disaster.gif

2007年07月08日

ぼうしお届け&同僚のお見合い

今日は里親会の日でした。
じっかに「ぼうし」を迎えに行き、里親会会場に向かっていたところ、会場近くなって携帯を忘れたことに気付きました。今日は「ぼうし」のお届けもあるし、同僚がお見合いに来ることになっていたので、携帯に連絡が入るかもしれません。せっかく近くまで行ったけど、慌てて自宅に引き返しました。

それで会場に行ってみたら、すでに1匹の里親さんが決まってました。持ち込みのグレーの子。この子、私のところに問い合わせがあった子です。その場で決まった方はすでに帰られた後。その後私に問い合わせくださった方が会場に来て下さり、ダブルブッキングが発覚!

DSC_0999s.JPG

結局私が来る前に決めて下さった方に連絡を取り、キャンセルになりました。こちらの不手際で本当に申し訳ありません。今日の里親会の帰りに猫用品も購入してくださったようで、その方にはその後連絡を取り、猫の情報が入り次第随時連絡することにしました。連絡があったことを事前に伝えていればよかったのですが、会場で伝えればいいやと思ったのが間違いでした。それに遅刻してしまったのも。

その後、会場を抜け出して「ぼうし」のお届けに行きました。会場の近くで歯科医を開業されているお宅でした。里親が決まったのは6月3日。もう1ヶ月以上も待って頂いていました。怪我も治ったし、コクシも(多分)落ちたし、やっと安心してお渡しできます。長かったなー。

「ぼうし」は新しいおうちで「モモ」という名前をつけてもらいました。「ぼうし」改め「モモ」ちゃん、里親様のおうちに着くと早速パトロール。でもすぐ慣れて運動会が始まりました。モールを丸めたボールを作ってもらって、大好きなサッカーをしたり、カウンターやデスクの上のパソコンに乗ったりテレビの後ろに潜ったり、好き放題です。愛嬌たっぷりの子でしたからとっても可愛がられると思います。でも・・・イタズラもすごいかもね顔(ペロッ)

DSC_1042s.JPG

「ぼうし」をお届けに行った後会場に戻ると、事前に約束していた、私の同僚が猫のお見合いに来てくださっていました。あの、パルボの一件で生き残った2匹の希望者です。この2匹はパルボに感染していたと思われるので、里親会会場には連れて来れないから、里親会終了後に支部長宅に来てもらい、お見合いすることになっていました。なので、里親会終了時間に会場に来てもらったのですが、里親会がなかなか終わりません。結局2時くらいまで待ってもらい、里親会は終わってなかったのですが、先に支部長と私が帰ることにしました。

私もあのパルボの一件以降、2匹には会っていませんでした。1匹はジャスコに捨てられたダイリュートキャリコの長毛。もう1匹は人工哺乳のシャムっぽい毛色のやや長毛。同僚は長毛が希望でした。20匹近くいた仔猫たちのうち、長毛はこの2匹だけだったのですが、その2匹だけが、パルボから生還しました。きっとこの2匹が生き残ったのは同僚に目をつけられたからでしょう顔(イヒヒ)

20070708_nyan.JPG

実際に2匹に面会してもらい、今日正式に決まりました。2匹のうち、シャムっぽい子は月齢の割りに全然大きくならず、まだ350gしかありません。もう3ヶ月くらい経つのに。あまりに体格差があるので、引渡しをどうしようかと悩んでいました。でも結局再来週2匹一緒に引き渡すことで合意しました。シャムっぽい子はそれまでに大きくなってもらって欲しいな・・・。せめて倍くらい。

同僚が帰った後、ダブルブッキングになった例のグレーのこのお届けに行ってきました。先住猫との相性が心配されていましたが・・・。今日の様子を見るとお互いちょっとフーカーしてましたが、大丈夫だと思います。

結局全部終わって帰ったのは6時過ぎ。最近の里親会はハードです…。

猫の情報がまた新たに入りました。
来週はさらに猫が3+3+2匹入りそうです・・・。

仔ワンコも支部長さん宅に4匹。これはまた厄介な一件です。
宇都宮市郊外に土地を貸していたという方からの相談で、そこに住みついてしまった人が犬を飼い始め、いつのまにか計25匹にまで増やしてしまって困っているという話でした。

成犬が7匹、生後約半年が14匹、生後約2ヶ月弱が4匹。仔犬は6匹いたそうなのですが、大きい子にいじめられて2匹亡くなってしまったとかもうやだ〜(悲しい顔)。急遽支部長さんが引き取ることになりました。

20070708_chibiwan.JPG

近所で問題になり、先日愛護センターの方がみえて、処分の為の同意書をおいていったそうです。成犬3匹は市へ登録し、今後飼う意思はあるようなのですが、それ以外のワンコの面倒は無理だと。今まで犬の登録をしていなかった為、狂犬病の注射もしておらず、ワクチン、フィラリア等も一切行っていないそうです。

いくら可愛がっていると入っても、それじゃ飼い主としての責任を果たしてませんよね…。不妊手術もせず、どんどん増えてしまって。増えすぎてから泣きつくなら初めからきちんと飼って欲しいです。どうしてそんな当たり前のことが出来ないのか。

ほんと、可愛いだけで動物を飼って欲しくありませんね…。

ランキング参加中!クリックご協力お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

ニックネーム Chirota at 20:05| Comment(0) | TrackBack(3) | 里親会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする