disaster.gif

2011年01月29日

宮崎心配です

つぐみのお尻からヒモの記事、何だか反響があるようです。

私はブログ村のランキングに登録してるのですが、つぐみの記事をアップした昨日はアクセスが多かったようで、何でだかわかんないけど昨日の「犬ボランティア」の人気記事ランキングで2位になってました。つぐみ猫なんだけど…ナゼ犬のジャンルで?

さて、旦那さんの実家宮崎は口蹄疫が終息したと思ったら今度は鳥インフル、そして霧島が噴火。なんだか宮崎どうしちゃったんだろうという感じです。

旦那さんの実家のある小林市から霧島山までは近いです。直線距離だと10km〜15kmくらいでしょうか。実家からは霧島連山がとてもよく見えます。霧島の雪の量で「今日は寒いね」とか言っています。

kirishima.jpg

ちなみに、今回噴火している新燃岳の北西にある「韓国岳」は1年ほど前小学生がハイキングで遭難して亡くなった山です。全国的にもニュースになっていました。

宮崎の実家に連絡をしてみたところ、昨日は灰が少し降り、硫黄のにおいがしたそうです。宮崎行きの飛行機は欠航が相次いでいるようですし、1ヶ月前だったら私達の帰省にも影響したと思います。鳥インフルも次々に発生しているようですし、両方とも被害が拡大しないといいのですが…。

よりによってそんなときうちの旦那さんは研修で不在。しかもその研修というのは、何もせずひたすら考えるというものらしく、携帯も預けて本なども読んではダメ、きっとこのニュースも知らないんだろうなぁ…。な〜んにもしてはいけない、というのはキツイですよね。

明日の朝研修所を出るそうなのですが、出てびっくりではないでしょうか。きっとすぐに実家に電話するんだろうなぁ。

そんな旦那さんがいない1週間、私はこの機会に最近会えていない友人宅に行きまくるぞ!と思っていたのですが、タイミング悪く仕事が忙しい。来週まではバタバタしそうです。残業も多かったし、疲れちゃって帰ってからもやる気がなく、実家でご飯を食べようかとも思いながらも、実家に行く気力もなく…。晩ご飯を食べずに寝ちゃったこともしばしば。昨日はお昼食べそこないました。

旦那さんに「ちゃんと布団行って寝なさいね」と言われていたのに、結局布団で寝てません。ゴメンナサイ。だって、リビングで寝るほうがニャンたちが乗ってきてみんなで寝れるんだもん。下手に寝室に行くとドアにニャンたちが飛びついて鳴きまくってゆっくり寝れないし。

カツオブシを狙うふーちゃん下
(少し取られました)

SH3G0370_1.jpg

おでんを狙うふーちゃん下

SH3G0378.jpg

同じくシュガー下
(食べさせてません)

SH3G0379.jpg

まったりおりこうモカちゃん下

SH3G0381.jpg

つぐみもまったり下

SH3G0382.jpg

旦那さんのエクストレイル、月曜日キリ番でした下
といってもほとんど私が乗りまわしてるけど。
ちなみに私のパイザーは15万キロ越え。

SH3G0365.jpg


ということで、世帯主不在でものびのび家族でした。
(帰ってきたら怒られるたらーっ(汗)

明日も里親会です(今日も宇都宮やります)。コンタとあずきが体重重いらしい。コンタ5キロ、あずき4キロ。やばい。もう仔猫用フードやめようかな。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

つぐみのお尻からヒモ状のものが

朝出勤の準備をしていたら、つぐみちゃんが2階でトイレを済ませ降りてきました。

う〜ん、クサイ。大っきいほうしたな、と思ったら、カーペットにお尻をこすりつけてズルズル歩いてるじゃありませんか顔(なに〜)

「あ〜、やめて〜!」って思った時はもう遅い。ウンチの軌跡が…。それをたどっていくと、床にもありました。つぐみちゃん、下痢してるじゃん。

トイレを確認に行ったら、コロコロウンチが最初に出て、途中からべチャッとなってます。変なもん食べたのかな。でも変わったものあげてないんだけどなぁ。

そしてせっせとお尻を舐めてるつぐみちゃんを見たら、お尻から白い細長いものが出てるじゃないですか顔(なに〜)

確認しようにも、つぐみはあまり触れません。頭や背中をなでることはできても、お尻を確認なんて、ちょっと難しい。

SH3G0375.jpg

寄生虫?紐?いずれにしても病院にいかないとです。特に紐だったら命にかかわるので、週末でいいやなんて言ってられません。

すぐに病院に行く準備をして、キャリーを持って来たはいいけれど、抱っこできないつぐみちゃん、どうやってキャリーに入れようたらーっ(汗)

捕まえようと試みてはみるものの、つぐみちゃんは逃げまくり。かつおぶしでも入れてみるか、と用意したらふー&シューが寄ってきてキャリーに入ってしまいます。あんたたちじゃないんだよあせあせ(飛び散る汗)

しょうがないので、ウェットをみんなの分も用意いたら、つぐみちゃんも「ごはん?」と寄ってきました。つぐみちゃん、ご飯のときはちょっとだけ抱っこできるんです。

モカ&ふー&シューにウェットをあげて、つぐみちゃんの分はキャリーのそばまで持ってきたら、トコトコとつぐみちゃんが寄ってきました。

そしてそっと抱いてキャリーに入れたらすんなり。ご飯も中に入れたらパクパク食べてました。そしてそっとドアを閉めたのですが、ちょっとしてから、つぐみちゃん「あ!なんかおかしい。出れない!」と状況に気付いて慌てふためいて大鳴きしはじめました。

SH3G0371.jpg

騒ぐつぐみをなだめながら、職場には遅れますと連絡を入れて、急いで病院へ。キャリーの中で洗濯ネットに入れ、ネットのまま診察台へ乗せました。体重は3.8キロ。

SH3G0372.jpg

垂れさがっていた紐状のものは見当たらなくなってしまい、とりあえず検便しましょうということになりましたが、ウンチを忘れて来てしまいました。容器に入れて持ってくる準備をしていたのに。馴れのイマイチなつぐみちゃん、検便できるかなぁ顔(汗) 

そして、お尻に棒を突っ込もうとしたら、中からニョロニョロと白い細いものが出てきましたexclamation おそらく瓜実条虫が繋がったままの状態で出て来ているのだろうということでした。普通は米粒みたいな状態で出て来るけど、長い状態でも出てくることがあるらしい。家で遠目に見た時に、寄生虫だとしても回虫ではなさそうだということは分かっていましたが、サナダムシですかあせあせ(飛び散る汗) 

SH3G0373.jpg

駆虫の注射を打ってもらい、つぐみも含めうちの子たちにもノミダニ駆除をすることに。でも紐じゃなくてホッとしました。お腹気持ち悪かったよね。これですっきりするといいね。

SH3G0374.jpg

それにして、触れない子を病院に連れて行くのは一苦労ですたらーっ(汗)次回はご飯作戦使えるんだろうか…。

こちらはつぐみではなくシューちゃん下
最近PCデスクに乗ることを覚えちゃいました。

SH3G0367.jpg

右手でマウス操作しているとその上に載ってきてくつろいでしまいます。作業ができません。このままここで寝そべることもしょっちゅう。しかもそんな狭いとこ、居心地良くないと思うんだけど…。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

嬉しいゲストが沢山

昨日は里親会でした。

ここ最近なかなか譲渡数が厳しい状況でしたが、ニャンコ6匹に里親様が決まりました(トライアル含む)。捨てられていた子たちが少しずつおうちが決まって、昨日はスタッフさん達にとっても少し気が楽になった日だったのではないでしょうか。

でもまだまだ何ヶ月も里親会に出しても決まっていない子がいます。皆様どうぞよろしくお願い致します。

昨日の里親会は物資を持って来てくださった方も何組かいらっしゃり、嬉しい再会もありました。物資を下さった方、募金を下さった方、ありがとうございました!これらは今準備を始めている新ブログのほうでご報告させていただきますね。リンクはもう少しお待ちください。

まず、土曜日のアイフルには、愛犬が行方不明になって必死に探していらっしゃる方が差し入れのパンを持って来てくださったそうです。私はアイフルは不参加でしたので、お会いできず残念です。パンは翌日の日曜日の里親会でスタッフみんなでおいしくいただきました。ありがとうございます。

そして、昨年4月にエイズキャリアのコタロウくん(現ミーブ君)を迎えてくださった里親様が、フードを提供しに会場に来て下さいました(ミーブくんお届け時の記事はこちらぴかぴか(新しい) ミーブ君、元気にしているそうです。嬉しくってミーブ君の保護主さんに「いまミーブ君の里親様が来てくださってますよ」とメールをしてみたところ、保護主さんがすぐお電話をくださり、とても喜んでいらっしゃいました。いいご家族に迎えていただいて、ミーブ君は本当に幸せですね。

それから、7月に譲渡直後に脱走して行方不明になり、その後無事見つかったりんごちゃんが遊びに来て下さいました(行方不明になった時の記事はこちら、見つかった時の記事はこちら)。

DSC_0681s.jpg

りんごちゃんは事故後治療のため通院していましたが、やはり右前脚は後遺症が残ってしまったようです。

DSC_0694s.jpg

でもいい人に発見されて、無事おうちに帰れて本当に良かったです。通報がもう少し遅ければ、助からなかったかもしれません。後遺症が残ってしまったのは残念ですが、優しい里親様に可愛がってもらって、うんと幸せになって欲しいと思います。

りんごちゃんの捜索に協力してくださった方、心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。ビビリなところは相変わらずでしたが、他のワンコは大丈夫なようです。

りんごちゃんに挨拶しようとしている右のワンちゃんは、
DSC_0690s.jpg

私が保護した葉月親子の子、ポット君改めチェリー君。

DSC_0704s.jpg

下一番左がチェリー君です。

DSC_0284s.jpg

こんなりっぱなワンコになりました下
相変わらず素敵な笑顔ですぴかぴか(新しい)

DSC_0701s.jpg

仔犬の時はこんなに長毛になるなんて思いませんでしたね。
フサフサになりました。葉月に似てきた気がします。
 
上の葉月との3ショット写真の一番右に写っているのはロンくん、現ロイくんです。ロイくんも実は11月に里親会に遊びに来てくれていました。

一番体が小さくて、単足だったロイくん。
やっぱり葉月に似てきました。

DSC_0533s.jpg

なでているとすぐおなかを見せる様子が、ママとおんなじです。

DSC_0537s.jpg

愛情いっぱいもらっているワンコ達はみんな表情が生き生きしてますね。その表情を見ていると幸せに暮らしているというのがよく伝わってきます。朝昼夜と仕事の合間にワンコ達のお世話をした日々は正直大変でしたが、頑張ったかいがあったなぁと、今では懐かしく感じます。

里親の皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。是非また遊びに来て下さいね。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

来年度は班長兼自治会長?

すみません、今日外出したのにインクを買い忘れてしまいました。うちはFAX複合機なので、インクがないということはプリントアウトもできないということです。失敗しました。明日は里親会、印刷しなきゃいけない書類あったかなあせあせ(飛び散る汗)

今日は自治会の班長会でした。うちは来年班長です。旦那さんが班長会に出席しましたが、議題は来年の新班長の間での係分担だったそう。

うちの自治会はなんだか特殊で、自治会長は班長の中から選出されます。なので、毎年交代します。そして、毎年新旧の班長会で問題になるのが、誰も自治会長になりたがらないということです。

それを去年聞いた時にうちの旦那さんは「自分がやりますと言ってしまいそうだ。」と言っていたのですが、やっぱり予想通りだったようです。

ということで、来年度から1年間自治会長だそうです。あっ、私じゃなくて旦那さんがですから、頑張ってね〜。きっと会合なんかも多いんでしょうね。私は日曜日は里親会だからね〜。

そんな旦那さん、明日から「内観研修」とかで1週間出張だそう。研修中は何もしちゃいけないそうで、ひたすらいろいろ考えるそうです。帰ってきたらどんなふうになってるんだろう。

私は明日先に里親会に行っちゃうのでお見送りできませんが、8日間頑張ってね〜。居ない間にインフルエンザにならないようにしなきゃあせあせ(飛び散る汗)寝こんでもお正月の時のようにご飯が出て来ないし。

うちの実家で保護してもらっているコンタとあずき、明日は里親会参加です。12月は2回休んで、年明け9日は参加したけど先週は雪だったのでお休みさせました。なので、ちょっと休みがちだったので頑張らないと。

里親会に来ると性格悪くなるコンタくん。家では全然違うんです、ほんとに。人懐っこくって可愛い子です。あずきちゃんは黙ってても美人さんですけどね。

年末年始預かっていただいたおうちでの2匹の様子下
 
TS3N00720001.jpg

ということで、明日もコンタたち始め沢山の犬猫が寒い中里親会に参加しますので宜しくお願いしますひらめき

支援物資引き続き募集しております。こちらも宜しくお願い致します。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

 
ニックネーム Chirota at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

物資が不足しております(>_<)

今週FAXを送ってくださった方へ

すみません、現在うちのFAXがインク切れとなっております。残業が続いておりインクを買いに行けず、プリントできない状態となっています。土曜日にはインクを買うつもりですので、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが宜しくお願い致します(メモリーには保存されておりますので再送は不要です)。

さて、日曜日にトライアルになった子を保護しているスタッフさん宅は、保護猫達(飼い猫以外)がこんな状態だそうです下

110113_072030.jpg

※茶白の子はトライアルに行っています
(すみません、またお写真拝借しましたあせあせ(飛び散る汗)

この子も…先住と合わず出戻ってきてしまいました下

110112_215015.jpg

美人姉妹です。宜しくお願いします。
(片方だけの写真ですみません)

春生まれの子は、夏場決まらず、秋生まれの子に先を越され、里親探しが長引きます。そんな子が今沢山それぞれの保護主さん宅にいます。そうすると保護が長くなり、経費もかさみ、手術費用の負担も重くなってきます。スタッフの保護猫だけで現在30匹以上、そのほか持ち込みの保護主さんも含めるとその倍近い子が里親探しをしています。

他にも、里親が決まらない子たちをそのまま保護している方もいらっしゃいます。そういう子はハンデを持っていたり、高齢だったりと、お世話を続けて行くにはいろいろ保護主さんの負担も大きいです。里親になることはできないけれど、支援はできるという方がいらっしゃいましたら、是非ご協力いただけないでしょうか。

今までにも、「具体的にこういうものが不足している、というのを知りたい」というお問い合わせをいただきましたので、この場でお知らせしておきたいと思います。

現在、当会関係者で必要としている物資は以下のものになります。特に猫用が不足しております。

かわいいドライフード(プレミアムフード)仔猫用・成猫用・シニア猫用
  (猫の健康のため当会ではプレミアムフードを与えています)
かわいいドライフード(尿石症対応)
  ロイヤルカナン pHコントロール2
  ヒルズ プリスクリプション・ダイエット C/D  など
かわいいウェットフード
  どんな銘柄でもOK
かわいい食器類(陶器やステンレス製)
かわいいペットシーツ・トイレ砂
かわいいトイレ容器
かわいい猫ベッド
かわいい毛布・敷物類(特にフワフワした感触のものが不足しています)
かわいいペット用ヒーター
かわいいホットカーペット
かわいいキャットタワー・爪とぎ

ご支援をご検討いただける方は、下記フォームからご連絡ください。

PC用フォーム
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P74125079

携帯用フォーム
https://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P74125079

現在、会の新しいホームページやブログを作成中です(もうできてはいるのですが)。このブログは私の個人的なブログだったので今まであまりきちんとお知らせやご報告などができなかったのですが、そちらできちんとご報告できるようにしたいと思います。

他にも、ご支援いただきたい案件の専用サイトもできています。どちらももうすこし形がまともになりましたら、また改めてお知らせいたします。

私達もおうちを探してま〜す!
(すみません今もう少し大きくなってますあせあせ(飛び散る汗)
101113_1303~01.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

積雪と里親会

昨日は里親会の日でした(すみません、ほんとは土曜日も里親会は開催しているのですが、私が行ってないので詳細をお知らせできません)。

土曜の夜から県南部も雪が降り出しました。翌日は晴れの予報でしたが・・・、起きてみたら白い世界。う〜ん、でも道路は溶けてるかな?と思ってたら、朝から「里親会やりますか中止しますか」というメールがスタッフ間で飛び交います。特にみんなが心配してたのは一番遠方那須塩原市から来る保護主のchoiwaru101さん。でもご本人はこんな雪へっちゃら、という感じでした。さすが県北住民、雪に慣れてますねあせあせ(飛び散る汗)

うちはギリギリ前日にスタッドレスをはいたので、会場に向かうことはできたのですが、ノーマルタイヤの人もいるし、晴れたと言っても気温が低く、日陰はおそらく雪が残り、場所によっては路面凍結するでしょう。

私たちの会の里親会は、どこかの保護施設にいる子をみんな連れてきて、というわけではなく、個別に保護されている子が集まって開催されます。なので、保護主さんによっては連れて来れるかもしれないし連れてこれないかもしれない。犬猫もこんな寒い日だと風邪をひくから出したくない人もいれば、1回でもチャンスが欲しい、という切羽詰まった状況の人もいます。

中止とするのは簡単ですが、そんな保護主さんの事情もあって、なかなか「今日は中止!」と決断しにくいのです。

でも、「じゃ開催しましょう!」となったら、スタッフはみんな頑張って来る気になるでしょう。ムリして来て事故にでも遭ったら、それこそ大変です。

ですから、一応「中止にしましょう。」ということになりました。

ただ、やっているかと思って来場される方もいるかもしれないので、私はどちらにしても会場に行くつもりでいました。そして、私が連絡を担当してる保護主さんには「任意参加で」ということでお伝えしました。

そんなふうにいろんな人に連絡を取り、バタバタしながらやっと家を出て、会場に着いたら、他団体から紹介されて矢板から犬を見に来られたという方がいらっしゃいました。こんな道が悪い日にわざわざ来て頂いたのに、結局後で犬は来たのですが間に合わず、お見せすることができませんでした。事前にこちらと連絡が取れていれば、中止のお知らせができたのですが…申し訳ありませんでした。

そして、いつも募金を下さる「まちこ」さんが来てくださっていました。「10時に来たら居なかったので今日は中止かな、と思ってたんです。」と言って、また募金を3000円いただいてしまいました。いつも本当にありがとうございます。

そして、私が昨年の秋にお届けしたクロちゃん改め珊瑚ちゃんの里親様が来て下さいました。珊瑚ちゃんの里親様は那須塩原市在住。え〜、こんな日にわざわざいらしてくださったんですか!?と尋ねたら、旦那様の単身赴任先からだそう。そこからは比較的近いので、ちょっとホッとしました。せっかく来て下さいましたが、犬猫がほとんどいなくて…ごめんなさい。

101113_1303~01.jpg

お子さんが沢山いて、ご家族の中で珊瑚ちゃんが取り合いになっているそう。「湯たんぽの奪い合いなんです」とおっしゃっていました。なら是非1人に1匹どうですか!?

そうこうしているうちに、結局スタッフがつぎつぎ来て、スタッフ7人と保護主2組での里親会になりました。なんだ、結局みんな来ちゃったあせあせ(飛び散る汗)リーダーのSさん、今朝里親希望の問い合わせをくれたいろんな人に中止と連絡したらしい。来てもらっても良かったかもね。

でも、里親会会場の目の前で、正面衝突事故がありました。ものすごい音がして、ワンもニャンも人間もみんなびっくりして道路を見たら、前からは正面衝突され後ろからは追突され、真ん中の車がサンドイッチになって、オイルがジャバジャバと漏れていました。

その後警察と救急車が来ましたが、横に人だかりができてたから関係者と思ったようです。すみません、それ、里親会関係者です。お巡りさんが「こっちの人たちは当事者ではないようです、当事者はどこですか!」と叫んでましたあせあせ(飛び散る汗)

そのほかにも、デリカが転がってたというのが2ヶ所あったみたいだし、私も来る時救急車とすれ違ったし、散々な日だったようです。里親会関係者が無事帰宅できてよかったです。

そんな中、スタッフさんの猫がトライアルになりました。先住猫ちゃんがいるお宅ですので、どうなるか分かりませんが…ここのところ里親会の子は出戻りが多いんです。先住がダメというケースがほとんど。

真ん中の子がトライアルになりました下
両脇の子は募集中ですので宜しくお願いします!
(スタッフOさん、お写真拝借してスミマセン)

101123_222503.jpg

来週はいい天気・いい路面ですように。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

メグの命日・自然薯の里

今日は職場の上司がセッティングしてくれたお店に食事に行きました。小山市の「自然薯の里」という、完全無農薬野菜を使ったお店です。

土日祝日しか基本的に営業していないようです。それも予約でのよう。今日は私達のみだったようで、店内は貸し切り状態。

店内に入ると薪ストーブの脇に席が設けられていて、今日のメニューが置いてありました。

暖かいストーブの熱と明り。
DSC_0624s.jpg

DSC_0628s.jpg

料理はオーナー様が作ってくださり、給仕もしてくださいました。その日のメニューもオーナー様自らパソコンで作成するそうです。

野菜中心のメニューで、素材の味を生かした味付けでした。どれも甘みがあったり野菜自体に味があって、とてもおいしかったです。

色々メニューはあり、どれもおいしくて全部紹介したいのですが、私が印象に残っているのは、1皿目の茹で野菜と、2皿目のかんぴょうのパルミジャーノ和え。特にかんぴょうの和え物は絶品です。

茹で野菜。味付けはほんのりと。
DSC_0630s.jpg

かんぴょうのパルミジャーノ和え。
DSC_0632s.jpg

宇都宮大学オリジナル品種のお米「ゆうだい21」と古代米のご飯もおいしかったです。全体的に紫色なのは古代米の色素です。「ゆうだい21」はうるち米なのにもちもちした触感なのが特徴です。

DSC_0641s.jpg

店内はクラッシックが流れて…でも、スピーカーどこにあるの?

DSC_0648s.jpg

キョロキョロしてたら、オーナー様が「スピーカーはそのパネルの裏にあるんです。」と教えてくださいました。上の写真の両脇のボードのようなところの裏に、10cm角くらいの小さなスピーカーがあるそうです。

このパネルを反響させて音を出しているそうです。
そんなに小さいスピーカーから音が出てるとは思いませんでした。

DSC_0637s.jpg

栃木はかんぴょうの産地。でも市場に出ているのは約9割が中国産です。地元の特産品をもっと生かさないとですよね。ここのオーナー様はそんなことも手掛けていらっしゃいます。

これは地元栃木のかんぴょうを使ったうどんとかんぴょうパウダーです。
DSC_0660s.jpg

このパッケージのデザインは以前目にしていて、一目惚れしてしまって、ずっと買いたいと思ってたんです。そしたら、お店にあるというではないですか。もちろん買わせていただきました。この夕顔(かんぴょうの原料の実です)をモチーフにしたキャラクター、なんだか見てるだけで和んできます。

このうどんは今日のメニューにも使われていたのですが、ツルツルもちもちしてとてもおいしかったです。丸い筒はこのうどんが2袋入るパッケージだそう。道の駅などで販売しているそうです。今度帰省するときにはこれをお土産にしようっと!

オーナー様とは食事後色々お話させていただきました。この先日本がどうあるべきか、農業がいかに大切か…。世の中の様々なことに対して問題意識を持ち、それを変えて行こうと動いていらっしゃる方のお話はとてもためになりますし、刺激にもなります。

今日の食事は、テーブルの傍らにメグの写真(携帯だけど)を置いて、メグと一緒にいただきました。

今日はメグの命日。あれから1年が経ちました。

数日前に、メグの葬儀をしていただいたところからお手紙が届いていました。旦那さんはそれを見て命日を思い出したようですが、私は年明けからずっとそのことばかり考えていました。去年宮崎に帰省した時はメグとモカを実家に預けたんだよなぁとか…。

DSC_0769s.jpg

1年経ったけど、私の中ではまだ気持ちの整理がついていないようです。本当ならもっと長く生きられる命だったはずというのが、どうしても頭から離れません。

いま外はメグの毛色とおんなじ真っ白な世界になっています。明日は里親会、天気は回復するみたいだけど…。

メグ、メグの仲間たちが寒い中頑張ってるからね、見守っていてね。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

里親募集ワンコのシローくん

先日、成犬を保護しているという方から里親探しの相談がありました。

その方の記事はすでに他のサイトで拝見していたので、気になっていたところでした。

一昨年の10月頃、うろついているところをご近所の方が保護したそうですが、その方の家では飼えないということで、警察・動物愛護センターに連絡し、相談者様が保護したそうです。

その後、インターネットの里親募集の掲示板にも投稿したりと、自力で里親探しをしていましたが、里親になって下さる方がなかなか見つからないそうです。

ご家庭の事情で、現在その子の保護ができず、近所のご親戚のところに預かっていただいているそうなのですが、そこも春頃までしか保護できないということで、里親になってくれる方を探しているということでした。

里親会にも、3月くらいにならないと参加できないそうで、それまで他の手段で里親探しをすることになります。待機期間が長いため、ブログでも紹介させていただきます。詳細は下記の通りです。

【仮名】シロー
【性別】オス(手術の有無は確認中)
【年齢】推定4〜5歳(保護時は3〜4歳)
【毛色】ほとんど白〜クリーム色で、耳や目の周りが少し黄土色

【性格等】(保護主さんより)
6歳の子供がいますが、最初は自分よりも大きく、おっかなびっくりでしたが、子供が餌に手を伸ばしても、噛み付くこともなく今では、とても仲良しです。

【医療行為】
血液検査異常なし
2010年10月8種混合ワクチン接種
フィラリア予防
狂犬病ワクチン接種

シロー.jpg

成犬を保護する方、とても多いです。もとはどこかで飼われていたはずのワンちゃん。飼い主さんは探さないのでしょうか?そのうち帰ってくると思って探しもしないのでしょうか?ちょっと探してみて、いなかったらあきらめちゃうのでしょうか?

シローくんの写真をいただきましたが、賢そうでどこかちょっと寂しそうな眼をしています。どんな境遇でそこにやってきたのでしょうか、保護場所も転々とし、シローくんもきっと自分の置かれている状況や立場を理解しているんじゃないでしょうか。お子さんとも仲がいいというシローくん、子供に対して優しいいい子なんですね。

シローくん、いい人に保護されてよかったね。もしかしたら、そのままセンターに連れて行かれていたかもしれないよ…。そしたらもうこの世にはいなかったかもしれない。

栃木県動物愛護指導センターのサイトには行政機関に収容されている動物の情報のほか、一般の方が保護した犬の情報が過去3ヶ月分エクセルファイルで閲覧できるようになっています。

それを見ると1ヶ月30匹前後の犬が保護されています。1日1匹のペースで保護されているわけです。そのうち8割近くがう首輪をしています。飼い主はなぜそこに迷子札や鑑札をつけないのでしょう?

http://www.tochigi-douai.net/syuuyou.html
「リンク・連絡先等」の項目の「保護犬情報」というところです

探しもしてくれないような飼い主の元に戻すより、もっともっと大切にしてくれる里親さんを探してあげたいと思います。シローくんに興味をもたれた方、是非お問い合わせください。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 里親募集中の子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

探しています!(迷子犬2件)

行方不明になっている犬2件について、相談がありましたのでお知らせいたします。


◆1件目・下野市・雑種

【名前】
はな

【性別】
メス

【年齢(月齢)】
約1歳

【特徴】
中型犬雑種・短毛・茶色に鼻黒・立ち耳
赤い首輪と鎖が付いていました
(脱走後に外れている可能性もあります)
体重・12kg

【いなくなった経緯】
平成22年11月18日、下野市石橋(のばら幼稚園付近)の自宅より行方不明になりました。

20101120石橋迷子ワン.jpg



◆2件目・矢板市・アイリッシュウルフハウンド

【名前】
メロン

【性別】
メス(避妊済み)

【年齢(月齢)】
12歳

【体重・体高】
体高:75から80cm
体重:35kg

【外見】
耳は垂れていて黒色、顔と体は灰色と茶色、脚は4本とも白色。
行方不明時は顔の毛は伸びて、目は隠れていました。

【性格や特記事項】
おとなしくて、人懐っこいです。人を噛んだことはありません。
老犬でてんかん持ち

【いなくなった経緯】
矢板市の長峰公園近郊の住宅地にて、平成22年10月27日の午後9時過ぎから翌朝5時の間にいなくなりました。

IMG_6430s.jpg

melon.jpg

IMG_0058s.jpg



どちらももう数ヶ月探していますが、いまだ手がかりがない状態となっています(下野新聞にも投稿しているそうです)。ずっとずっとあきらめずに探していらっしゃいますので、これらのワンちゃんに似た子を目撃した方、些細な情報で結構ですので、情報の提供をお待ちしています。

お問い合わせはこちらまで→メール

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

大阪市が官民連携で野良ネコの引き受け先探し

Yahoo!ニュースより転載



野良ネコ天国 イヌより捨てられやすく、餌付けで増殖も
産経新聞 1月7日(金)15時3分配信
■大阪市、解消へ官民連携 

捕獲されて殺処分される野良イヌが激減する一方、殺処分される野良ネコはそれほど減っていないことが7日、国の調査で分かった。ネコがイヌより多産で飼い主に捨てられやすいうえ、都市化が進んだ街では野良イヌという“天敵”が姿を消してネコにはすみやすい環境に。しかも公園では「かわいい」とみなされ餌付けされて増殖しているのが原因という。こうした傾向は特に都市部で著しく、大阪市は官民連携で野良ネコの引き受け先を探す全国でも珍しい「市民サポーター」の募集に乗り出す。

【グラフで見る】全国のイヌ・ネコの殺処分数の推移

環境省などの調査によると、野良として保健所に捕獲されるなどして殺処分される数は、イヌの場合、平成元年度の68万7千匹から、20年度には8万2千匹まで大幅に減少している。一方で、ネコは元年度の32万8千匹から20年度は19万4千匹と、さほど減っていない。

さらに、離乳していない幼少期の段階で保健所などに引き取られる数をみると、20年度ではイヌが約2万3千匹なのに対し、ネコは約15万匹と圧倒的に多い。逆に、新しい飼い主に譲渡されたり元の飼い主に返還されたりするケースは、成体を含めてイヌが約3万3千匹なのに対し、ネコは約8千匹と極端に少ない。

こうしたイヌとネコの格差について、調査した環境省の動物愛護管理室は「イヌの出産は年1回程度なのに、ネコは多い場合年4回と多産。次々誕生する赤ちゃんネコを飼いきれず、最終的に手放す例が多い」と説明。

さらに都市化が進んで街に野良イヌが減り、天敵のいなくなった野良ネコがすみやすくなった環境変化も指摘する。担当者は「同じ野良でも、ネコは『かわいい』だが、イヌは『怖い』と思われやすく、都市化が進むほどイヌは姿を消していく。ネコは捨てられても都市の公園などにすみつけば、餌付けする住民も現れやすい」と話している。

こうした野良ネコの解消に向け、大阪市では4月にも、官民連携で譲渡先探しなどを進める「市民サポーター」の募集に乗り出す。

市では19年11月、市役所のある中之島(北区)の公園再整備工事に着手した際、公園内に取り残された野良ネコ約80匹を捕獲。動物愛護団体などと協力し、市が公園内に保護施設を設け、新しい飼い主を見つけるため市民ボランティアが世話を分担した実績がある。

こうした官民連携を拡大するため、管理する約970の公園で野良ネコ解消に協力してもらえる市民ボランティアに登録を呼びかける。登録後は、野良ネコの餌やふんの後始末、公園内の清掃、避妊去勢手術などの分野で連携する。

市ゆとりとみどり振興局は「最近はペットブームで、動物愛護へのボランティア参加意欲は潜在的に高い。野良ネコを公園から無理やり追い立てず、自然な形で解消できるのでは」と効果に期待している。


以上が転載記事です。
元記事はこちら下
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110107-00000131-san-soci

大阪は両親の出身地でもあり私の生れた土地でもあるので、中之島公園の話は以前から気になっていました。私自身は中之島公園には行ったことはないのですが、地元ボランティアさんや行政の努力は学ぶところが多いと思います。

栃木では残念ながらおそらくこのような動きは期待できないでしょうね。ほとんどの自治体がやれば、「じゃあそろそろうちもやるか〜」という程度でしょう。

大阪と栃木…その県民性の違いもあるかもしれませんが、いいところは取り入れてもらいたいものです。

ちなみに、大阪は栃木に比べると知らない人(特におばちゃん?)に話しかけられることが多い気がします。小さいときは見知らぬおばちゃんが物をくれたりもしましたグッド(上向き矢印) 本音を平気で口にする人が多いのも大阪のが多いかな。それは賛否両論かもしれませんが、私はそんな裏表のない前向き思考の大阪の人たちは好きですね。

と、なんだか県民性話になってしまってすみません。いまだ行政に収容された犬猫の団体譲渡も実現できてない栃木ですが、少しずつ変わっていくようにボランティアたちが自分たちの活動を継続していくしかないですよね。

明日は里親会です。寒い中何十匹もの沢山のニャンコとワンコ(スタッフも?)が頑張っていますので、宜しくお願いします。

里親会中は仲悪そうなコンタとあずき。
家ではとっても仲良しな2匹なんです。
image/2011-01-08T19:00:451


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 19:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

帰省から戻って

おととい宮崎から帰ってきました。

自宅残留組の猫達は、留守中知らない人がお世話に来て怖かったようです。私が家に入っても、また知らない人が来たと思ったらしく、誰も迎えに来ない。2階に上がるとふーちゃんとつぐみ発見。つぐみはいつものようにスタコラサッサと逃げて行き、ふーちゃんも最初怯えた目で私を見てました。

ふーちゃん、私だよ、ただいま、というと段々分かって来たようでクンクン匂いを嗅ぎはじめました。

でもいくら探してもシュガーがいない。隠れられそうなところは全部探したのに。いろんな不安が頭をよぎり、シュガーの名前を連呼して探し回ると、開いてなかったはずの脱衣所のドアが開いてる!

中を見たら奥の窓枠のところにシューが怯えた顔をして固まってました。私が声をかけたらようやく理解してくれたようでそこら辺にスリスリしながら出てきました。

抱っこしてあげたら体がブルブル震えてて喉はゴロゴロ。私と分かってゴロゴロ言ってはいるものの、怖かったんでしょうね。ゴメンね、シューちゃん。

そしてそのあとモカを迎えに実家へ。実家のモカは私が廊下を歩いただけで気付いたようで、鳴きながら駆け寄って来てくれました

一匹で甘えたい放題でのびのびお留守番だったモカちん、こっち(実家)の方がいいと言うかなー、なんて思ってたのですが、私がケージやトイレなどを車に積んでる最中も、ずっとリビングの入口から私の姿を目で追ってました。

モカはやっぱり私の子だもんね、一緒にみんなのところに帰ろうね。

DSC_0751s.jpg

実家でお雑煮をもらって、モカと一緒に家に帰りました。

うちの実家のお雑煮は筑前雑煮です。父方の先祖は福岡出身です。本籍地にこだわりのある父はどこに引っ越しても本籍を福岡から動かしませんでした。

image/2011-01-06T11:50:021

筑前雑煮は焼きあごで出汁を取り、お餅といろんな食材の入った澄まし汁です。うちは水菜・にんじん・ゴボウ・さといも・干椎茸・昆布・するめ・ブリ・焼蒲鉾を入れます。

なんとなく私もこのお雑煮を食べないとお正月という感じがせず…両親はいつも私が帰省後に実家に挨拶に来るときにこの筑前雑煮を用意してくれます。

そんなわけでうちの家族は福岡の食材が大好きです。明太子とか高菜とか、あ「おきゅうと」も!おきゅうとは栃木の人で分かる人は少ないでしょうね。高菜漬は最近は関東のスーパーでも売っていますが、なんとなく味が違うんですよね。辛子高菜じゃなくて、フツーの高菜漬が好きなんだけどなー。ということでいつも帰省から帰るときは実家に高菜漬を買って帰ります。

元旦から引いている風邪は結構しつこくて、まだ治りません。こんどは咳が出るようになりました。日中は調子がいいので、「もう治りかけだな」と思ったら、朝〜午前中がしんどい。

しかも留守中ずっと寂しかった反動か、シュガーが夜中ずっと鳴いて、寝室のドアに飛びついてました。でもちょっと喘息気味だししんどいから、シューちゃんゴメンね、一緒に寝てあげられないよ。

早く風邪を治さないとですね。周囲でも体調を崩している方が多いようです。皆さんもお気を付け下さい。

最近シュガーはここによく乗っています。
DSC_0765s.jpg

2階のホールの手すりです。
DSC_0767s.jpg

下から呼ぶと、そこから吹き抜け側に降りようとします。
慌てて2階に迎えに行きます。


ブラインド越しに猫の影。
DSC_0757s.jpg

ふーちゃんでした。
(やばい窓汚れてるのバレバレ)
DSC_0755s.jpg

ここはつぐみのお気に入りの場所。
DSC_0748s.jpg

去年までは外で野犬におびえながら暮らしていたの、
覚えてるかな?
馴れたら里親探しの予定なのですが、
私にもまだ完全に心を開いてくれていません。


今日の記事はうちの猫の紹介ばかりでスミマセンでした。里親会は今度の土日開催です。皆様宜しくお願いします。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 12:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

DSC_0611s.jpg

上 今年の年賀状に使った写真、
ウサさんはいつもお庭にいるオブジェです。
部屋に入れたらみんな興味津々。
でも一通りチェックしたら知らんぷりでしたあせあせ(飛び散る汗)

今年は(毎年言ってるけど)更新頻度をあげるのを目標にしようと思って、とりあえず毎日書こうと思ったらしょっぱなから挫折しました。

そもそも毎日なんて無理に決まってるので、そんな目標ではなく実行可能なものにしようと思います。

目標:週3回更新。忙しくても写真1枚でも載せる!

ということで来週から頑張ります。


さて、こちら宮崎は大晦日に雪が降りました。ゆく年来る年を見てから就寝し、その夜甲斐犬風の子犬を保護するリアルな怖〜い夢を見て、起きてみたら鼻と喉がチョー痛くて、風邪引いて元旦朝から寝込んでしまったという、残念な年明けとなりました。

2日は義従兄弟が予約してくれていたホテルに親戚総勢13人で泊まる予定になっていたのですが、2日になったらますます具合が悪くなり当番医へ。昼になっても復活しないので、先に義父母だけ先に向かってもらい、私たちは最悪キャンセルするしかないかということになりました。

午前中もらった薬が効いたのか、なんとか夕方には起きれるようになり、私は部屋で寝ててもいいやと思ってとりあえず宿泊地に向かうことに。

image/2011-01-03T20:51:461

起きたら意外と大丈夫で、夜のバイキングもしっかり食べて、温泉も入っちゃいました(周囲には迷惑!?)。

寝込んでいる間、
生薬入りの栄養ドリンクが欲しいと言ったら買ってきてくれて、
ビタミンCを取らないとと言って、イチゴと
義母お手製のレモネードを持ってきてくれて…

image/2011-01-03T20:51:464

プッチンプリン食べたいと言ったら買ってきてくれて…

image/2011-01-03T20:51:463

珍しくラーメンなんか作ってくれて…(でもネギ入ってない)

image/2011-01-03T20:51:462

以上、旦那様にはお世話をかけました。ありがとうございました。
おかげで早めに良くなって無事宿にも泊まれました。

今日は宿泊先から実家に戻る途中で宮崎の猫カフェ「うたたね」さんに寄ってきました。うたたねさんには昨年の年末年始に帰省した際にもおじゃましました。

DSC_0739s.jpg

ぽんたくん、去年もいたよね下
おうちまだ決まってないんだね。
抱っこ大好きスリスリゴロゴロちゃんなのにね。

DSC_0682s.jpg

うたたねさんのブログにもありましたが、秋には捨て猫が何度もあったそうです。みんな人馴れしてて明らかに飼われていた猫だったということです。

捨てられていた子達はスタッフや別の保護施設の方で隔離したのちにカフェに出したそうで、「みんな里親が決まったから良かったけど、そんなことするくらいなら手術してほしい」とおっしゃってました。どこも同じ悩みを抱えているようですね。

DSC_0734s.jpg

お店の方の話では、動物愛護の意識が高くなり、一般の人が保護して保健所に持ち込むのではなくボランティアに相談するケースも増えて来ているようだということでした。

DSC_0672s.jpg

いま変化のための苦しい時期で、これを乗り切れば良くなる、というようならいいのですが…。どうなんでしょうね。

良くなると信じてやるしかないですよね。ということで今年も頑張ります手(グー)

この子達はうちの会で捨てられてた子達です下

image/2011-01-03T20:51:465

この子達は離乳時期くらいに7匹で捨てられていた子達で、スタッフ3人で手分けして預かり、この子達はその内の1組です。この子達もまだ良縁に恵まれておりません。宜しくお願いします。

モカちゃーん、ふーちゃーん、シューちゃーん、つぐみちゃーん、明日栃木に帰るからね〜。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 22:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする