disaster.gif

2010年03月31日

処分を免れたワンコ「エク」のこと

昨秋より、うちの会で里親探しをしているワンコ「エク」。推定1〜2歳の黒い大きなワンコです。

BestShots.jpg


この子は迷い犬でしたが、おそらく会で関わっていなければ処分されていたでしょう。保護主様の頑張りのおかげで、この子の命は救われました。

体重は現在約28キロですが、若い男の子で元気があるので、体重以上に力を感じます。体は大きいけど、甘ったれな子。遊びがエスカレートしてくると引っ張ったりかじったりしちゃうけど、基本的に人間も他のワンコも大好きで、吠えたり噛んだりしません。相手のワンコにものすごく吠えられても、自分は遊びたくて近付いて行っちゃうような子です。

保護主様が自分のところでの預かり継続が困難になり、そのあとはうちの会の協力者さんのところで預かっていただいていました。でも、その方は日曜日がお仕事で、里親会に連れてくることができません。やはりこういう子は里親会で実際に見てもらわないと良さが伝わりません。

どうしたもんかと困っていたところ、里親会会場近くにお住まいの方で、エクの預かり協力をしてくださる方が現れました。そして、昨夜、エクを次の預かり様のところへ移動させてきました。

これまで預かりをしてくださった鹿沼市のK様は、ほんとは里親が決まるまで預かりたいとおっしゃってくださっていましたが、いろいろな事情からエクを預け替えすることになりました。K様は、エクに申し訳ないとおっしゃって、別れ際には目に涙を浮かべていました…。

K様、エクのことほんとにありがとうございました。保護主様が保護継続が難しいとなった時、快くエクの預かりを引き受けてくださったこと、とても感謝しています。エクの様子を見ても、ほんとに可愛がってもらってたんだなというのが伝わってきました。また何かの機会にお力をお借りするようなことがあるかもしれません。その時はどうぞよろしくお願いしますぴかぴか(新しい)

四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉

純血種の子とかだと、預かってもらっている間に新聞やネットで募集をかけるだけで問い合わせがあったりするものですが…雑種の子はそうではないのが残念なことです。だから、エクも待機させておくのではなく、里親会に参加させることが重要になってくるんですよね。

もとの保護主様のところにいる時もなかなか里親会に参加できていなかったエク。これから頑張って里親会でアピールしようね。

でも、純血種の子は純血種の子で、ペットショップで売られてる背景にはひどい現実があるんですよね。

きちんと調査したわけではないのでなんとも言えませんが、昨年栃木県でも行政の引き取りが有料化になって以降、純血種の子の捕獲や保護件数が、それ以前より多い気がするのは気のせいでしょうか??犬の収容動物情報を見ても、ほんと純血種の子が以前より多い気がします。

エクを預かってくださることを了承してくださった方は、数週間前、成犬の黒パグを保護したがアパート住まいのため飼えないので里親探しをしたいと相談をしてきた方でした。

そのパグは推定5歳くらい。目をケガしていたそうで、保護してそのまま入院となりました。結局、その子はその方のご実家で飼うことになったそうで、里親探しをする必要はなくなりました。トイレのしつけが全くできていないそうです。年齢からしても、おそらく、繁殖に使われていた子ではないかということでした…。

DSC_1686s.jpg


目の手術と避妊手術を終え、退院して新たな生活が始まった黒パグちゃん。いい人に助けられて良かったね。もしかしたら、あなたも処分の対象になっていたかもしれないよね…。飼うことになったご両親もとてもいい方で、お父様は「犬を見捨てないで連れて帰ってくるような息子で良かった」というようなことをおっしゃっていました。

そして、エクはその黒パグちゃんのおうちで預かってもらうことになりました。夜のお散歩などは黒パグちゃんを保護したその息子さんがやってくださるそうです。里親会にも連れて来てくださることになりました。動物たちのために自分に何かできるのであれば役に立ちたいと、そうおっしゃってくださいました。とてもありがたいことですぴかぴか(新しい)

DSC_1682s.jpg


黒パグのパギーちゃんとの相性も心配でしたが…全然大丈夫そう。ただ、あまりのエクの大きさにご両親はびっくりしていらっしゃいましたがあせあせ(飛び散る汗)

黒コンビでするんるん
DSC_1687s.jpg

人懐っこくてとってもかわいいエク。ひっぱりが強いのがちょっと困るけど、エクは賢い子なので、きっときちんとしつけされたらすごくいいワンコになると思います。

エクにもきっと素敵な出会いがあるから。頑張ろうね。
DSCF0776s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 21:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 里親募集中の子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

モカのキラキラ

今日はいい天気でしたね。

こんな日はやらないと!と思ってやったのが、庭仕事。平日はできないし日曜日は里親会だし、庭仕事がやれるのは土曜日のみ。その土曜日がピンポイントでいい天気となるとけっこうチャンスが少なかったりするんです。

今、庭のことはほんと放置状態で、勝手に目が出て勝手に咲く花しかありません。今咲いてるのは毎年勝手に咲いてくれるクロッカスとクリスマスローズと先日知人にもらったパンジー。春なのにサミシイお庭です。

もうクロッカスも終わっちゃったけど。
SH3G00010001.jpg


今日は生垣のプリペットを刈り込んで終わっちゃた。電動のものがないので、ふつうの高枝切りバサミで何時間もひたすら刈っていたら手が痛くなりました。きっと明日は筋肉痛です。

東京は桜が開花したようですね。そのあと寒かったから満開になるのは遅そうですね。栃木は大体いつも一週間おくれで開花するみたいだから、お花見は4月1週目くらいなのかな?

うちのすぐ近くに桜並木があって、その桜が終わるころ、うちの玄関横にある「ジューンベリー(アメリカザイフリボク)」が咲き始めます。

つぼみもだいぶ膨らんできました。
DSC_1665s.jpg


バラ科なのですが、比較的病虫害に強く手入れが楽だというので、これをシンボルツリーにしました。6月に真っ赤な実がなります。食べられるけど、とってもおいしい、ってほどじゃない。なのでヒヨちゃんに食べてもらいます。

DSC_1668s.jpg


そのあとはモカのワクチン接種のため病院へ。モカ、最近オシッコがキラキラしてるんです。モカは食が細く、最近さらに痩せてしまったので、なんとか栄養を取って欲しいと思い、最近仔猫フードをあげてたんです。それがどうもよくなかったのかも。

DSC_1674s.jpg

尿は持っていかなかったので、尿検査はしなかったのですが、女の子だから食事で改善しましょうということになりました。センセには「こういう処方食で治すこともあるけど」と言われたけど、病院で扱う「ヒ●ズ」とか「ロ●●●カ●●」とかが個人的に好きではないので(モカも食べないし)、別メーカーのストルバイト対策フードを手配済みです。

それでキラキラ治ってくれるといいんだけど…。

採尿してpH測りたいのですが、モカちんは私のいるときにトイレしてくれないんです。夜中とか、私の留守の時にします。だから採尿できないんですよねバッド(下向き矢印) システムトイレのトレイにためるという手もあるけど、経時で尿のpHって変わらないのかな?と思ったのでやってません。持ってるpHチェックシートには「排尿してすぐにチェックしてください」のようなことが書かれてたので…。

あと、モカのおなかにハゲがあります。皮膚病ではないので様子を見るように言われました。

DSC_1671s.jpg

まったく、モカはデリケートで困りますね。モカは他の猫と仲良くするタイプではなく、他の猫が寄っていくと「シャーッむかっ(怒り)」って怒るので、私が保護猫を連れてくるたびにストレスなんでしょうね…。うちにきて3年くらいは1匹で生活していましたからね。

モカ、健康でいてね。
SH3G0012s.jpg

明日は里親会。ちいさい子猫は少ないですが、ずっと頑張って通ってて大きくなってしまった子たちがいます。もう少ししたらまたイヤでも仔猫がたくさん出てきます。そうなると大きめな子たちはもらわれにくくなってしまいます。大きめの子が決まるのは今の時期しかないんです。どうぞ宜しくお願いします四葉


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | うちのニャン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

あぐりの門出

土曜日は知人のところに訪問予定でした。その前に、猫柳さんにちょっと立ち寄りました。この日は「まりもや」さんのワークショップの日。予定がなかったら、私もやりたかったなぁ…。

SH3G00080001.jpg


猫柳さんにはニャンも来てましたヨ。
100320_1051~01.jpg

友人へのお土産にスコーンと小銭入れとポチ袋を、あと自分用にも買いました♪ スコーンおいしかったぁ。

SH3G00090001.jpg

羊毛フェルトのパンストラップは可愛いんだけど…袋から出したらふーちゃんが目の色変えて狙ってました。ので、ニャンの居ないところで使うしかないなぁ…。

友人宅のななちゃん。
3月生まれなのでお誕生日会です。大きくなったね〜。
20100320-nana.jpg

「猫飼いたいけどウンチするのが…」とか言っていた友人ですが、今はそんなこと言ってたのがうそのようにかいがいしくななちゃんの世話をしています。グルーミングをほとんどせず、おトイレのあと全く自分のお尻をなめてきれいにしたりしないななちゃんのお尻を拭いてあげるほど。

20100320-nana2.jpg

ななちゃん、いい人の家族になってよかったね。いつまでも健康で幸せに暮らしてね。

さて、昨日の里親会。

参加猫はお休みが多かったのですが、前回の記事で予告していたchoiwaruさんがニャン2匹、ワン2匹を連れて参加しました。しまった、マムとニーニ、柴じいちゃん撮らなかった。

この子はチャー、2歳くらいの女の子。飼育放棄です。
DSC_1659s.jpg

こんなかわいい子がどうして…と思ってしまいます。なんでも、出産して捨てられたんだとか。子犬は全て里親が決まったそうです。この日気にしてくださったご家族はいたのですが、う〜ん、どうかな?

お散歩はひっぱってしまいますが、賢いワンコだと思いますので、きっときちんとしつけられればとってもいいワンコになると思います。

握手してるのはchoiwaruさん。
DSC_1657s.jpg

この子、うちの会で数年間関わっていた案件のワンコ達になんだか似てるんですよ。choiwaruさんから写真をいただいた時もそう思いました。で、他のスタッフと「モモちゃんと似てるよね〜」なんて言ってた直後、なんとその本人が来ちゃいました。

良く見たらちょっと違いました。
でもやっぱりちょっと似てる?
DSC_1652.JPG

チャーも今度こそ、簡単に捨てたりするような飼い主さんじゃなくて、生涯大切にしてくれる家族を探そうね四葉

オテくんは事情により今回は連れてこれませんでした。次回参加は…いつになるだろうなぁ。その前にネットで問い合わせがあるといいね。


片目がダメなマルコメ君も里親会に参加しています。とってもいい子です。マルコメにも、素敵な家族が現れるのを待っていますぴかぴか(新しい)
NEC_0834m.jpg

この日、うちのあぐりちゃんにお声がかかり、夜からトライアルとなりました。「大きい猫ちゃんがいい」とおっしゃってくださった里親様。前の猫ちゃんを1月に乳ガンで亡くされたそうです。最後の闘病生活はさぞ大変だったと思います。訪問させていただいたときにもお写真を見せてくださいました。

亡くなった後、ショップなども見に行ったものの、ショップで動物を飼うのは何か違うと思って、ネットで調べたところ、私のホームページを見つけてくださったそうです。

あぐりはまだ私ですら、寄っていくとビクビクして逃げてしまうところがあります。それ以外はとても甘えん坊で、スリスリゴロゴロちゃんなのですが…。あと普段はすごくおとなしい子なのに、ご飯の催促がすさまじい。我慢がきかない子です。私も、信頼関係を築くまでは怒りたくなくて大目に見ていたところがあったので、ご飯のときはちょっと困るかもしれませんね。

会場でマイナスなことをかなり言ったのですが、それでもあぐりちゃんをと言ってくださいました。「猫も色々ですから、どんな子でも受け入れる気持ちでいます」という嬉しいお言葉。

ビビリのあぐりちゃんですから、とりあえずはケージをお貸しして、トライアルという形にさせていただきました。おとどけした際は思ったよりリラックスしていました。

DSC_1663s.jpg

私があぐりを保護した経緯などもお話し、あぐりを託してきました。仲間が次々に野犬に殺されたあぐりちゃん。今までずっと恐い思いをしてきました。ご飯のときはちょっと困ったちゃんだけど、穏やかでとってもかわいいいい子です。仲間たちの分まで幸せになって欲しい。

里親様から今日のあぐりちゃんの様子が送られてきました。自発的にケージから出てきて、部屋を探検し、前の猫ちゃんが気に入っていた場所で日向ぼっこをしていたそうです。

翌日にこんな穏やかな表情をしているなら、大丈夫ですねグッド(上向き矢印)
20100322-Agris.jpg

ご主人も奥様も娘さんもみんな穏やかそうな撮ってもいいご家族です。あぐりにとってはこの上ない里親様だと思います。ここで今まで苦労した分、穏やかに暮らしてほしいです。そして、ご家族に安らぎと幸せをもたらしてね。

一応、トライアルということなので、最終結論は先になります。うまくいってくれることを心から願っています。

あぐりのいなくなったリビングはなんだか物足りない気がします。仲の良かったシューちゃんも足りない何かを探している感じがします。でもシューちゃんは新しい女の子好き。またきっと次の子が来るからさひらめき

大好きなあぐり。幸せになってね。
ずっとあなたの幸せを祈っています。
SH3G00020001.jpg


あいちゃんもうまくいってるようです。先日ご主人から「うで枕で寝てくれました黒ハート」と嬉しそうなメールをいただきました。

DVC003440002m.jpg

幸せそうな表情を見るとジーンときてしまいますね。あいちゃんのこと、引き続きよろしくお願いしますかわいい


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

猫雑貨イベントのご紹介&choiwaruさん参加予告

まず、猫雑貨好きサン必見ですexclamation×2

以前、里親会会場に来て下さった、羊毛フェルト作品の制作をしていらっしゃる「まりもやさん」が、売り上げの一部を募金したいと申し出てくださっていた、猫好きのためのイベントが今週17日(水)から開催しています。

ほんとは前もってお知らせしたかったのに、過ぎてしまいました。すみません。初日は「ねこのパンヤ」という絵本をもとにパン屋Cafeを開いていたそうなのですが…終わっちゃいましたね。

でもイベントは27日までやっているそうです。詳細は以下の通りです。


ねことねこ好きのための!ねこ市場

猫(足)日時:3月17日〜27日まで(毎日開催)
 10:00〜16:00

猫(足)場所:猫柳雑貨店(問:090-4665-2043)
 下野市仁良川(旧:南河内町)南河内中学校そばの野菜直売所

猫(足)参加の作家さん
◆tacoさん
◆まりもや民芸店さん
◆あぐらやさん(武藤夕佳さん)
◆粉びより・布びより


猫柳雑貨店さんのサイトはこちらです。


3/20、24、26はまりもやさんの羊毛フェルトのワークショップもやるそうです。猫雑貨好きサンは是非行ってみてください。ワークショップについてはこちらのまりもやさんのサイトをご覧ください。

こんなのを作るそうですよ〜。
私も行きたかったけど…予定が合いません猫(泣)
marimo-ya-san.jpg

今日まりもやさんからご連絡をいただいたのですが、なんとすでに寄付金が集まっているとか。まりもやさんの有志のお客様から、あの有名な猫画家の高原鉄男さんによる絵画三点を提供していただき、チャリティー価格で販売、その売り上げは全額寄付してくださることになっていたそうです。ほんとにありがとうございますぴかぴか(新しい)


さて、あさっては里親会です。

白血病猫ク〜ちゃんを預かってくださってるchoiwaru101さんが、ワンコ3頭を連れて壬生里親会に参加する予定です。

オテくん♂約2〜3歳
100316オテ.jpg

チャーちゃん♀約2〜3歳
100316チャー.jpg

柴じいちゃん♂?歳
100316柴じいちゃん.jpg

みんな飼育放棄されたワンコ達。でもとっても性格のいい子だそうです。純血種の子と違い、雑種の子は里親会などで実際に会ってもらわないとなかなかその良さが分かってもらえません。でもchoiwaruさんはお住まいが遠方なので、頻繁に里親会に来ることはできないんです。

数少ないチャンスですが、あさっての里親会でこのワンコ達に運命の出会いがあることを願ってます四葉

ところで、choiwaruさんといえば、

こんな子たちを子育てしてました下
DSC_0241s.jpg


その後、協力者様の育児のおかげで無事大きくなったこの子たちは3匹がおうちが決まり、あと1匹がママ(母乳が出なかった)とともにchoiwaruさん宅にいます。

ニーニです。こんなに大きくなりましたぴかぴか(新しい)
129s.jpg

ニーニもマムも運命の出会いを待っています。どうぞよろしくお願いします。ニャンたちが里親会に来るかどうかは…お天気とchoiwaruさんの気分しだい??

ク〜ちゃんは白血病陰転は幻だったようで…研究室待機です。
ストレスかけられないですからね。
ク〜ちゃんやっぱり美人さんハートたち(複数ハート)
DSC_0101s.jpg



choiwaruさんファンの方〜、良かったら生choiwaruさんを見に来て下さいね〜。あ、じゃなくてワンコに会いに来て下さいね〜。…ただし、ちょっとコワい車で来る予定になっていますがあせあせ(飛び散る汗)

ウサさんも2羽参加中。
ネザーランドドワーフぴーちゃん&くーちゃん。
よろしくお願いします。
DSC_1591s.jpg


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 20:30| Comment(8) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

あいちゃんお届け&新しい携帯!

携帯買いました。

私の携帯はいろんなところがひどい状態で、機種変更したかったんです。

DSC_1587ms.jpg


@いつの間にかなくなっていた「*」ボタン。
→結構このボタン使うんですよ。文字を小文字にするとか、濁点にするとか。

Aシューちゃんにかまれてボロボロになったコネクタカバー。

Bシューちゃんにかまれて接触不良になり、ときどき音が聞こえず通話不能になってしまうスピーカー。

ボタンがないとか、カバーがないとかは我慢できるのですが、通話ができないのは致命的です。修理するにももうカメラのレンズもおかしくなってたし全体的にボロボロ状態だったので、3年前の機種だし機種変更しよう!と思っていたのですが、なかなか気に入る機種が出てこなくて…。でも先週6日に発売された機種は発売前から気になっていました。

で、今日とうとう買ってしまいました。でも今の携帯って高いですよね〜(T_T) 分割で買いました。

なんでこれが気に入ったかというと、まず、私は写真は基本一眼で撮るのですが、ちょっとした時のためにサブカメラが欲しかったので、まずカメラ機能がしっかりしていること。カメラというとCASIOかSHARPかになるのですが(すみません、SONYは個人的にあまり好きではないので手(パー))、私はずっと携帯はCASIOを使ってたのでちょっと迷ったのですが、CMOSではなくCCDだということだし(最近はCMOSもいいそうですが)、他の機能が充実していたし、口コミでの評価もよかったので。画面もタッチパネルなので、撮影の時はとても使いやすいです。でも正直言って12メガもいらないのですが。8Mくらいで全然いいから、もっと安くしてよ!って感じ。

フォーカスしたいところをタッチするとそこでピントが合って、フォーカスした被写体が動くとそれに合わせてチェイスしてくれます。なかなか面白いです。まあ、いつもフォーカスロックして撮るのですごく必要な機能じゃないけど。

モカち〜ん、動いてもいいよ〜。
DSC_1586s.jpg

あと決め手はWi-Fiですね。自宅の無線LANでネット接続ができるから、パケット料がかからないし、課金を気にせず大容量のファイルをダウンロードできます。もちろんPCサイトビューアーも問題なし。残念なのは、Wi-Fi使って家庭内LANでデータ共有とかまでできればいいのに、それは無理らしい。赤外線かBluetooth使うしかないな〜。

キーは押しにくくて打ち間違えとかがあって文字入力がイライラしちゃって、「こんな短文打つのになんでこんなに時間かかってるんだ」と思っちゃいますが、全体的にはまぁ買って良かったなと思います。

と長い前置きになりましたが…。

昨年8月から実家に預かってもらっていたあいちゃん、トライアルに入りました!去年の9月22日の記事にちょっと紹介が書いてありますが、前にやはり実家で預かってもらっていた「みみ〜ちゃん」の姉妹猫です。

先週の里親会に、「あぐりちゃんはいますか」と見に来て下さったご夫婦。でも先週は天気が悪かったので、里親会もなるべくコンパクトにしたほうがいいから、まだちょっと慣れ具合に不安のあるあぐりはお休みさせ、あいちゃんだけど連れて行きました。

あぐりをお休みさせた理由をお伝えし、どこから来て下さったのか聞いてみたらなんと喜連川。天気が良くないのに(予報では雪かもしれなかったんです)、はるばる来て下さったようです。ありがとうござます。

すると、そのご夫婦はあいちゃんを見て気に入ってくださり、お話をさせていただいて、トライアルさせていただくことになりました。後で伺ったら、あいちゃんの写真もネットで見てくださっていたようで、「かわいい子だな」と思ってくださっていたそうです。

お届けには母と行ってきました。お届けしてみたら、意外と体も硬くなってなかったし、パニックにもならず、自ら探検したり着いてすぐトイレもしてご飯も食べる余裕がありました。

DSC_1563s.jpg

まあ、体低くして耳も引いちゃって、ご主人が優しい声で「あいちゃん」と話しかけたら「にゃおおおぅぅぅむかっ(怒り)」ってうなってましたあせあせ(飛び散る汗) その横でうちの母が声をかけると「ごろにゃぁぁぁんハートたち(複数ハート)」って鳴くのに。えらいギャップだあせあせ(飛び散る汗) でも、きっと穏やかなお二人の愛情にすぐ気が付いてくれますよ。

その日の夜の里親様からのメールには「やっぱりあいちゃんの目はカワイイです♪ あまり焦らずに、のんびり接していこうと思います。」と書かれていました。うれしいお言葉、ありがとうございます。

里親様から頂いたあいちゃんの写真です。
はやくケージの外でくつろげるようになるといいね。
DVC00339.jpg

母は、先週の里親会の時、私が希望者さんが来たということを電話で伝えたら、「電話がかかってきたときドキドキしちゃった」と言っていました。保護がだいぶ長かったですからね…。母にとってもすごく複雑だったでしょう。お届けの日も、出発前に父があいちゃんを抱っこしながら「いつもは長く抱っこしているとすぐ降りるっていうのに、今日は降りたがらないんだよな。」と言って、あいちゃんを愛おしそうにいつまでも抱いていました。実家のみんな、あいちゃんを可愛がってくれて、本当にありがとう。

おめめクリクリ美人さんのあいちゃん、賢さは父のお墨付きです。
トライアルうまくいくことを祈ってますぴかぴか(新しい)
DSC_1569s.jpg

余談ですが、里親様のおうち、着いたら目に留まったのが「チーズスイートホーム」のチーのフィギュアが並んでたこと。一気に親近感がグッド(上向き矢印) あと私の一眼レフの後継機種が置いてあるではありませんかぴかぴか(新しい) 話を伺ったら、私と同じ機種も持っているそうで。ますます親近感がグッド(上向き矢印) 私があいちゃんを撮ってたら横でご主人も一眼で撮ってました。

…あいちゃんブログ作ってくれないかな~ぴかぴか(新しい)

あ、前回の里親会にも物資を持って来てくださった方々がいらっしゃいました。うちお一人は埼玉から。いつも本当にありがとうございます。このブログでちゃんと報告できてなくてゴメンナサイ。いただいたものは全て記録してありますので、いつか報告できたらと思っています。

明日の里親会にはなんとウサギさんウサギが2羽参加する予定になっています。ウサギ用のアンケート、ないぞ。どしよたらーっ(汗)


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

メグ四十九日、その他報告

数日前、メグのときにお世話になった某ペットセレモニーさんから、お便りが来ました。

何かな?と思ったら、四十九日のお知らせでした。

もともと何度か会で関わった子でお世話になっていたところなのですが、印刷のお手紙の後に手書きでのメッセージも添えられていました。「愛猫メグちゃん」と書かれていました。

DSC_1545s.jpg

メグ、とうとうあちらの世界に行ってしまうのね…。

メグのことを考えるとまだまだダメな私です。メグがもうこの世に居ないんだというのが、今になってもどうしても信じられません。普段大丈夫なのはそれを考えないようにしているからです。

猫は吐くことはよくあることだと思うのですが、メグの一件以来、誰かが吐くと怖くなります。…メグの死因はおそらく吐いた時の誤嚥による肺炎。実は今朝シューちゃんがちょっと吐いてました。大丈夫かどうか確認したくて、仕事に行くのをちょっと遅くしてもらいました。何ともなかったみたいで安心しました。



日曜日の里親会は(すみません最近あんまり里親会の報告できてません)何人かの方が嘆願書の署名を持ってきてくださったほか、里子に行った子たちの里親様も何組か来て下さいました。

そして、この日、うちにいたひまわりの里親様のおうちにもう1匹猫を正式譲渡しました。2週間前からトライアルに入っていましたが、正式に迎えたいというお返事をいただき、手続きをしました。

6月5日に生まれた野良ニャンの子「レツ」♂。兄弟はみなもらわれ、最後の1匹でした。いろいろな預かり先を転々として、最終的にうちに来て、うちに来たら焦らずゆっくり里親探ししよ〜と思っていました。

DSC_0032s.jpg

ひまわりの里親様は一時預かりの協力を申し出てくださっていたのですが、結局預かっていただいてませんでした。でも一応お願いすることがあるかもしれないと思っていたので、この子たちのことは状況を知らせていました。

そしたら、なんと預かりではなく里子として迎えたいという嬉しいお言葉をいただきました。もともとひまわりはシュガーと一緒にそのおうちに迎えていただく予定になっていたのですが、うちの都合でシュガーの話がなくなり、ひまわりだけを譲渡したので、こちらとしてはレツを気に入って迎えてくださるというなら何の文句もありません。

トライアル開始時にレツをお届けに行ったとき、久々にひまわりと再会ました。

おっきくなったねるんるん
DSC_0067s.jpg

こんなんだったのにね。
090814_1503~0001.jpg

DSC_1029ms.jpg

レツもひまわりに負けないくらい甘えん坊さん。名前を呼ぶと足をモミモミさせながら歩いてきます。今までも構ってほしくてしょうがなかったんですよね。

初日はシャーシャー言って威嚇していたひまわりですが、翌日には仲良くなったようです。その後もともとの先住ニャンコとも仲良くなったようで、今は3匹で仲良くしているとのことでした。

名前はそのまま「レツ」になりました。
おめでとう、レツ。幸せにねぴかぴか(新しい)
DSC_0072s.jpg

これまでこの子たち兄弟を預かってくださった方々、本当にありがとうございました。長かったけれど、やっとほんとのおうちを見つけることができました。

ひまわり&レツの里親さんはブログを書いていらっしゃいます。リンクの許可をいただいたので、こちらに貼っておきますね。

ゆう と ひまわり と レツと

おまけ。

私も日曜日里親になりました。

この子の下
DSC_1530s.jpg

あぐりちゃんとよく一緒に寝てますかわいい
DSC_1537s.jpg

この「ティガー」をもらって、ダウンコートの胸元に入れてそのままコンビニに行ったら、うちの旦那さんに「ハズカシイからやめなさい」と言われましたバッド(下向き矢印)

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

腹が立つ

このがっかりする記事、皆さんご覧になりましたか?


「有料化で犬猫引き取り半減、安易な手放しに歯止め」

 栃木県と宇都宮市が、犬や猫の引き取りを昨年6月から有料にしたところ、12月まで半年間の引き取り数が、前年同期に比べて大幅に減少したことがわかった。
 県生活衛生課は「有料化によって、飼い主が安易に動物を手放すことに一定の歯止め効果があったのではないか」とみている。

 犬や猫の引き取りは、「飼い主に責任を持って飼い続けることを促したい」として昨年6月から有料化された。成犬、成猫が1匹3000円、子犬、子猫が600円の引取料を徴収している。県や同市によると、有料化した昨年6〜12月の半年間に引き取った犬、猫の数は1238匹で、前年同期(2235匹)に比べて45%減少した。

 引き取られた犬、猫は、原則としてすべて殺処分となる。県動物愛護指導センター(宇都宮市)では、引き取り希望者がほかの飼い主を探すなど、引き取りを避けるよう努力したか確認したうえで、最後の手段として引き取っている。「かみつく癖が直らないから」という理由だけで引き取りを希望した飼い主に、同センターが専門家に調教を依頼するよう提案し、引き取りを回避したこともあるという。同センターは「飼い主は、家庭環境や自分の性格を十分考え、飼い続ける覚悟を持った上で、動物を飼い始めるようにしてほしい」と呼びかけている。

 一方、県と宇都宮市で08年度、迷い犬や捨て犬の捕獲数は2206匹で、このうち飼い主に返されたのは12%にあたる272匹にとどまった。保護期間(4日間)を過ぎた犬は殺処分となる。同センターは、子犬の譲渡会や犬のしつけ教室などで参加者に対し、犬を係留しておくことや、飼い主の連絡先がわかるように個体識別マイクロチップを犬の体に埋め込むことなどを勧めている。(2010年3月1日15時57分  読売新聞)

転載元記事はこちら↓

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100228-OYT1T00006.htm


mixiニュース
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1126530&media_id=20



「有料化によって、飼い主が安易に動物を手放すことに一定の歯止め効果があったのではないか」

どこのアホがそんなのんきなこと言ってるんだexclamation&question
有料化の後、明らかに増えた捨て犬捨て猫について、あんたたちはちゃんと調査してんのかexclamation&question
そのおかげで大変な思いをしているのは誰だと思ってるんだexclamation&question
安易に手放す人が、有料化になったら手放さなくなると本気で思ってる?
どっかに捨てるにきまってるじゃん。

読売も読売だよ。記事にするならその辺まできちんと調査しろよむかっ(怒り)

「引き取り希望者がほかの飼い主を探すなど、引き取りを避けるよう努力したか確認したうえで、最後の手段として引き取っている」

そうだよね、みんな“愛護”指導センターなんて名称なもんだから誤解しちゃう人もいるもんね。処分センターと思ってない人も多いですからね〜。センターじゃ処分以外何もしてくれないもんね〜。処分させたくない人が沢山こちらに相談に来るんですよ〜。行政がやってくれないせいで、こっちは大忙しですよ〜。

昨日もね、センターに関するがっかりするようなことを聞かされたばかりだったんですよ。ここには書きませんけどね。それでこの記事でしょ?こいつら何を言ってるんだ?って腹が立ちましたよ。

ほんと、センターと読売、文句言ってやろうかな。まぁ、センターは言ったところで何も分かってくれないですけどね。実際いくら言ってもこれだからね。ほんとがっかり。

頭にきたのでちょっと乱暴な口調でゴメンナサイ。


嘆願書の署名にご協力くださった皆様、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

一応昨日で締め切らせていただきました。ただ、まだ主催者の方から具体的に知事に送る日をお知らせいただいていないので、今日までにご連絡くださった方の分はおそらく明日には郵便で届くと思うので、それを回収しだい、主催者様にお送りしようと思います。

ちなみに、私のところには現在までに2/13にすでに提出した分も含め、約1400名の方の署名をいただいています。署名集めにご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。皆様の温かいお気持ちに感謝いたします。

今回のこの署名集め、主催は別の団体の方ですが、沢山の人がこんなにも協力してくださり、そしてまた新たなつながりができたりして、協力させてもらったことで私としてもとても有意義なものになりました。こういう多くの人たちの力が、行政を動かすような大きな力になってくれたら…そう思います。

犬と猫と人間と」もなんとか栃木での上映を実現してほしいな…。

職場猫「つぐみ」ちゃん
DSC_1511s.jpg

やっと私の前でご飯を食べてくれるようになりました。まだあんまり触れませんけど。でも頭ナデナデは少しできるようになりました。触ると硬直しちゃうけどあせあせ(飛び散る汗) でも私の手からも食べてくれるようになりましたよ。もう少しかな。


ランキング参加中!クリックご協力お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物愛護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする