disaster.gif

2008年03月16日

春めいてきましたね

う〜ん、やっぱり週1ペースになってしまう。

ここ数日春めいた陽気になってきました。通勤途中では梅の花や踊子草が咲いていたり。庭の木々も花芽がだいぶ膨らんできたし、会社の敷地内には、いつも春に現れる妙な鳥が今年も現れました。たぶん、「ケリ」という鳥です。けったいな声で鳴く、ミョーに足が長い鳥です。

バタバタとして日々が過ぎていき、季節の移り変わりにも鈍感になっていた気がします。なんだか、ゆっくりお散歩でもしたい気持ちになりました。忙しすぎて季節の変化にも気が付かないような人間にはなりたくないなぁと思いました。

先週の里親会では、ニャンコのお見合いが予定されていて、無事その子の里親さんが決まりました。最初はおなかに子供がいるかも、と保護した方が言っていたのですが、獣医さんに診察してもらったら「いないんじゃないか〜?」と言われました。便秘だったのか!?里親様はもし子供がいても生ませてあげて里親探しをすると言ってくださるようないい方だったのですが、妊娠してないということでちょっとホッとしました。

私がそのニャンコの件で動物病院に行ってしまっている間、里親会会場は先週に続いて結構忙しかったようです。ありがたいことですね。結局この日は2匹のワンコと3匹のニャンコが決まりました。ワンコのうち1匹はうちの旦那さんのお気に入りワンコ。決まったとメールで報告したら「どんな人?いい人なの?」と聞いてきました。そんなに気になるなら会場に来てあの子を見届ければ良かったのに、なーんて思ってしまいました。

DSC_0056s.jpg

もう1匹は前々回に見に来てくださった方でした。その時に気に入ってくださった子をもらってくださることになりました。ニャンコはもう何ヶ月も里親会に通ってきて下さっていた方のニャンコと、今回初持込の3歳の男の子。おっきかったのに、1回で決まりました。私が病院に行っている間に決まったようで、スタッフのTさんが私のカメラでお引渡し写真を撮ってくれたのですが、それを見ると一家全員で来てくださって、みんなニコニコ顔のとってもいいご家庭でした。その里親様から私にメールが来たのですが、この子、「モカちゃんぴかぴか(新しい)」と名前が付いたそうです。シャム系のトラで「モカ」なんて、なんだかちょっと嬉しくなっちゃいました顔(メロメロ)

DSC_0001s.JPG

里親会の後、ワンコのワクチンを打ちに動物病院に行ったのですが、帰ろうとしたら外にワンコがウロウロしています。一緒にいた車掌さんはそのワンコが気になるようで、ワンコの方へ近付いていきました。でもワンコは逃げてしまいました。動物病院に話を聞くと去年からウロウロしているそうです。車掌さんは、その子が去年の年明けに行方不明になってしまったワンコに似ているというのです。でも似てるけどちょっと違うと言っていました。車掌さんはその行方不明の子の為におヒゲを伸ばして願掛けをしていました。でも先日仕事のために剃ってしまったんです。「見つかる=おヒゲを剃る」だとしたら順番は逆だけどヒゲを剃ったことでその子が見つかったのかも!?とちょっと思ったりもしましたが…。

うちの実家で保護している「ひな君」は、まだビクビクはしていますがとっても人懐っこくて可愛い子です。火曜日にお見合いをして、うまくいけば話がまとまりそうな感じです。

すぐ首をかしげて、とっても可愛いです
DSC_0962ms.JPG


明日も(もう今日ですが)里親会です。今回はちょっとお休みの子が多くて出せる子が少ないかもしれません。でもそんな時こそ、出る子はライバルが少なくてチャンスなんですけどね。まだ募集中の子を抱えている保護主さんは今頑張り時です。猫だともう少ししたらちっちゃいのがい〜っぱい出てきて、それこそ不利になってしまいます。会場まで通うのは大変なんですけど、あきらめないで頑張って欲しいと思います。今回だって、3歳の子でしかも保護されてまだ間もないニャンコも決まりましたし。

私たちも頑張りますから、あきらめないで一緒にいい里親さんを見つけましょう、って保護主さんに言いたいです。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 03:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする