?

DSC_0245s.jpg

いや、なんでもないよ、おこりんぼふーちゃん。あいかわらず美人さんだね〜ぴかぴか(新しい) でもモカねえさんにケンカ売るのはやめようね。爪も大人しく切らせてね。

「だって、ふーはシューちゃん以外の子は好きじゃないもんっむかっ(怒り)
いやなことされるのもキライッむかっ(怒り)

そんなふくれっつらふーちゃんがふ〜ちゃんふくれっこを発見ひらめき
DSC_0862s.jpg

DSC_0863s.jpg

ふ〜ちゃんふくれっこはだいぶ前に買ってたのですが、期限が切れそうだったので食べちゃうことに。そのまえにふーちゃんに見せたかったんです。

ふーちゃんとふ〜ちゃんの2ショット。

DSC_0865s.jpg

無事撮影を終え、ふ〜ちゃんふくれっこは私のおなかの中へ行ってしまいました。別に売ってるからまた買えばいいんだけどさ。

あ、うちのふーちゃんはふ〜ちゃんではないです。ふうちゃんでもない「ふーちゃん」。そんな細かいことどうでもいいでしょうかあせあせ(飛び散る汗)まぁ気持ち的には「フーッむかっ(怒り)」ちゃんかなぁ…。そんな名前を付けたからずっと怒りんぼさんなのでしょうか…。

でもチビの時はかなり手ごわいニャンコでした。
スタッフ何人も流血させたもんね〜。

080708_0026~0001.jpg


今日はふーちゃんネタでした。保護猫や里親会ネタではなくてスミマセン。

明日土曜日も宇都宮アイフル会場は里親会開催予定です。時間がまだはっきりしないようなので、分かり次第お知らせします。

日曜日の壬生ももちろんやりますひらめき 参加組数はだいぶ少なくなりましたが、まだ寒い中きっとご縁があると頑張って参加している子たちがいますので、宜しくお願いします。


最後にめずらしい3ショットがあったので。

DSC_0295s.jpg

@最初に登ったモカ
他の子みんな好きじゃない。だから登ったのに。

A次に登ったシュガー
誰でも好き。ちょっかい出したい。怒られるくせに。

Bシューにつられて登ったふー
モカ気に入らない。でもシューちゃん好き。

うーん、ビミョウな距離です。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | うちのニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

里親会報告

昨日は運転時間が長くて疲れましたバッド(下向き矢印)

下野市の自宅より出勤→宇都宮市陽東→宇都宮市峰→真岡市の職場→宇都宮市平松→大田原市湯津上→真岡市の職場→帰宅する前に小山市の実家へ→下野市の自宅

午前中の予定が押してて、お昼御飯をゆっくりとる間もなく、移動途中でコンビニに寄って運転しながら食事。しかも月曜日というのは里親会の翌日で疲れてて体力もともとないんです。さすがに帰るころは眠気が…。でもなんとか雪がひどくなる前に帰ってこれて良かったです。

でも真岡の職場→宇都宮市平松というのは、公用車のガソリンがなかったため入れに行っただけの、とても腹の立つ用事でした。うちの公用車は契約している特定のスタンドでしか入れちゃいけないんです。前に使ったヤツ、ちゃんと入れとけよ!って思ったら、記録を見たら私の上司でした。あとで文句言っとこう爆弾

里親会の日は、会場に着いてみたらちょうど私達が設営する場所が、車のガラスの破片がものすごい散乱してました顔(なに〜)

どうも、スリップした車が突っ込んで外灯のポールに衝突したようで、業者が来てそのポールをカットして運ぶ作業をしているところでした。業者が竹ぼうきでガラスを掃いてはいるものの、ものすごい散乱しているので掃き切れていません。

お店のサービスカウンターに行って事情を話し、お店の清掃の方にも来て頂きましたが、それでも足りないので、私達もガラス拾い。人間と違って靴を履いていないワンコが肉球にケガでもしたら可哀そうですからね。

そんな時に肝心のうちの会のボスは不在で…といっても別に何事も問題はなかったのでよかったですが。

日曜日の里親会は3連休ということもあって来場者も少なめでした。そして譲渡数もゼロ。まあ連休初日と2日目は天気が悪かったので、出掛けるとしたらこの日しかなかったでしょうからね。

この日はバレンタインデーの前日だったので他のスタッフさん達に沢山お菓子をもらっちゃいましたぴかぴか(新しい) 職場に持って行って食べよっとるんるん

SH3G0409.jpg

スタッフさんの娘さんが焼いたという可愛いニャンコクッキー揺れるハート

SH3G0411.jpg


あ、一応わたしもチョコレート持って行きましたよ。でっかい板チョコを。といってももらいもんなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)うちじゃ食べきれないから里親会で配ろうって思ってたんです。みんな可愛いチョコを配る中、私は板チョコをバリッバリッと割って、みんなには「持ち帰れないから今食べて!」って配ってました。

里親会の後は先週トライアルでお届けした「メイプル」の正式譲渡の手続きをしに里親様宅に再訪問してきました。前回の記事でも書きましたが、先住猫ちゃんともうまくいっているようで、ホッとしました。

DSC_0731s.jpg

これでこの兄妹はみんなおうちが決まりました。よかったね。捨てた人には腹が立つけど。メイプルとライムはカゼがなかなか治らなかったから、預かってくださっていたスタッフさんは病院に毎日通ってくださって・・・本当にありがとうございました。

メイプル、幸せにね四葉

DSC_0732s.jpg

でもこの子たちの前に捨てられた兄妹達はまだ残っています。他にももうすぐ生まれてから1年になってしまうような子たちも寒い中毎週里親会で頑張っています。どうかこの子たちにも目を向けてあげてください。

うちのつぐみちゃん…いつ出せるのかなーあせあせ(飛び散る汗)

DSC_0723s.jpg



ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

お届け報告3件♪

先週のご報告になってしまいますが、先週の土日は2日連続で大田原にお届けに行きました。

まず一件は「こゆず」
スタッフさんが保護した(捕獲した)仔猫です。

20101027.jpg

野良の子で捕獲時は触れませんでしたが、すぐ馴れました。仔猫の頃はまんまるい顔してましたが、大きくなってきたら、とっても美人なニャンコになりましたぴかぴか(新しい)

DSC_0602s.jpg

2/6の里親会でもう端の方は撤収が始まってた頃、1組の親子がお見えになり、こゆずをと申し出てくださいました。そのあと事前アンケート&交渉し、後日お届けすることになったので、その週の土曜日ということになりました。

大田原から来てくださったという親子で、うちの会の里親会はネットを見て来てくださったとのこと。他の里親会も調べはしたが、確実に毎週やっているということで壬生に来て下さったそうです。

どこを見たらその情報があるのか分からなかったとおっしゃっていた希望者さん。県内のどの団体もたいがい里親会情報を下野新聞に掲載しますので、下野新聞を見れば分かるのですが、下野新聞を取っていらっしゃらない方は他に手段がないですよね。、こういう時やはり今の時代はネットの力は大きいです。

猫を迎えるにあたって、いろいろ調べたり勉強したりと、猫との生活を始める準備をきちんとされ、考えてくださっていたご家庭でした。きっとこゆずちゃん幸せになるでしょう。その後娘さんがメールを下さっているようです。

こゆず、しあわせにね四葉

DSC_0809s.jpg

そしてその翌日の里親会。会の協力者さんが保護し長いこと里親会に参加していた「にゃーちゃん」を見に、大田原から希望者様ご一家がいらっしゃる方がいるという情報が入りました。

DSC_0710s.jpg

その希望者様は今までにも2回里親会に来てくださり、にゃーちゃんを気に入ってくださっていました。でもご家族でまだ猫を迎えることに賛成でない方がいらっしゃるということで、それさえクリアできたらきっと話はまとまるだろうということだったのですが、無事ご家族の同意が得られて、早速来て下さいました。

お話をさせていただいたところ、前の子を病気で亡くされ、その子の写真も見せていただきました。娘さんたちはにゃーちゃんの夢を見るほど、にゃーちゃんに惚れてしまったようですハートたち(複数ハート) それで「そんなに迎えたいなら」ということでやっと家族の意見がまとまったようです。娘さんは私のサイトも見てくださっていたようで、リストににゃーちゃんは載っていなかったそうです。ゴメンナサイ〜顔(泣)

そして、お届けは里親会の後に伺うことになりました。前日も大田原だったけど、また大田原。大田原は遠いイメージでしたが、最近そうでもなくなってきましたひらめき 実はこの日の里親会にはもう1組大田原からご来場くださった方がいらっしゃったようです。遠いところ来てくださる方々は本当にありがたいですね。

里親会の後、別のお届けに行った後、保護主さんとにゃーちゃんを迎えに行って、大田原へ。なので、結構遅い時間になってしまいました。

道中ずっと鳴いていたにゃーちゃんですが、里親様もおうちに着いたらまずアップライトピアノの下に隠れてしまい、しばらくしたら出てきましたがずっとキョロキョロして落ち着かない様子。すぐ私達の後ろに隠れてしまいます。

DSC_0851s.jpg

そのうち大好きなおもちゃで遊ぶ余裕が出てきましたが、やっぱりまだ警戒モード。保護主様もおっしゃっていましたが、にゃーちゃんは新しい環境になじむのにちょっぴり時間がかかりそうです。

でもご家族はそんなにゃーちゃんの様子をニコニコと見ていて、にゃーちゃんがおうちに慣れてくれるように焦らずにゃーちゃんのペースに合わせてくださると思います。

そして訪問時に伺った話では、にゃーちゃんのことが気になって、実は1/2も壬生に来て下さったそうなんです。その日はさすがにお正月でしたからお休みだったのですが、やっているかもとわざわざ来て下さったそうです。そしたらやっていなかったと。すみません、ちゃんとホームページにお休みですと書いておくべきでした。「なので、実は2回じゃなくて3回行ったんです」とおっしゃっていた里親様。そんなに望まれて迎えてもらえるにゃーちゃんは本当に幸せな子だと思います。

その後にゃーちゃんは娘さん達に「きなこちゃん」という可愛い名前を付けてもらったそうです。まだ食が細いようで、何かを探すように鳴きながらウロウロしているそう。でもきっとすぐそこがおうちだと分かってくれると思います。

にゃーちゃん、元のお母さんもあなたの幸せをいつも願っていますよ。
ずっと元気でいてね。

DSC_0855s.jpg


にゃーちゃんのお届けの前は、里親会で捨てられてうちで預かっていた楓ちゃん達(記事はこちら)の兄妹「メイプル」のお届けでした。先住猫がいるので、その子との相性次第でということだったのですが、行ってみたら先住猫ちゃんが「シャーッ」と言って警戒していました。メイプルもお届け時はビビっちゃって、テーブルの下とか、持って行ったキャリーの中とかに入ってしまっていました。

SH3G0402.jpg

他の兄妹がすべてもらわれ、1匹だけ残っていたメイプルでしたが、とても可愛がっていただいているようで、先住猫ちゃんともその後うまくいっているようで、里親様も「早く正式にうちの子にしたい」とおっしゃってくださっているので、正式譲渡に行ってきます!

里親様にいただいた写真ですカメラ
20110208-Maple3s.jpg

初日あんなにシャーシャー行っていた先住ポチ君ですが、ときどきメイプルのことも舐めたりしてくれているようです。メイプル、優しい仲間がいて良かったねひらめき

こちらも里親様よりカメラ
20110212-Maple1.jpg


明日(あっ、もう今日だ)も里親会です。大きくなってしまった子たちはこの時期が正念場です。今日まで雪でしたが明日は晴れるということなので、朝は道に気を付けて頑張ってきます!うちのコンタ&あずきも参加です。前回みたいないいご縁がどの子かにあることを願っています。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

2/12(土)アイフル会場お休みのお知らせ

2/12(土)の宇都宮アイフル会場の里親会はお休みさせていただきます。

日曜日壬生会場は予定通り実施しますので、ワンニャンおよびスタッフ一同、皆様のご来場をお待ちしております。


ニックネーム Chirota at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

葉月ちゃんと再会!

昨日は里親会でした。

まずは、里親会参加予定だったのに急遽ご不幸があり、わざわざ大量の物資だけ朝持って来てくださった埼玉のOさん、ありがとうございましたぴかぴか(新しい) あの量ですと積み下ろしだけでも大変だったと思います。

DSC_0842s.jpg

日曜日は、すでに分かっていた来場者のほか、昨日は物資を持って里親様が何組か来てくださり、なんだかバタバタした日でした。

その中でもやっぱり一番のイベントは…

葉月ちゃんとの再会ぴかぴか(新しい)

DSC_0832ms.jpg

11月に譲渡した葉月ちゃん。とっても可愛がってもらって、ちょっぴりぽっちゃり体型に。驚いたのは、「葉月ってこんなにフサフサワンコだったの!?」ということでした。

こちらは保護翌日の葉月ちゃん下
毛が薄くて、首のあたりははげています。

DSC_0240s.jpg
DSC_0254s.jpg

保護当時の写真を見るとなんだかちょっと疲れたお母さんという印象の葉月ちゃん。毛もバサバサしてるし。それが、今は毛がフサフサになり、くるくるとウェーブヘアーになって、とっても可愛くなり、若々しくなりました。

昨日はお見合いのため久々に里親会会場に来た「エク」と会いました。
(あ、お見合いは葉月とじゃなくて人間とです。)
DSC_0813s.jpg

はづたん、なんかむっちりしてるあせあせ(飛び散る汗)
明らかに以前とは毛の密度が違いますね。

DSC_0818s.jpg

ね、首のところの毛がフサフサでしょう??


相変わらずすぐおなかを見せる葉月ちゃんです下
DSC_0830s.jpg

里親さんに写真を撮ってもらっちゃいましたぴかぴか(新しい)

DSC_0823ms.jpg

葉月の里親様には物資もいただいてしまいました。ありがとうございました。葉月のいろんなお話も聞けて、とっても幸せに暮らしている葉月ちゃんを見て、私もとても幸せな気分になりました。

うちにいる頃は、勤めていると普段あんまりかまってあげられず、いつもかまってもらいたくてしょうがないという状態で、名前を呼ばれるだけで嬉しくて興奮状態になり飛びついたりもしてのですが、再会した葉月はとても落ち着いた様子でした。うちにいるときに比べて、葉月の精神状態は安定してるなぁと思いました。

猫は譲渡したら前の家のことなんてすぐ忘れちゃうので気が楽なのですが、ワンコは覚えてたりするからちょっと困っちゃいますよね。やっぱ猫の保護のほうがいいなぁなんて思っちゃいました。でも葉月ちゃん、私の子と覚えたたかな?誰にでも愛想いい子だからね。

昨日は4匹の猫に里親が決まりました(トライアル含む)。その中の2匹のお届けを里親会後行ってきました。1匹はうちでも預かった捨て猫4匹組の残っていた茶トラの女の子、メイプルちゃんです。そのへんのことはまた後日。

今日の記事は葉月ちゃんづくしでゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗) 応援してくださった皆様、葉月ちゃんいまとっても幸せですよ。

葉月、ずっとあなたの幸せを願ってるからね四葉

DSC_0817s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

本日の里親会について

 
SH3G032100010001.jpg

本日の里親会は通常の壬生町ジャスコ壬生店での里親会のほか、宇都宮市のアイフル鶴田店での里親会も実施します。

時間はどちらも10:00〜14:00となっています。

皆様是非ご来場下さい。よろしくお願いします。
ニックネーム Chirota at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

今週はしんどいです

お正月以来、今年の目標とした「週3回」の更新を維持してきましたが、今週はダメかもしれません。ゴメンナサイ。金曜日まではかなりしんどいですバッド(下向き矢印) 昨日は旦那さんより遅い帰宅でした。この記事は移動中の携帯からの投稿です。

日曜日の里親会はメチャメチャ寒く、人間も凍えてました。ニャンコはビニールの中だったからまだましだったかな?ワンコはブルブルしてました。湯たんぽは入れてるんですけどねたらーっ(汗)

私は帽子を深くかぶってマフラーをグルグル巻きにして仲間達には月光仮面みたいと笑われ…でも見た目なんてどうでも寒いよりマシexclamation×2

去年から里親探しをしている「マルコメ」が久々に参加していました。春まで参加してたのですが、子猫が沢山出るようになって参加してなかったんです。

子猫のころにかかった猫カゼの後遺症で目がふさがってしまっていますが、生活には全く支障はありません。

可愛いマルコメ君また参加復活ですので皆様よろしくお願いします四葉

20110201134100000001.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 15:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする