disaster.gif

2008年06月11日

猫ピーク

日曜日は里親会でした。
ここ最近里親会報告をブログに書いていませんでしたね。

土曜日も朝から夜まで動物関係で動いていたので、日曜日里親会に行くのがちょっとキツかったです。運動不足で体力もないしー。でも、続々と入ってくる猫の情報を考えると、きっと日曜日の里親会も忙しくなるはず。結局行ってしまいましたが。

ここのところ里親会は仔猫であふれてます。前回も20匹以上出てたし、今回も20匹以上。でも控え組も今こちらに入ってきているだけで30匹くらいはいます。きっとこれからまだまだ問い合わせは来るだろうし。

私がボランティアをはじめてから春のシーズンを迎えるのはこれで2回目です。でも去年よりなんだか多くない??世間一般今年は猫が沢山生まれたのか、里親探しをするということが広まってきたということなのか…。それだけ殺処分数が減っているのなら嬉しいのですが、昨年度の栃木県の処分数を見ると、猫はむしろ増えていました。悲しいことです。

この日は親子組が仔猫とともに親猫ちゃんももらわれることになりましたぴかぴか(新しい)。先週三毛ちゃんと白黒ちゃんを悩んでいたご家族で、2匹を勧めてみたものの、「やっぱり1匹で」と白黒の子を選んだにもかかわらず、その後「やっぱり三毛の子も欲しい」と問い合わせをしてきてくださいました。できれば親猫ちゃんとペアでもらってもらいたいうちらにとっては、「親子でもらってくださる方を優先したいんです」と伝えたところ、この日里親会に来てくださっておうちの方と相談の結果、なんと2匹のほかに親猫ちゃんまで迎えてくださることになったんです。おめでとう!クロちゃん!子供達と一緒に可愛がってもらってね♪

IMG_5566s.JPG

この日はその親子組の猫3匹のほかに仔猫3匹がもらわれました。犬も出していましたが今回は譲渡ゼロ。遠く茂木からワンコを保護した方が参加してくださいましたが、その子も決まりませんでした。

この日も急な持ち込みがありました。そのうちの1匹は当日捨てられていた子です。捨てていく人を目撃した方が居たそうです。捨てるのは犯罪だということが分かっているんでしょうか…。でも、いくら犯罪だ、罰金だ、と言っても、はっきり言ってなんの効果もないですよね。こんなに捨て犬捨て猫が多いのにそれで捕まったなんて話聞いたことないです。私が知らないだけ??もっと有効な法律を作ってもらいたいものです。

M市N様預かり猫-ヒール君2.JPG

保護したものの、預かり先がありません。シェルターのないうちの会。こんなときとても大きな壁にぶち当たります。手持ちの預かり先はもうどこも春生まれのニャンコたちを頼んでしまっているし、困りました。

里親会が終わっても、預かり先のないニャンコがこの子を含めて2組。車掌さんがいろんなところにあたってみたものの、中々見つかりません。そんな時、私の携帯に新着メールのお知らせが届きました。

早速メールを見てみたら…「猫の飼育経験がなく飼えるかどうか分からないので、一時預かりを希望」というような内容のメールでした。車掌さんやスタッフのTさんにそのメールを見せたら「早く電話しろ」って言うので、すぐに先方に電話してみたら、「連絡早いですねあせあせ(飛び散る汗)」と言われました。それで、その捨てられてた秋生まれの茶トラちゃんをその方にとりあえず1週間お願いすることに。行き場のなかった茶トラちゃんに、まるで神様から手が差し延べられたようでした。

もう1組も、なんとか預かり先が決まり、次の里親会までとりあえずしのぐことが出来ました。でもきっとまたこのあと続々と保護や預かりの相談を受けるでしょうね…。もう手持ちのカードはなくなっちゃったのに、どうしたらいいの〜顔(泣)

茶トラちゃんはとりあえず土曜日まで預かっていただくことに。そのあとは動物病院にお願いするかどうするか…。一時預かりの方には「ヒール」と名付けてもらいました。プロレスの「ヒール(悪役)」ではなく、「癒し」の「ヒール」だそうです。きっとその方はその茶トラちゃんに癒されているんでしょうね四葉

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ニックネーム Chirota at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする