disaster.gif

2010年09月05日

白血病キャリアク〜ちゃんが亡くなりました

先日のブログで不調をお伝えした白血病キャリアのク〜ちゃんですが、預かりのchoiwaru101さんから本日夜残念ながら亡くなったという連絡をいただきました。

調子が悪いということを聞いてまだそんなに経っていなかったのに…貧血がひどかったそうです。今日はますます状態が悪く病院に連れて行って点滴してもらったものの、もうダメそうだと思い連れて帰ってきて、家に着いてすぐに息を引き取ったそうです。ク〜ちゃん、ちゃんとおうちに着くのを待ってたんだね。

ク〜ちゃんは昨年春にボロボロ状態だったところを保護されて、病院でしばらく入院した後、choiwaruさんが預かりを申し出てくださったのでお願いしました。保護した時に生後半年くらいと言われていたク〜ちゃん、もう少しで2歳になるというところだったと思います。

短い一生でしたが、保護してもらってなかったらあのボロボロ状態のまま亡くなっていたことでしょう。そんなク〜ちゃんのことをほっておけなかった保護主さん、治療をしてくださった動物病院の先生、そして白血病キャリアというハンデを承知で預かりを申し出てくださったchoiwaruさんのお陰で、ク〜ちゃんは短くても幸せな生涯を送ることができたと思います。

この間会いに行っておいて良かったなと思います。ただこんなに早く逝ってしまうことになるとは思っていませんでしたが…。

白血病、ほんとに憎い病気です…。

皆様、ク〜ちゃんへのご支援ありがとうございました。今までク〜ちゃんにご支援くださった方々には、改めてまたご報告のメールをさせていただきたいと思います。


ク〜ちゃんとは明日お別れしてきます。


ク〜ちゃん、choiwaruさん、本当にありがとう。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 23:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする